こんにちは(*^_^*)
フクロウコンにカクまたはヨムで参加した皆さま、過密スケジュールの中での参加お疲れ様でした☆
十のお題を連作短編でこなしましたが、お忙しい中でお読みくださった皆様、本当にありがとうございました✨
自分としては、ヨム時間があまり取れなかったことが悔やまれますが、せっかくのお祭りに参加した記念ですので、書いた短編については近日中に一つの小説としてまとめ直したいと思います。



さて、フクロウコンで燃え尽きたのか、新年度に入ってからは小説を一文字も書いていませんでした(;'∀')
昨年から始めた家庭菜園での夏野菜づくりの準備も忙しく、またちょっと長期の旅行の予定もあってその準備も始めていたりして、全然書けなかったんですよね(>_<)

でも、このまま書かないでいると、ずーっと書かなくなってしまいそうだ……((((;゚Д゚))))
というわけで、書きかけて放置している長編三つのうちのどれかを頑張って書こう!と決意しました。

とりあえず、一番気楽に書けそうだということと、時期的にリアルタイムに近い情報を盛り込めるかなということで、前々から呟いていた家庭菜園ネタ(もちろんあの越川さんも登場させます。笑)を書いてみようかと。



『やさい畑で憑かまえて♡ ~憑依される男女による菜園ライフのススメ~』
という仮タイトルで、後ほど三話ほど公開しようと思います。

三話=ストックすべて、ということになるので、この後はさっそく不定期更新となります(;'∀')
ゆる~く連載するつもりですので、皆さまにもゆる~くお付き合いいただければありがたいです♪

18件のコメント

  • たしかこの辺りじゃったかのう、ひまわり殿の御屋敷は。
    はてさて、わしも若いつもりでいてもよる年波には勝てぬか。明智くんを小馬鹿にはできぬわい。

    え〜っ、ひまわり、ひまわりっと。
    はて、ひまわりとはなにぞ?
    わしゃ、ひまわりなどという定食は食わぬ。やはり春には流しソーメンじゃな。ソーメン?
    まてまて、わし。ソーメンではのうて、長ネギを買いに来たのじゃなかったか。う〜む、この怪人二十面相さまをたぶらかそうとするのはいったい何者ぞ。

    さて、明智くんの家に戻るとするか。
    なにやら腹も空いてきたしの。

    と、ヨタヨタと去っていく怪人二十面相さまはおいといて。
    ひまわりちゃん、こんにちは♩
    ご新作ですわね♡
    早速フォローさせていただきました。
    拝読いたすのを楽しみに、自作を書き上げま〜す。
    それでは、ごきげんよう♫

  • ひまわりさま

    カクヨム3周年記念選手権、皆勤賞おめでとうございます!
    そしてお疲れ様でした!

    わたしは短編を書いたことが一度も、本当に一度もないのですが、お題に沿って連続した短編のお話が10もかけるなんて、すごい能力だと思います。
    こちら、ひとつにまとめてくださるとのこと、拝読したいと思っておりましたので、大変嬉しゅうございますー。
    心待ちにしております♪

    新作「やさい畑……」もとても楽しみにしていますし、応援しております。
    連載を追いたいですが、完結時に一気読みしたくもあり……ここ難しいですねー!^-^

  • ああ、怪人二十面相さまっ!
    せっかく家の手前までお越しいただきましたのに、何か用事を思い出したかのように小首を傾げつつ、もと来た道を引き返されるそのお姿を、ひまわりは窓からこっそり見つめておりましたのですよ。
    長ネギならば冷蔵庫に俵のように常備しておりますから、一言おっしゃっていただければ流しそうめんに入れる分くらいはお裾分けできましたのに……。


    などとハンカチを嚙みしめて怪人二十面相さまの後姿を見つめておりました。
    つばきちゃん、いつもありがとうございます(*^_^*)✨
    つばきちゃんも長編執筆に取り組まれているとのことで、公開がとても楽しみでありつつ、私も連載がんばろう!という励みにさせていただいております♪
    こちらよりもまずはご自作を最優先に、お体と古三沢さまのコンディションに気をつけつつお過ごしくださいね。
    新しいつばきワールドの扉が華々しく開かれる瞬間を待っております(*´▽`*)

  • コノハナサクヤさま

    レビューのお礼に伺う前にこちらにお越しくださり恐縮ですっ<(_ _)>💦
    そして、嬉しいコメントをありがとうございます✨

    新作も注目してくださりありがとうございます✨
    コンテストとは無縁に、私の趣味となっている家庭菜園のあれこれを盛り込みつつ、気負わずゆるーく書いていければと思っています(*´▽`*)
    そんなものでよろしければ、お気の向いたタイミングで覗いていただけたら嬉しいです!

