北村ふしぎ探偵事務所

作者 石濱ウミ

思うことも議うことも

  • ★★★ Excellent!!!

本作は現代の日本を舞台として、探偵がセーラー服の女子高生と共に不思議な出来事を解き明かしていく物語です。
テナントビルのオーナーである主人公は、半ば道楽気味にオカルトめいた依頼を受けるのですが、その過程で出会った霊感の強い少女により、怪奇現象の裏に隠された真実を探り当てていきます。

ときに恐ろしく、ときに悲しく、ときに切ない物語が、二人の過去と成長とともに美しい旋律で綴られており、とても透き通った気分にさせてくれる作品です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

アクリル板Wさんの他のおすすめレビュー 313