功績が目立たない弓使い、無能として追放されるが、偶然の出会いで第三王女の従者となる。いまさら僕の援護射撃を評価しても遅い。僕は身分を偽って新しい人生を歩みます

作者 星ノ未来

7,135

2,769人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

まだ序盤しか読んでませんがかなり面白いです。
お気に入りはマティス兄弟です。
人の目もないにも関わらず、弱き者を助けるために自らを囮にする強き者としての矜持が素晴らしい!
あとは自信過剰なところを改善して実力が伴うようになれば。。
後々成長したマティス兄弟が再登場してくれるといいな。

★★★ Excellent!!!

かつてはSランクパーティーに所属し、無能として追放というお話はよくありますが、逃亡から第三王女との出会いまで、厳しい戦いの中、素晴らしい活躍で信頼を取り戻していく様子は何度も涙を誘います。
うっかり評価のタイミングを忘れてしまいましたがおすすめです。

★★★ Excellent!!!

65話まで読んでの感想。
どんなに才能があっても経験がない以上、最初の内は失敗をしては修正していくPDCAサイクルを回していくもの。
主人公がこっそりとフォローをしていくことで失敗をしたと気付く貴重な機会が奪われていく。
そして何となく突っ込んでいけばとりあえず解決する成功体験だけを積み上げたモンスターが誕生。
モンスターからしてみれば主人公がリストラ対象になるのも不自然さが全くない。
これからまだ読み進めていくけれど、無自覚初心者パーティークラッシャーの宿命を背負った主人公がどの様に生き抜いていくのか期待したい。

★★★ Excellent!!!

62話まで拝見させて頂きました。
かなり良い作品だと思います。
追放系にしては設定がしっかりしていてブレず、話の進め方も良いと思います。
ですが僕としては少し過程が長く感じます(その結果が62話でのストップ)。僕のような130話を越えてから読み始めた人には元仲間達との接触が遅すぎる気がします。

僕はとてもいい作品だと思います。
時間が空いた時に続きを拝見させて頂きます。

少し気になったポイント!
・文章の無駄を省くと読みやすいかも!(なるべく状況説明は短く!)
・人を殺さない方針は異世界としてはかなりキツい気がする。(特に上に立つ人の意思なら尚更。)
・たまに矛盾がある。(あんまり気にならないから大丈夫!)

★★★ Excellent!!!

追放ものは普通100話を過ぎれば、主人公は最強になりあらゆる困難をその手腕で克服する。と思いますが、
本編主人公は最初の追放された時からあまり立場は変わらず、目立たない所からただ孤高の弓矢のスキルを持ち矢を射るのみ。
純朴かつ誠実かつ謙虚に守るべきヒロインを守り抜く。
思い上がるところが一切なくいつも慎重なので、早く結果が見たい読者は逆にやきもきするかも知れません。
個人的にはこの1歩1歩じわじわと進むストーリーが異世界ながらリアリティが有ってとても好きです。
また各キャラそれぞれの役割や立場がしっかり地に着いており、他の追放ものには無い重厚さも感じます。
ヒロインが主人公にメロメロ、というのもなく、ヒロインが主人公を好きなのかどうかも100話過ぎてもよく分かりませんが、とても厚く信頼されてます。

毎日しっかり更新されてるところも有り難いです。

リアルな仕事でもこのような主人公のような人がたまに居り、力量がそんなに優れてなくとも予定されたものはいつもきっちり進めてくれるのでとても頼りになります。

Good!

ごめんなさい。39話で挫折しました。
他の方も書いていますが、好みによってはストレスが発生すると思います。
チート系の宿命ですが、主人公の性格を許容できたら読めると思います。
私は「遠隔サポ系なのに仲間に報連相が出来ない」ことにどうしても耐えられませんでした。
発想や展開は面白いと思います。
普通なら数話でやめて感想も書かないのですが、ここまで読めたのは作品的に面白かったからです。
主人公は冒険者ではなく、狩人か暗殺者のようなソロ職に向いてると思う。

Good!