  • 『アニメ新世紀宣言』体験談コンテスト。
    要項をよんだら1981年に生きていた人が対象のようで。
    しかも現地にいた人に限られるとか。
    その中でカクヨムに参加して尚且作品を書いている人がいるなんて、良い意味で驚きしかありません。
    え、私ですか? 「昭和とか、まだ産まれてないから~」(笑)

  • ※コンテストの応募要項に目を通したひまわり
    (1981年って、あたしがたのきんトリオの追っかけをやっていた頃じゃない。詩さんのこのコメは、あたしがこの時代に青春を謳歌していたアラフィフ世代だと当たりをつけて書き込んだに違いないわ!)

    「コホン……。え~!? あたしも平成生まれだし、ガンダムのことなんてさっぱりわからないですぅ。このコンテスト、ユーリさんのためだけに開催されたんじゃないかと思うようなコアなコンテストですね!」

    (証拠隠滅のために、部屋に飾ってある観光地の三角ペナントを隠しておかなくちゃ……っ)

  • そうですよ、これはきっとユーリさんのために開催されたコンテストです。
    ( ゚д゚)ハッ! もしや彼は運営なのでは! 自分がガンダムのことを書きたいがためだけに開催した可能性が。とすれば彼の運営内での立場は非常に強いはず。。。これはもう早々に彼の作品にレビューをつけて媚を売らなくてわっ(笑) 

  • あ、それから、最初のコメはそんな深いアタリをつけてないです(^_^)
    ひまわりさんが幻のヨっちゃんファンだったなんて微塵も思ってないですから~(笑)

  • ユーリさんが運営説、十分有り得ますね!!
    だから彼は誰を恐れることもなくあれだけ前面にエロを出してきているのかもしれません。
    ……( ゚д゚)ハッ! その理論でいくと、ノエルパイセンも運営側の人間ということに!?(笑)


    な、なぜ私がヨッちゃんファンだと見破ったのですか!?
    新御三家なら野口五郎、シブがき隊ならフッくん、少年隊ならニシキと、常にニッチな線を狙ってましたw

  • えっとですね、1981年といえば昭和56年ですよね(サッと変換できるw)

    ガンダムは見ましたけど、たぶんその頃に放送したのは再々放送くらいで、金曜の夕方の五時くらいにやっていた記憶があります。全話通しで見るなんて無理ですし、最終回をハッキリ見たのは……再々々々放送くらいだった記憶が(^_^;)

    それよりも夏休みのあさりちゃんとか、Theかぼちゃワインとか、愛してナイトの再放送の方がずっと見てましたねw 結局どれも夏休み中に最終回までやらないんですけど。

    えっと、なんでしたっけ、そうそう1981年

    そんな年に、新宿アルタ前のアニメのイベントに行った人とか、行こうと思った人とか、アニメのイベントがあることを知っていた人とか、さすがにもう還暦か還暦間際でしょう(笑)、

    神戸でポートピア博覧会があった年ですよ!

    あれ……、1981年、どこかで聞いたことがあるような……

    1981、1981、IQ81……

    ( ゚д゚)ハッ! もしかして、あの探偵とか、あの変態とか、行っていたかも

  • なるほどー。今回の対象はアラ還辺りの人になるわけですか(゜д゜)
    カクヨムの年代分布は知りませんが、ある程度層に厚みがなければこんなコンテストやりませんよね。

    ただ、個人的な印象ですけど、バブル経験した人達(アラフィフくらい)より上にはガンダムファンって明言してる人って少ないような気がします。
    どっちかというと、ユーリさんみたいに子どもの頃に再放送を観た人がはまってることが多そうですけどどうなんでしょうね?

    考えてみれば、1981年にすでにアニメイベントが大々的に開かれていたというのは驚きですね。企画した人は時代を先取りしまくっていたというw

    そうか、あの探偵さんやあの変態君やあのメシマズちゃんはこの年代にドタバタしてた人達でしたねw
    アニメにはあんまり興味なさそうでしたけれど、藤堂君あたりは密かに行って盛り上がってそうな気もします(´∀`*)

  • ひっまわりちゃんっ、おっはようごっざいま~すっ♪

    あいかわらず、ひとさまの迷惑をかえりみずにハイテンションでご挨拶いたす、変質者つばきにてございます。

    八面六臂の活躍をなさっておられますのにも関わらず、拙作「影法師がひとつになるとき」を一気読みくださり、各話に嬉しい応援コメント、そして拙作が隠れてしまうほどの素敵なレビューとお★さままでいただきまして、本当にありがとうございます!

