旅をする──ドラゴンの少女と巡る異世界

作者 くれは

『旅をする』を読んでたつもりが、旅してたわ

  • ★★★ Excellent!!!

導入は異世界転移。
主人公のユーヤはドラゴン、シルを助け、少女の姿になったシルと目的のない旅をする。

立ち寄る所は言葉が通じませんが、土地土地のガイドがいて、言葉を学び、文化を知り、美味いものを飲み食いする。

なんかね、休日にてきとうに車を走らせて、気になったとこで止まり、知らないものを食べて、土産物屋の婆ちゃんに話を聞かせてもらう。まさにそんな感じ。

これだけでも満足ですが、ユーヤとシルの距離感がいい。最初は遠慮していても、ちょっとしたすれ違いで拗ねちゃったりして、もう。もう!

個人的には寝る前に節を一つ読むのがオススメです。いい夢みれますぜ!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

Edyさんの他のおすすめレビュー 112