53〜54話が一番大きな分岐点だと思う。読んでて、ここを乗り越えられるなら楽しめると思う。
ネタバレ気にしない人は、まずこの2話読んで合うか合わないか試すと良いかも。
あと、主人公をお姫様の人殺ししたくない考えに共感させたいなら、淡々と四肢を射抜いていくよりは、一矢当てたあとにトドメを刺せず、皆の仇であり絶対に逃してはいけない相手なのに結局逃がしてしまい苦悩するとかのシーンを挟んでおいた方が納得出来たかな、と。
他の人も言ってるけど、主人公の流されてる感が強いので。
設定面白いので今後に期待。

Good!

全てを失って王女の従者としてやり直す

そもそも全てを失った原因の一端が王女にもあるし、祖父のショック死の原因も王女がもう少し考えて行動していれば起きなかった、肉親の死とその死の原因である人を前にしても大した葛藤をせず流されて従者になってる、義理も何もないむしろ恨みの方が強いはずの王女に普通に付き従う主人公に対して疑問を抱かなければ読める作品。
自分としては主人公があまり物事を深く考えずにただその時の状況に流されていく事にストレスを感じてしまいました。
設定自体は面白いので流されやすい主人公が気にならない方は十分に楽しめる作品だと思います!

★★ Very Good!!

「新しい人生」とは言うがありがちなざまぁは遥か遠く、非常にヤキモキする主人公が孤軍奮闘し、見ていられない。
仲間が揃ってやっと安心して読めるようになったが、ヒロイン?の王女様はまだまだウザい。
単なるざまぁハッピーストーリーに飽きた方におすすめな新たな「もうおそい!」ストーリー。

Good!

人間関係の部分が軽いというか、薄いというか。酷いことを言えばとても頭が悪い主人公に見えるときがある。ほかの部分の描写がいいだけ、その部分が目立って浮き上がってくる感じがあります。
読者によってはその部分の違和感が拭えずストレスを溜めてしまうかもしれません。

Good!

1人でも自分を認めてくれる人がいたら生きていけるという小説ですね
少し主人公が愚かな気もしますが、心が強いのでこれからが楽しみです
更新をとても楽しみに待っております。
追加〉主人公も王女も愚かでお互いを補えない設定の為、読むのを止めました。段々我慢の限界に…

★★★ Excellent!!!

この男。
常に我が事より他者を優先し、
能力をひけらかすこともせず、
その能力を存分に使い、かゆいところに手が届く。
更には、自分の受けた仕打ちをも受け流す懐の深さ。
そうやって徳を積むうちに、信用が揺るぎないものになっていく。
この人材いや人財。

神じゃんw

うちにきてくれんもんじゃろかw

★★★ Excellent!!!

他の人のレビューが気になって読みました
かなり大人しいというか優しいというか
気弱とも言い難い、でもやる時はやる感じの主人公
ざまぁ物の追放から物語は始まりますが
ざまぁしないまま話は進むので、ざまぁ物が好きな人には物足りないかもしれませんが
一応微ざまぁはあります、今後もっとあるとは思いますが
ざまぁが苦手な人は楽しめるはずです
( *˙ω˙*)و ググッ!

★★★ Excellent!!!

ヘイトのバランスが素晴らしいと思います。読み続けれる仕掛けもあって、キャラ同士の因果関係もしっかりしていて、面白いです。

いわゆる追放モノには分類されますが、特定層へ極端に媚びたようなキャラや展開が無いので、目の肥えた方でもしっかりと楽しめると思います。単純にひとつのファンタジーものとして非常に面白いので、オススメです。

★★★ Excellent!!!

最近よくある「パーティー追放からのざまぁ」なのかな~と思って読んだら...
なんか、最近の風潮も汲みつつ唯一無二のストーリー展開をしていく。そんな風に感じました。
お互いの事情、思いが交錯していって面白くなる感じの作品です。
まだまだ話数は少ないですが、今後からの展開も目が離せません!