コボルドキング

作者 Syousa.

田舎でのお気楽スローライフと見せかけてエグい展開に

  • ★★★ Excellent!!!

 元英雄の主人公が田舎に行って大活躍、田舎町はどんどん発展していくという話かと思ったら、だんだんと重苦しい話になっていきます。
 主人公の仲間であるコボルトたちは国の法律上怪物でいくら殺してもかまわない存在で、後ろ暗い事をやってはいても敵がわが法律的には正しい、という事実が読み進めるにつれて大きくなっていく。
 本来ならヒロイン補正や悪役補正で助かるような状況でも容赦なくひどい目に遭う展開もリアルで良いです。悪役の人生と思惑がキチンとかかれるもの好印象です、たとえ不快なだけだったとしても。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

空挺マンボウさんの他のおすすめレビュー 23