    令和元年の第一作目にあたりますけども、果たして恋愛道師範のお免状をお持ちのひまわりちゃんにラストまでお目通しいただけるのかどうか、とっても不安でございましたの、わたくし。
    だってぇ、恋愛物なんてまったく似合いませぬでしょ、つばきには。

    いまも今作を途中でブラバされっちゃっております、テヘヘ♪

    ひまわりちゃんのご新作の続き、とっても楽しみなの♡
    農業を舞台にされるなんて(しかも、あのおかたまで登場なさって。ひまわりちゃんファンは喜びもひとしお)、着眼点がすごいなぁって思います。

    まずは御礼かたがた、こっそり(でもございませぬ)とお邪魔いたしました☆

    ひまわりちゃん、心より御礼申し上げます♬

  • そうそう、ご報告が遅れましたm(_ _)m

    「ライト文芸(を目指す予定)」のタグ、誠に勝手ながら使ってしまいました。


    (´-`).oOライト文芸がどんなものか今ひとつ分からないんですけど、付けてたらなんかカッコいいじゃないですか。

  • つばきちゃん、おはようございます(*´∀`)
    お返事が大変遅れてすみませんっm(__)m💦

    恋愛道師範だなんてそんなそんな(笑)
    私の場合は妄想流という亜流のために、恋愛道の風上にも置けないと、他流派の方からは冷たい目で見られているんですよ( ¯ω¯ )

    つばきちゃんらしからぬ、なんてことはまるで感じませんでしたよ!
    すっと筋の通った美しさ、そして物語全体からにじみ出る優しさはまさしくつばきちゃんの物語でした✨✨✨

    素敵な恋愛物語を楽しませていただき、本当にありがとうございました!!

    野菜ものの方はかなりののんびりペースになってますが、自分の趣味の話でもあるので楽しみながら書いていきたいと思います。
    つばきちゃんも、どうぞご無理のない範囲でお楽しみいただけましたら幸いです♪

  • ユーリさん、おはようございます(*´∀`)

    『春色のアルペジオ』のタグに見覚えあるような気はしてました(笑)
    私の方は目指していた方向に辿り着けたのかわからないのですが、どうぞ遠慮なく使ってください!


    (´-`).oO結局目指した着地点がわからないままですが、『ライト文芸』って何となくイチローっぽくてかっこいいですよね!

  • ライト文芸って「EXILEファン」みたいなもんですかね。
    本当はジャニーズ系グループが好きだけど、なんか言うのが恥ずかしいから人前ではEXILEファンって言っておこう、だってカッコいい気がするから。みたいな。

    そう言えば妹分もいましたよね。
    EEガールズでしたっけ、CCガールズでしたっけ。
    あやふやなくらいには知識がないけど、それでもEXILEファンって行っておこう。だって尖ってる感じがするから。みたいな。

    それはそうと、さっきようやく推理が組み上がったのですが、菜園小説のタイトル文字にある「憑く」。
    これはもしやヒロイン(メガネ)が何かに取り憑かれているとか、そういう感じなのかなと思ってみたり。情報開示がないのでアレですが、もしそうなら本格的に主人公はメガネですね!!

  • 因みにあらすじにある「トマトの精霊が云々~」はきっとブラフだと信じています(笑)

  • 詩さん

    そのたとえ、めっさわかりますw
    たのきんトリオで本当はヨッちゃんのファンなのに、ヨッちゃんファンだというのが恥ずかしいからトシちゃんって言っておこう、みたいな感覚ですよね!

    E-girlsはEは重ねませんよ! 完全にCCガールズとごちゃまぜになってますねw

    私はEXILEと三代目の間にthe secondというグループがあるのを昨日初めて知った程度ですが、尖った感じがするから「ライト文芸目指してます!」と言っておきます♪

    そして、菜園小説の方ですが、本体はメガネかメガネ女子か。「憑く」のはメガネかトマトか。
    詩さんの推理はさすがに鋭いですが、そのあたりがすこしずつ明らかになっていく予定です!(それにしても蘊蓄ばかりで話が進まない……w)

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン