ダレカノツゴウ ~勝手に異世界召喚で魔王にされたけど私は士官学校で青春したい~

作者 沖田ねてる

誰かの都合に合わせて生きてきた主人公は、異世界で自分を取り戻していく

  • ★★★ Excellent!!!

現実の世界でもっとも身近な人間、家族の都合に合わせて生きてきた主人公マサト。
そんなマサトが唐突に異世界へ召喚される。
そして待ち受けていたのは、更なる残酷な誰かの都合でした。

始まりからとても酷い環境下でマサトの心が潰されていく心理描写をとても丁寧に描かれていて、これだけで彼の幸せを願わずにはいられませんでした。
そしてそれを更に際立たせるのが、マサトの丁寧な語り口調の一人称です。
彼の強く柔らかな優しさがとてもよく伝わります。

そしてマサトは自分を尊重してくれる人達と出逢い、ゆっくりと自分を取り戻し始めます。
主人公と同じく、誰かの都合で自分の人生が大きく変わってしまった人達と共に、マサトはどんな道を歩むのか、これからも目が離せません。

たまに垣間見せる、思春期の男の子ならではのマサトの言葉にクスリとしつつ、熱い展開の戦闘シーンも魅せてくれるこちら作品。
王道だけれどオリジナリティ溢れる物語を、皆様も是非堪能して下さい。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

誰かのレールの上を走らされるーー主人公と似たような経験は、誰しもあるのではないでしょうか。
しかも主人公が自分の道を行くと決断する時、とても勇気のある行動だと胸を打たれました。
同じような経験がある… 続きを読む

ソラノ ヒナさんの他のおすすめレビュー 192