元天才サッカープレイヤーの俺は監督業始めます。

作者 碧咲瑠璃

★★★ Excellent!!!

女子サッカー! だけど熱いスポコン! サッカー好きならハマるはず!

 怪我によりトッププレイヤーの座から転落してしまった主人公に、ある時監督業をやらないかと誘いが来る。
 しかしそれは男子ではなく二部の女子サッカーチームで――

 能力モノでもなく、地道に少女たちが一部優勝を目指す物語ですが、各々にサッカープレイヤーとしての特性と特徴、そして個性が多方面に散りばめられており、生き生きとした物語を紬だしています。
 サッカー好きなので読んでいて場面がまざまざと浮かび上がり、感情移入してしまい、勝利した時はこちらも嬉しくなる、そんな物語を紬だされています。
 文章もかなり分かりやすいので、気軽にすらすらと読めてしまいます。一日の読む量を抑えないと一気に読んでしまう面白さを紬だしています!
 この小説には魅力的なキャラがたくさんいます。なので皆さんのお気に入りもいるでしょう。私のお気に入りは、このレビューでも見え隠れしている、あのドリブラーです(※故に、「誤字」ですが、「誤記」ではありません)

 サッカーが好きな方は是非ともお手に取ってほしい作品です。
 かなりのおススメです

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!