作家のみなさんはどうですか?

作者 伏見沙織

私の場合

  • Good!

 本来レビューは感想を書く場ではないので、取り敢えず名目上良かった点や期待している点などを最初に書いておきます。

 作家さんは孤独で自分の執筆方法についてひとり悩んだりするものです。
 こう言うエッセイがあると自分の執筆方法を客観的に見られていいと思います。
 これからも作家さんあるあるな話題を提供してくださると嬉しいですね。


 と、言う訳で私の場合ですが、推敲は結構します。読み直す度に不備が見つかるのでその都度直します。
 理由は自分の拙エッセイにも書いたのですけど、それが作者に許された特権だからです。
 折角(作品)世界を改変出来る力を与えられたのに直さないなんてどうかしてる!と言うスタンスです。
 ま、毎回粗が見つかってしまうって言う未熟さ故の話でもあるんですけどね。

 後、CVは全くイメージしません。あんまり声優にこだわりがないので。
 
 プロットですが、私も厳密には決めないタイプです。厳密に決めると執筆がただの作業になってつまらないですもんね。
 ちなみにあらすじとキャラの設定を考えて、それから話のタイトルだけがーっとまとめて決めて、執筆する時にその話に合った話を書く感じです。
 なのでこんな展開の話どーやって書いたらいいんだーって後で困ったりします(汗)。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

にゃべ♪さんの他のおすすめレビュー 968