幼馴染の自動販売機にプロポーズした経緯について。

作者 二宮酒匂

現代の付喪神に恋をした男の奮闘記

  • ★★★ Excellent!!!

自販機の付喪神というマニアックな女神に恋をした主人公が、彼女と結ばれるまでのイチャラブストーリー。一気読み余裕でした(ほめ言葉)
 しかし終盤、主神様が彼女を○○したのって「お前らイチャイチャしすぎ」と嫉妬したせいなのではと邪推したり・・・。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ミズノ・トトリさんの他のおすすめレビュー 17