モジモジくえすと ~そして伝説へ~

作者 藤田アシシ

愛すべき、うん◯作品とでも呼ぶべきか……

  • ★★★ Excellent!!!


ネタがとにかくしょーもなさすぎて……でもそのしょーもなさが最高に良いんですね。

「ふ」さんが去ってゆく時の洒落など、思わず心の中で「やかましいわボケ(笑)」と突っ込んでしまいました。

本当に、品など欠片もないお笑いなのですが、これがいざ自分でやろうと思うとなかなかどうして難しいのです。

僕には、絶対に書けない。
純粋に、誰にとってもいやみじゃないこのような笑いを提供出来るエンターテイナーを、僕は心の底から尊敬します。

楽しい時間をありがとうございました。
よく分からないシュールギャグと違って、最後に白黒はっきりしているのもまたよかったです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

相川由真さんの他のおすすめレビュー 27