迷宮の子/蝉川夏哉

作者 カドカワBOOKS公式

〈犬使い〉ではなく〈狗使い〉

  • ★★★ Excellent!!!

文字使い一つとっても、
作者さんのこだわりが伝わってきて、
読者としては期待値が高まります。
愚帝? どんな存在?
アリル君の実の親って?
色々気になりますが、後の楽しみです。

バターと肉のたっぷり入った麦粥って、
リゾット風の何か、なんでしょうねえ……
読んでいて、おなかがすきました。

更新、楽しみです


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

永島綾乃さんの他のおすすめレビュー 4