改元が迫り、平成時代に華やかな黒歴史を展開した私としてはなかなかサミシイものを感じております。特別なGWを皆さまどのようにお過ごしになるのでしょう。私めは実家に帰るミッションを抱えておりますので、連休中に書いたり描いたりは難しそうです。ヨムほうに励もうかなあ……。

 年度明けのお忙しい時期に拙作をご覧くださり、☆を下さいましたぜろん様、葉月りり様、@kaerumann様、ありがとうございました。とても嬉しいです~m(≧▽≦)m御三方とも近況ノートを公開していらっしゃらなかったので、遅ればせながらこちらで御礼申し上げます。

 三十万字に届きそうな勢いで長々と書いているおじさん大好き恋愛話「カクテルの紡ぐ恋歌」ですが、このたび、第三章と第四章をひとつにまとめ、以後の章は順次番号を繰り上げることにいたしました。章の番号が変わっているだけなので、本文は全く変更ありません。
 なぜ急に二つの章をまとめようと思い立ったかと申しますと、つい最近、某サイトで大規模なリニューアルが行われた際に、そちらでも出していた拙作「カクテル……」がデータ移行時に「事故」に見舞われたらしく、「一部データ飛んじゃったかもしれないから点検して」というメッセージが来ましてですね……。
 うっひょ~とパニックしながら最初から読み返してみて、急に「あ、3章と4章なんで分けたんだろう?」と我ながら引っ掛かりを覚えました。当該作は私の長編第一作で、書き始めの頃なんて小説文のお作法も構成のお作法もさっぱり分からないままやっておりましたから……m(^^;)mまさにうっひょ~でございます。
 こんな調子ですが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 
 あ、某サイトのほうの点検作業ですか? 涙ぐみながらちんたらやっておりますよ。ただでさえ書くのが遅いというのに……(T_T)