【完結】聖女と悪魔:修道長マザー天神ノ宮の朝は祈りからはじまる

作者 雨 杜和orアメたぬき

2人のカリスマが謎めいた殺人事件を解決

  • ★★★ Excellent!!!

セレブ生活を送ってたはずの女性が殺害されたがこの事件には多くの謎が残っていたまま時が進んでいた。
事件を捜査するのは悪魔と呼ばれるキャリア刑事と新人女刑事、そして2人に協力する怖いもの知らずのカリスママザー。
これだけで個性的なキャラが揃い踏みですが、天使と悪魔が揃ったなかで事件が大きく動き出します。

本格ミステリーもさることながら成長物語と人間性物語も味わえる作者様の意欲作です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

聖女と称される修道女。悪魔と呼ばれる警察官。そのどちらも動かなければ、この事件は解決しなかっただろう。
だからこそ――この事件は難しいと言える。
聖女か悪魔。そのどちらかの手を借りれば解決できる事件… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

聖カタリナータ初等部の敷地内にあるカトリック修道院の聖堂裏で、嵐ののちに発見された他殺体。

事件の真相究明のために、修道長のマザー天神ノ宮和子、悪魔と評される阿久道警視正、相棒的な役割の花子こと新… 続きを読む

うすださんの他のおすすめレビュー 298