『空色に溶ける』

作者 夷也荊

恋愛、ミステリー、友情、たっぷり楽しめる作品です。

  • ★★★ Excellent!!!

カテゴリーは恋愛となっていますが、男女が恋心を育むだけの物語ではなく、ミステリー要素のあるストーリーです。
特に二章あたりから物語が入り組んできて引きこまれます。
あちこちに張り巡らされた伏線を、後半でしっかり回収していくのは、鍵穴に鍵をさしていく感じで心地いいです。
うまいなあって思います。
根底に友情があるからでしょうか。少し残酷な話でもあるのですが、美しいという印象もあります。
恋愛、ミステリー、友情、いろいろと楽しめる作品ですので、ぜひ、みなさんも読んでください。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

烏目浩輔さんの他のおすすめレビュー 1,371