みなさん、お元気でしょうか?
 私は一応元気です。

 今年もカクヨムのお祭り「カクヨムWeb小説コンテスト(以降カクコン)」が始まりました。

 公開通知を開くとズラァーっと作品名が並んでおりましたよ。

 ええ、私も参加していますので、フォロワーさんの公開通知にコッソリとお邪魔していることでしょう。

 カクヨムには2017年の6月から参加していますので、カクコンは2回目になります。盛大なお祭りになるといいですねぇ。

 書籍化作家を目指して大賞を狙っている方、私のように「書籍化なんか考えていないけれど、祭りがあるなら参加しなくちゃ落ち着かない人種」も居るでしょう。
 皆が楽しめるイベントになればいいなと思っています。

 さて、私は今回、新作一本、他のサイトで寝かせていた既存作一本で参加します。

 新作は「あやかしビルの尸解仙 ~ Searcher for biocidal stones ~」(現代ファンタジー)で、仙人である主人公とあやかし達が新宿を舞台に、時にはシリアスに、時にはコミカルにトラブルに対応したり、日々の生活を過ごしていくお話です。

 既存作は「ロード オブ フロンティア ―― 次元最強の転生者」(異世界ファンタジー)で、いわゆる「なろうテンプレ」のような作品を私が書いたらどうなるだろうという試みで書いた作品です。昨年「小説家になろう」で完結させたのですが、どのみち改稿等しなければならないと考えていた作品で、改稿しながらカクコンに参加させちゃえと。

 新作も既存作も規定文字数はクリアしているので、ちょぼちょぼと手を加えながらコンテストを楽しもうと思っています。

 新作の方は続編も考慮した内容ですが、まぁ、時間があればかな? 既存作のうち続編書きたい作品もあるので、どれから手をつけるかは気分次第になりそうです。

 既存作の方は、なろうに置いてあるものとは変更する箇所もあるでしょうけれど、とりあえず100万字近くある作品ですので、読者選考最終日までに10万字以上公開できるのは確実で、あとはどこまで改稿できるかなと言ったところです。

 で、自作のランキングの上下を一喜一憂しながら楽しみ、今回は昨年よりも読む方に力を入れられたらいいなぁと思っています。

 年末が控えています。皆さん、お忙しいでしょう。
 ですが、心身に留意してカクコンを楽しみましょう。