続・おめでとう、俺は美少女に進化した。

作者 和久井 透夏

可愛いは罪だねぇ

  • ★★★ Excellent!!!

無印から全て読ませていただきました。女装による受難というのがなんとも心を擽りますね。主人公がお姉さん系というのがいい。女装だと、多くはショタ系からなの派生となり、私としてはイマイチなのですよね。なのでこの作品は「おっ、わかってる!」と思わず飛びついてしまいました。
対して。
女の子との絡みが少ないのが残念。女装主人公には女の子との疑似百合求める人も多いので、どう女の子と絡んでいくのかがこれから気になるところ。
カクヨムではまだ日が浅いですが、よろしくお願いします。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

なちゅぱさんの他のおすすめレビュー 14