どちらかと言うと悪い魔法使いです

作者 はな

素晴らしく面白い!!

  • ★★★ Excellent!!!

主人公アシュのキチガイっぷりは斜め上を行く面白さ!!
しかしその過去や奥底の感情には心に響くものもあり垣間見せる強者の力や頭脳や胆力等には感嘆とされられる!!
にも関わらずシリアスな場面だろうと頓珍漢な事を言ってたり腰が抜けて従者のミラに背負われたりと「色々破綻してる魔法使い」と言った感じが凄く良い。
美しく強い完璧執事ミラの容赦ないツッコミやアシュ2号と化していくリリー(狂犬)などとのやり取りもとても面白い。
話の最後にさり気なくオチがあったりするのも好きw

俺TUEEEEな冒険譚やスローライフや成り上がりやざまぁとかとはひと味もふた味も違う作品なので是非もっと多くの読者に読んでもらいたい!!
書籍化、コミカライズ、アニメ化までして欲しい!!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー