知られざる王女と優しき地下牢の処刑人

作者 久里

瘴気渦巻く、この国を変えろ

  • ★★★ Excellent!!!

物語の舞台は、瘴気が渦巻くイルミネイト王国。この国ではたくさんの人が、呪大樹により発せられる瘴気に苦しみ、亡くなっていました。

主人公の女の子、町娘のネモフィラも、瘴気によって友達を失ったのです。
瘴気の前には、ネモフィラは全くの無力。何もできることなんてない、はずだったのですか。
自らの出生の秘密を知り、自分だけが祖国を瘴気の驚異から守れると聞かされた時は、彼女の運命は大きく変わります。

このネモフィラ、本当に良い子。自らに降りかかった運命を受け入れて、人々を救うために旅に出る事となりました。
ついこの前までただの町娘だったのに、いきなり国の運命を背負うことになったのだからさあ大変。普通なら、プレッシャーに押し潰されてもおかしくありません。
しかし、そんなネモフィラの旅に同行し、彼女を守ってくれる、レイヴンという名の護衛も、旅に同行してくれました。

最初は距離感を掴めずにいた二人ですけど、一緒にいる中でだんだんと惹かれてきて。しかし、レイヴンはネモフィラに教えるわけにはいかない、ある秘密を抱えていたのです。

大きな秘密を抱えた護衛、レイヴンとの旅の果てには、いったい何が待っているのか?

異世界転成も転移もない、良質な異世界ファンタジーが好きな人に、是非読んで貰いたいです

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

無月弟さんの他のおすすめレビュー 1,944