寒暖のアマテラス

作者 杉浦 遊季

仄暗き黄昏が齎した出会いは――陽光のように煌めく一筋の“絆”

  • ★★★ Excellent!!!

科学の発展が裏目となり、瓦解した人間社会のその後を描く
いわゆるポストアポカリプスを世界観に添えたボーイミーツガール物です。
人類の行動範囲はほぼ屋内とかなり狭まってはいますが、その原因は有害物質によるものではなく
時間帯も含めある程度は融通の利く設定となっているのが、個人的なプラスポイントでした。
男女の交遊に野暮ったい防護服越しじゃアレだもの! まぁそれはそれで趣を感じますが(笑)
捨て置かれた物資の拝借といったサバイバル要素もあって楽しいよ! みなさんも是非どうぞ! ではお疲れ様です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

血能集団ロンパイアさんの他のおすすめレビュー 128