こころに浮かんだ童話と詩と

作者 もりた りの

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全50話

更新

  1. 初雪を見て初恋を想う
  2. スカートが揺れるのは
  3. 糸をほどく
  4. 抱きしめる
  5. くらべっこ (1/2)
  6. くらべっこ (2/2)
  7. 積み木
  8. なんの絵を描こうかな  (1/2)
  9. なんの絵を描こうかな  (2/2)
  10. 走って走って
  11. クヌギのあかとあお (1/3)
  12. クヌギのあかとあお (2/3)
  13. クヌギのあかとあお (3/3)
  14. 風になる
  15. 浮遊する声
  16. 追いかけて
  17. 夕陽の真ん中に向かって
  18. 情と熱
  19. 雨にうたれて
  20. となり町
  21. この世なんかなくなってしまえばいい
  22. 透明な箱
  23. わたしの存在についての夢想
  24. 風船が見える (1/2)
  25. 風船が見える (2/2)
  26. 沁みてくる
  27. 俺さまはクモ
  28. きみの故郷
  29. あなたがうちにやってくる
  30. 大きな器
  31. 本屋さんの本
  32. ハイジのブランコ
  33. おばあさんの樹
  34. 孫悟空の術
  35. わがままな葉書
  36. E=mc²
  37. パズルをはめる
  38. 海から届いた手紙
  39. ただそれだけ
  40. 地球を貫くトンネル
  41. 血が薄い
  42. わたしは立つ
  43. パラレル
  44. きみを生け捕る
  45. 白く丸い道を歩く
  46. アフリカ象とクラゲ
  47. アゲハチョウの生贄
  48. 指を差すのはだれ
  49. 震える
  50. ぼくは歩いた