あの日、あの時、君といたモノクロームの夏。

作者 ayane

戦争のこと 原爆のこと 平和のこと 

  • ★★★ Excellent!!!

1945年8月2日のヒロシマにタイムスリップしたとしたら、あなたならどうしますか?

あの日まであと4日。
お国の勝利を信じてお国の為に尽くす日々。

原爆?
敗戦?

そんな言葉が存在しない世界。

このレビューを見てくださった方。
どうか本作品を読んでください。
ひとりでも多くの人にこの作品の必要性を伝えたい。

つばさ文庫小説賞参加作品です。
各エピソードも短く、文章も読みやすく、
小中学生にも読みやすいと思います。
好感の持てる登場人物に感情移入もしやすいです。
次へ、次へとスクロールさせる指がとまらないのも、作者さまのさすがの展開力です。

戦争のこと。
原爆のこと。
平和のこと。
全世代の方が読むべきです。
考えさせられる作品です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

桜井今日子さんの他のおすすめレビュー 436