異世界ウォーキング

作者 あるくひと

異世界転移物のテンプレに真正面から挑んだ作品だと思います

  • Good!

題名から、異世界でスローライフを満喫する作品を想像しましたが、そんなことはありませんでした。
理不尽な権力と暴力が支配する異世界を、チート能力と果断さで乗り越えていく。そんなお話です。

主人公は、現代日本人としては珍しく、最初から容赦のないアグレッシブな性格をしています。
能力に頼り切ることなく、また、周囲と馴れ合うこともなく、ときには苛烈とも思える決断を下し、難局を乗り越えていきます。

聖王国編に入ってハーレム・メンバーも増えてきましたが、鈍感系主人公にありがちな受け身一辺倒ではなく、相手を支配しようという積極性が目を引きます。
なろう系作品のテンプレをあえてなぞりつつ、独自性を確立しようと挑戦しているように思いました。
話のスケールも大きくなってきており、今後の展開が楽しみです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@OkMikawaさんの他のおすすめレビュー 57