恋愛脳なギャルJKに好き好き迫られてるおっさんだが俺も恋愛脳になってしまうのだろうか

作者 奈月沙耶

遅咲きのモテ期に大苦戦!?

  • ★★★ Excellent!!!

偶然助けた女子高生アコから好意を抱かれるようになった、冴えない中年サラリーマン由基。もちろん、この場合の好意というのは恋愛的な意味。
しかもアコ、タイトルに違わぬ恋愛脳であり、自らの好意を隠すことなくグイグイきます。歳の差なんて関係ありません。
しがない、冴えない、彼女ない。そんな中年男性に降って湧いた、一発逆転の恋愛劇。

……なんてことになったら話は簡単なのですが、実際問題、そうトントン拍子には進まないのですよね。
何しろ相手は女子高生。年齢による埋めようのない感覚のギャップがある上に、迂闊に手を出すわけにはいきません。アコは気にしていませんが、由基にとっては歳の差が関係大ありです。
しかし、それでも変わらずグイグイくるアコ。なんでしょう、この生殺し。

しかも、事態はそれだけでは終わりません。なんとアコだけでなく、勤め先のバイトの大学生からも好意を持たれることに。
とはいえ、やはりこちらも年齢が。大学生ならOKとはなりません。

完全にタイミングを間違ったモテ期。突如やってきた、この幸運ともトラブルとも言える状況で、由基はどんな結末を迎えるのでしょう。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

無月兄さんの他のおすすめレビュー 2,108