【後日談完結】10日間の異世界旅行~帰れなくなった二人の異世界冒険譚~

作者 ばいむ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 169. 異世界951日目 二人の結婚式へのコメント

    結婚めでたいですね!

    付き合うまでが長かったせいか反動?なのか結婚までが早かったw

    しかしジェンは誘い受けからの誓いの台詞・リアルでのイチの両親に妻発言したりとか…なんというかトラバサミを連想してしまいました。

    絶対に離さない的な。
    トラバサミジェン誕生である。

    さて、砂糖味マシマシになりそうですけど続きに戻ります!w

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    好きになったら一途という感じですね。絶対に逃がさない・・・。

    結婚式は日本とアメリカの結婚式がベースですが、調べてみるといろいろ違いがあっておもしろかったです。準備期間についてはこっちの世界についてはこのくらいだろうかなという感じで設定しました。

    2022年2月21日 04:54

  • 165. 異世界895日目 ジェンと・…へのコメント

    婚約おめでとう!
    お赤飯ですねーw

    年齢制限なしでも描写としてはまだ柔らかい方だと思います。
    むしろ速攻で奴隷ゲットして卒業なんてパターンより、お互いの関係の変化の上と納得出来ます。

    しかしこれから先糖度が増して行く気配しかないんですけどw
    ブラックコーヒー淹れないと!

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    勢いで結構書いたのですがこれはさすがにアウトだろうと書き直してかなりソフトな内容になりました。

    助けた相手にすぐ惚れて関係を持つというような話しにはしたくなくてかなり長い時間となりました。ただその当たりはもう少しうまく進展を書いていけると良かったのですが、なかなか難しいですね。

    2022年2月21日 04:47

  • 155. 異世界798日目 二人の関係へのコメント

    おーやっとかーw
    おめでとうおめでとう!

    しかしやはり両親…紛らわしいにも程があるw
    ジュンイチが草食系男子だったせいもありますけどw

    ジェンがもう早い段階から誘い受けスタイルのせいで、付き合うまで余計に長く感じましたw

    しかしこのまま行くと結婚してその後の子供を産み育てるということが転移仕様上出来ないので、そこで鬱になる前に帰還できたら良いなあ。

    取り敢えず続きを読ませていただきますね!

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    日本の高校生と考えた場合、どこまで恋愛に敏感かという点になります。前に少しだけふれていますが、よくある勘違いで自分のことを好きではないかと思ってしまった過去があり、余計に慎重になっています。この辺りをもう少し書き込んでいたら良かったかもしれません。

    2022年2月21日 04:44

  • 120. 異世界546日目 再び温泉を…へのコメント

    近所に医者の老先生が住んでらしたのですけど、古酒を集めて自慢するけど全く飲まなかったんですよね。

    その先生が亡くなって仲の良かった息子さんから家を改築するからと片付けを手伝った際に、お礼に好きな酒を持って行って良いと言われてブランデー他ウィスキーの古酒を数本貰いました。

    早速酒好きの仲間集めて飲んだら、あまりの美味しさにあっという間に無くなってしましたw
    飲んだ感想は「老貴婦人」
    アルコール特有のキツさが取れて、香りと味とアルコール分が見事に調和しており最高でした。
    一人で飲めばよかったと後悔w
    天使の分前で開封前に結構減ってましたがw

    現実でも古酒に億を注ぎ込む人がいるのも納得ですね。


    しかしまぁ…ジェンの大切な人が居るから戻りたい発言はジュンイチにとっては呪いの楔ですね。
    ジュンイチも無防備な態度とられた際に、地球にいる大切な人が悲しむぞ!くらい言えば良いのに…と思います。
    盗賊関連の顛末で更に拗らせないか心配ですけど。

    まぁ大切な人=家族と予想してますけど誤解?が解けて一線越えたら坂道を転がり落ちていきそうですw

    続き拝読させて頂きます。

    作者からの返信

    お酒は手に入れてその置いておくという人はいますよね。自分は飲む方ですけどね。
    一人で飲むのもいいですが、せっかくなら他の人とその感想を共有するというのもいいものです。

    二人の関係については、、、この後をお楽しみください。ただ自分の力量だとこれが精一杯でした。

    2022年2月20日 14:32 編集済

  • 119. 異世界545日目 町を後にするへのコメント

    楽しく読ませてもらってます。

    ミルファーとスイートは幸せになって欲しいですね!

    わたしの中では良くも悪くも物語にアクセントを付ける内容であれば鬱展開も意味があると考えます。
    しかし盗賊の慰み者になったのはまぁしょうがないとして、故郷の町の対応はちょっと作為的過ぎるなと感じました。

    あそこまでしなくても町の人から腫れ物を触る様な対応をされて、ここに居てはいつまで経っても前を向いて生きて行けないから違う場所に行く程度で丸く収まったと思います。

    まあ重箱の隅を突く様な感想ですがw
    続き拝読させて頂きますね!

