恋かどうかはわからないけど

作者 新樫 樹

大切な人を失う苦しみ。自分の為に大切な人が失われた、その苦しみ。

  • ★★★ Excellent!!!

クラスメイトと雪山にスキーへ出かけることになった主人公。
けれど、彼の心の奥には、雪山へのある複雑な恐怖感が潜んでいて——。

人の命を救うために失われた命。誰かの命と引き換えに救われた、その人の苦しみ。
簡単には消えることのない深い悲しみを抱え、それでも前を向かなければならない——生きることの苦しさ、難しさを思わずにはいられません。

しっかりとした重みのある、奥の深い短編です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

aoiaoiさんの他のおすすめレビュー 768