デブオタと追慕という名の歌姫

作者 ニセ梶原康弘

優しい光が降る場所へ……!

  • ★★★ Excellent!!!

「デブオタ」なんてタイトルでがインパクトの強い本作ですが、そこに込められたメッセージは普遍的な優しさに溢れています。

努力は人を救い、温かな手が差し伸べられ、人は変わることができる。

アイドルもオタゲーもアキハバラも知らなくても、その強いメッセージに惹かれるはず……!

登場人物たちの熱いハートに何度も号泣しました。

燦然と輝く星の数は、まさしくこの作品にふさわしい……いいえ、むしろまだまだ評価され読まれるべき!!未読の方には全力でオススメいたします!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

風乃あむりさんの他のおすすめレビュー 360