• 現代ドラマ
  • ホラー

あの子が今日も 僕の帰りを 迎えてくれる

『玄関あけたら0分でニャー』
https://kakuyomu.jp/works/16816927859139924523

 昨日投稿の『白馬に乗った王子様』や一昨日の『そそっかしい月の使者』と同じく、「お迎え」テーマで書いた作品です。
 それら2作品とは別のニュアンスの「お迎え」にしよう、と考えたら、「お迎え」というより、むしろ「出迎え」になってしまいました。
 でも、たとえ「出迎え」だとしても、広い意味では「お迎え」に含まれますよね?

 作品内容としては、主要キャラを2人用意して、それぞれに矛盾した発言をさせています。
 片方が真実を言っており、もう片方は間違った思い込みをしていることになります。どちらを信じるか次第で、作品の雰囲気も真逆になるはず。

 今回のブロック画像は白ブロックで作った猫ですが、これが真実というわけではなく、あくまでも作中の人物目線に過ぎません。正解は読者の解釈に委ねる形です。

2件のコメント

  • こんばんは。コメント返信ありがとうございます。
    そうかなるほど! と思い、★を追加しました。私は単純なのでコロッとホラーかなと思ってしまいましたが、タグに「真相はどっち?」とありますものね。遊び心溢れる短編でした。
  •  オレンジ11様、わざわざありがとうございます。
     タグに気づいていただけたのも嬉しいです。本当はタグの力を借りず、作品本文だけで示したいのですが、私の力量ではそこまで出来ませんでした。コメント返信でも書きましたが、本当に難しいものです。
コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン
投稿する