12時発、1時着。 ~銀河鉄道と、そしてゼピュロス星域会戦~

作者 四谷軒

遠い未来も歴史の一片

  • ★★★ Excellent!!!

とっつきやすく、手頃なボリュームの歴史ものを多数公開されている四谷軒様。

遂にやってしまいました。もしインタビューを受けたら、「そういう事をする人には見えなかった」とコメントしたいと思います。

今作は遠い未来を舞台にした、SFになるのでしょうか。でも、未来もいつかは現在になり、過去になるのですよね。やっぱり歴史ものなのかとも。

過去作品で多くの人が知っている史実や資料にアレンジを加えておられるように、今作も読者をニヤリとさせる「四谷軒風味」に仕上げてくれる筈。

エンディングまできっちり見せてくれる作者様だからこそ、私もフライング気味のレビューを書ける訳です。今作も更新を楽しみに待ちたいと思います。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

風間浦さんの他のおすすめレビュー 132