カクヨムのビギナーズラックは凄いのですね。
最初に出した「永遠に終わらない冬」は800PV以上でした。
でもそれ以後アップしたものは殆ど読まれません。
おお、これこそビギナーズラック。
読んでくださった皆様、ありがとうございます。
とても嬉しいです!

昨日から連載を始めた「月のかたちと二人のかたち」。
これはBLコメディです。
「永遠に終わらない冬」ほどではありませんが、7年近く前に仕上げたものです。
ある人から『月と狼』というお題をもらって書きました。
勢いだけで書いたのですが、字数は8万以上でしたか……
主人公が同性から好かれることに抵抗を示す性格に描いたので、偏見があるような表現も出てくるのですが、著者本人は偏見どころかむしろ歓迎かもしれません。
PVはこれまた殆ど伸びませんが、ふと見かけた人が「おや」と立ち止まってくださるといいなと思っています。

私には小説を書く才能は皆無です。
今こうしてアップしているのは全て過去の作品ばかりです。
最近はしょぼくれた掌編しか書くことができません。
それでも何かを書きたい。
たった一人でも読んでくださる人がいるならば。
いや、誰もいなくても。
何かを書いているとき、私は幸せです。

今日は久しぶりにカルビーのポテチ(うすしお味)を、ひと袋丸々たいらげてしまいました。
こんなに食べたのは何年ぶりでしょうか。
中年なのでやめたほうがいいと思いました。

誰も読まないかもしれない近況ノート。
それでも私は書いています。

2件のコメント

  • 鹿島さん!「私には小説を書く才能は皆無です」なんて言っちゃだめです……!
    わたしをはじめ、鹿島さんの小説に感動した人間のセンスも一緒に否定することになっちゃいますよ〜。
    作者に愛されない小説を読みたがる人はいませんし。ね。

    カクヨムにはビギナーズラックもあるけど、完結ブーストの方が大きいと思います。
    更新を待つストレスを抱えるのを避け、完結済みになった作品しか読まない読者の方々が一定層いるんです。
    完結ボタンを押すと、トップページの「最近完結した作品」にピックアップされますし、★が入り始めて一気に読まれるようになります。
    なので、平日の昼間よりは週末の夜とかに完結ボタンを押すなど、工夫の余地がありますよ(^^)
    わたしも完結済み作品に比べると連載中のものはなかなか読まれず、一部のコアな読者様と一緒に歩んでいる感じです。

    あとは、こんな書き手がいるということを知ってもらうためにも、一度でもカクヨムコンに参加することをおすすめします♪
    ゆったりまったりやっているうちに絶対に読者は増えてゆきますから、気長にいきましょう〜。

  • かいりさん、ありがとうございます(´;ω;`)変なこと言ってしまってごめんなさい〜!!そうですよね、読んでくださった皆様に失礼ですよね。私すぐに自分を卑下するクセがあるので、気をつけます!ちゃんと自分の作品を愛してやらなきゃ……公開するのならば、そういう気持ちを大事にしなきゃですね。これからはよくよく気をつけます!

    完結した作品の方が読まれるというのは確かにそうなのかもしれませんね!言われてみれば、です!目から鱗……自分を思い返しても、完結した作品の方が読みやすい気がしています。今の連載は長いのでのんびり更新して、週末とかに完結ボタンを押すのがいいのですね!ありがとうございますー!!たくさん教えてくださって感謝です。

    カクヨムコンは10万字以上ですよね。さすがにそのボリュームのものは書いたことがなくてできるかなと(^◇^;)短編のコンテストもありましたよね。そちらを考えてみようかな?読者が少なくても地味にやっていこうと思っています。また長編が書けるといいんだけど……がんばってみます!いつも本当にありがとうございます!!励まされます!!

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン