鋼鉄令嬢アストレア

作者 甘味亭太丸

「清貧お嬢様×巨大ロボ」という悪魔的発想…!

  • ★★★ Excellent!!!

一話を読み出した時、「とんでもないものを見てしまった」と内心笑い声を上げてしまいました。

これもある種のセカイ系なのでしょうか。
しかし主人公である真道美李奈の精神的な美しさ、そしてアンバランスさがコミカルなタッチで描かれており、途中まで読む限り大変明るく楽しいものに仕上がっています。
キャラクターも美李奈を頂点に人間臭さと善性の両方が備わっていて、非常に好感が持てます。

とにかく「清貧お嬢様×巨大ロボ」というカオスな組み合わせにも関わらず、物語として綺麗に成立しているのが凄いです。
お嬢様に興味ない人も巨大ロボに興味ない人も一見の価値ありですよ!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

主人公である美李奈お嬢様はいわゆる貧乏お嬢様である。
ボロボロの家に住んだり、大安売りの野菜を買ったり、学校で内職をしたりとこれだけ見れば底辺のように思える。
しかし彼女から溢れるオーラはまさしくお… 続きを読む

鬢長ぷれこさんの他のおすすめレビュー 13