逃げた彼女と、ヒモになった僕

作者 縁藤だいず

苦くて甘い青春

  • ★★★ Excellent!!!

主人公の人間らしさが良いなと思います。
何もかも未成熟で、反感を買うような事だってしてしまう。
自分でわかっていても、それを抑えきれない。
そう言った、人間として成長しきっていないところが魅力的です。
よくある、物語の主人公はみんな出来上がっていてそれでいて癖が無い。
そんなありきたりな主人公とは一味違った感じが味わえます。
周りのキャラも出来すぎていない感じがこれまたたまりません。
ストーリーは苦さも甘さも含んだ青春群像劇で主人公たちの葛藤がきちんとした展開で繰り広げられます。
個人的にどのように収集が付くのか見ものな作品。
甘かったり、苦かったりする葛藤が含まれた青春物を読みたい人にお勧めです。
ただ、結構なもやもやが残る引きで終わる話も多いのでまとまった時間に読むのが良いかなと。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

くろいさんの他のおすすめレビュー 31