白山鯨

作者 鷹樹烏介

洒落怖系の怪談と思ったら……!?

  • ★★★ Excellent!!!

情景が浮かんでくる、豊かな雪山の描写。
そして語られる、謎の怪異『白山鯨』。

短編ながら小気味よく進む物語は、一瞬で読み進めてしまいそう。

やがて後半、窮地に陥った主人公を突き動かすのは、まさかまさかの……!?

登山、情景、アクション、ホラー。
様々な要素がギュッと詰め込まれた短編です。

これは面白い!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

あけちともあきさんの他のおすすめレビュー 16