鋼鉄令嬢アストレア

作者 甘味亭太丸

89

30人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

物質的に貧乏でも、心は気高く、貧しくならないお嬢様。
そして、人々を守る為に戦い続けるお嬢様のそばに控えるのは、セバスチャン!
もうこの名前だけで王道を突っ走っているように思えますが、魅力的で個性豊かなキャラクターたちが、笑わせてくれたり、物語を熱くしたり、とにかく飽きません。
女の子が頑張る物語は大好きなので、お嬢様たちの更なる活躍を期待しています!

★★★ Excellent!!!

スーパーロボットとして王道ということだけではなく、なによりもヒロインが王道を征く生き方をしていて惚れてしまう。
登場キャラも王道。読みやすい文章も奇をてらったことなく王道で、非常に読みやすくストレスにならない。
説明文的ながらもアクションシーンとして迫力が出ているところも、またすばらしい。
本当に素直に楽しめるスーパーロボット作品ではないだろうか。
彼女たちのこれからの活躍にも期待したい。

★★★ Excellent!!!

全てを喪いなお、心優しい人々に好かれ、強く生きる真道美李奈お嬢様。
その凄まじい落差は彼女にとっての「当たり前」であり、彼女が高貴な心を持ったまま生き続ける証で。
そんな強烈な個性を持った彼女に付き従うように現れるスーパーロボット、アストレア。
何とかしてくれるという安心感、頑張ってほしいという応援の感情、両方が湧いてくる素敵な作品だと思います。

★★★ Excellent!!!

ロボット属性は無いのですが、エイルンラストコードとか最近好きなので、美少女が出そうなのを探していたところ、キャッチの貧乏令嬢て言葉に目が止まりました。貧乏暮らしとお嬢様学校との日常描写から突如始まるバトルに驚き、「お行儀の悪い!」と叫びながらアッパーを食らわす展開に燃えました。ロボ物での最重要ポイントである『熱さ』を表現するにはセリフ回しが肝だと思っているのですが、今作では貧乏令嬢たる美李奈のお嬢様言葉による命令口調が私の趣向にバチバチ熱さを投げかけてきました。貧乏令嬢も好物なので今後も追っていきたい作品です。

★★★ Excellent!!!

一話を読み出した時、「とんでもないものを見てしまった」と内心笑い声を上げてしまいました。

これもある種のセカイ系なのでしょうか。
しかし主人公である真道美李奈の精神的な美しさ、そしてアンバランスさがコミカルなタッチで描かれており、途中まで読む限り大変明るく楽しいものに仕上がっています。
キャラクターも美李奈を頂点に人間臭さと善性の両方が備わっていて、非常に好感が持てます。

とにかく「清貧お嬢様×巨大ロボ」というカオスな組み合わせにも関わらず、物語として綺麗に成立しているのが凄いです。
お嬢様に興味ない人も巨大ロボに興味ない人も一見の価値ありですよ!

★★★ Excellent!!!

主人公である美李奈お嬢様はいわゆる貧乏お嬢様である。
ボロボロの家に住んだり、大安売りの野菜を買ったり、学校で内職をしたりとこれだけ見れば底辺のように思える。
しかし彼女から溢れるオーラはまさしくお嬢様その物。そして謎のロボット――アストレアに乗って戦っても、その優雅さは消える事はない。

彼女の強靭さは本当に見習うべきだと思います(逆に凄過ぎて参考出来ないかも……)。そしてロボットとヴァ―ミリオンとの戦闘も実に熱い!

一味違ったロボット物を楽しみたい方は、ぜひ読んでみて下さいな!

★★★ Excellent!!!

没落した家柄ながら、気高さを損なう事無く日々を過ごす主人公の美李奈。
内職や土いじりで日々の糧を得つつ、学生としての本文を果たしています。
その所作は気高く、経済的な困窮によっていささかも陰る事はありません。

美李奈たちの日常は無粋な侵略者によって破壊されます。
彼女の元に現れたのは、亡くなった祖父が遺したロボット『アストレア』。
人々を襲う侵略者への正当な怒りを以て、優雅なるお嬢様は人々を護る為に戦うのです。

負けるなお嬢様!勝つんだお嬢様!
内職途中の品々はちゃんと片付けておくように!

★★★ Excellent!!!

 女性主人公のロボット物です。

 生まれながらの貴種たる彼女の誇りと、重々しいロボットの立ち回りが相まって魅力を醸し出すスーパーロボット物の名作なので皆様是非御覧ください!

 最新話まで読みましたよ! やはり主人公とライバルの友情が最高に輝いているし、人命を顧みない謎の新型も現れて一気に熱くなってまいりました!

 ひたすら格好いい作品なのでみなさんも是非どうぞ!

★★★ Excellent!!!

ボロは着てても心は錦、ロボに載っても心は乙女!ラジカルなヒロインの駆るスーパーロボットが、また一つカクヨムロボ界に降臨です。まず、「貧乏に落ちても気高いお嬢様」という、主人公のキャラ造詣が素晴らしいです。おもむろに「見ての通りの者ですわ」と、平然と言ってのける…ちゃんとノーブルな雰囲気が文章から感じ取れて、とてもいい。そして、もう一人の庶民心をもつのに成金趣味的な親にお嬢様させられてる、もう一人のヒロイン…いいですねえ!思わず熱くなりました、注目作です!