こんにちは、えせはらです。

 令和元年というわけで、前回星の評価を頂いたため、『注目の作品』に掲載されることとなり、フォローが9人へと増えました。
 また、250PVも同様に達成することができました。
 一つの区切りとして、前向きに捉えたいと思います。
 ありがとうございます。

【令和に向けての反省】

4月22日に発表し、十日で250PVと9フォロワー、評価★3という結果になりました。ひと区切りとして、反省をすると、以下のようになります。

・「科学」を題材にしたファンタジーは多いが、「科学史」を題材にしたファンタジーは少ないので、それなりに興味を持ってもらえたのではないか。

・ただ、第一話が非常に強引な導入になっているので、第二話への脱落率が高く、あまりよろしくない。もう少しわかりやすい導入になるように、練るべきあった。

・ただ、第二話以降の脱落率はそれほど高くはない。第一話を超えてもらえれば、継続して読んでもらえるということがわかっている。しかし、第六話から第七話、つまりチェスマシン以降がどうも芳しくないのが気になるところ。

・PVの増加は、恐らくSNSでありがたいことに発言がバズり、その影響でプロフィールから読んでいただいた方が多かった可能性が高い。

・PV比と比べてフォロワーが少ないことが若干気になる(25PVにつき9フォロワーは他の作品と比べてロースピード)。ただ、ある程度フォロワーが付いていること自体は自信を持っても良い。

【今後の活動】

以上を踏まえて、以下のように活動方針が立つのかな、という気がします。

・以前から言っているように、第一話の根本的な書き直し。
・第一話の脱落率は書き直しを根本的にしないと仕方ないので、第二話以降の脱落率を減らすように努力する。
・第七話の推敲。話の内容は変えずに、もっと読みやすく。
・レビューおよび、評価がしやすいところまで話を続ける。現状として「読み続けよう」と思う人はいるが、レビューしたい、という気持ちにするまでは出来ていない。そこまで話を続けていく。

それでは、令和もよろしくお願いします。