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。
    たしかに彼氏の対応と家族の対応はともかく、周りはどう対応したらいいかわからないので腫れ物扱いという感じでよかったかもしれませんね。実際そのようなことが起きればなかなか対応が難しいとは思いますからね。
    書いている時は酷すぎかなと思いながらも移住を決断するにはそれだけ辛く当たられないと動かないかなあという感覚もありました。ずっとそこに住んでいると他の土地に移るというのはなかなか踏ん切りがつかないものですからね。
    その辺りの表現をできていたらよかったかもしれません。
    なかなか難しいものです。

    2022年2月20日 14:27

  • 現-4. 現世界7日目 学校でも大混乱へのコメント

    面白いです!
    やはり純愛モノは良い。

    それに後日談的な話を挟む技法はかなり好きなんですよねw

    続き拝読させて頂きますね!

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。
    本編は時間軸に沿った話としたかったので、地球での話を間に挟みました。最後まで楽しんで読んでもらえると幸いです。

    2022年2月20日 06:12

  • 23. 新たな冒険へへのコメント

    再び彼らの軌跡を拝見することができて嬉しかったです。

    作者からの返信

    楽しんでもらえて良かったです。ありがとうございます。

    2022年2月19日 07:43

  • 23. 新たな冒険へへのコメント

    完結お疲れさまでした。
    とても楽しい時間を得られた事に感謝を。
    また次回作で出会えることを願っております。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    楽しんでもらえて良かったです。

    2022年2月19日 04:53

  • 23. 新たな冒険へへのコメント

    痒いとこに手が届く感じな内容で、読んでて幸せでした。ありがとうございます。次回作も楽しみにしておりますが、一先ずまた、読み返してみます!

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    試行錯誤をした作品ですが、それだけ思い入れのある作品となりました。

    次回作・・・アイデアが・・・

    2022年2月19日 04:53

  • 22. 魔法の真理へのコメント

    また泣いた(´;ω;`)
    最後の最後に望みが叶うならば幸せな人生でしょう。

    読み直して気が付いた。
    「魔法の心理・・・」は「真理」と思われるところが三箇所あります。

    作者からの返信

    誤字報告ありがとうございます。修正しました。

    彼の望みを考えるとそれが一番の幸せだと思いましたのでこのような形となりました。楽しんでもらえて良かったです。

    2022年2月19日 04:53

  • 23. 新たな冒険へへのコメント

    完結おめでとうございます。
    そしてありがとうございます!

    作者からの返信

    ありがとうございます。無事に書き上げることが出来てほっとしています。

    2022年2月19日 04:50

  • 22. 魔法の真理へのコメント

    よかった、
    間に合ってよかった、
    ほんとよかった!
    ・゚・(ノД`)・゚・。

    一番気になってた人が幸せな最後を迎えられて作者さんの優しさに触れられた気がします。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。
    彼の一番喜ぶことは何かと考えると答えは一つしかありませんでした。

    2022年2月19日 04:49

  • 23. 新たな冒険へへのコメント

    とても良かったです!ありがとうございました。

    作者からの返信

    ありがとうございます。楽しんでもらえて良かったです。

    2022年2月19日 04:48

  • 23. 新たな冒険へへのコメント

    いやー良かった。
    作品の後日談でここまで綿密に書いてくれるとは思わなかった。
    また面白い作品を期待します。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    20年も経っていると、今の世界を考えてもかなり変わっているので設定を考えていくのが大変でしたけど、おもしろかったです。もともと本編のサイドストーリーは好きで小説とかでも番外編を読むのが好きなのでそれを書いてみた感じです。
    次の作品・・・プロットを書いてみてもなかなかしっくりくるものが出来ません。

    2022年2月18日 08:15

  • 23. 新たな冒険へへのコメント

    笑顔あり涙ありの後日談ありがとうございました!最高でした!(* ´ ▽ ` *)

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    思ったよりも長くなった後日談におつきあいいただきありがとうございます。

    2022年2月18日 08:13

  • 23. 新たな冒険へへのコメント

    お疲れさまでした。
    気が向いたときに、アップしていただければ幸いです。

    作者からの返信

    しばらくは充電期間をおきますが、サイドストーリーが思い浮かんだら何か書くかもしれませんがあまり期待しないでくださいね。

    2022年2月18日 08:12

  • 22. 魔法の真理へのコメント

    間に合ってよかった!
    ても悲しいですね。

    作者からの返信

    実は最終話は最初に書き上がっていたもので、最後はこの話と決めていました。最後に好きなことが出来て旅立つというのは幸せだと思って書いています。

    2022年2月18日 08:11

  • 21. 高位貴族の後継者へのコメント

    20年も経ってるし、流石にみんな生きてるのはないかー。
    でも、生きてたらいいなと思ってしまった。
    あと、ラザニアサイドの話ももう少し欲しかった!!という欲が。(^_^;)

    やった!
    願望を聞いてくださりありがとうございます。

    ラザニアさん、宰相になって厳格な感じに落ち着いちゃったかと思いましたが、プライベートでは、しっかり抜け目なく昔のままの感じがして、一安心!

    作者からの返信

    いろいろとエピソードを考えていくうちに亡くなる人もいておかしくないよなあとなりました。あと、せっかくなのでラザニアSideの話しを少しですが追加しました。

    2022年2月12日 10:43

  • 21. 高位貴族の後継者へのコメント

    翌日にはハックツベルト家にも呼ばれてピルファイアさんとラザニアさんにも再会することになった。ピルファイアさんは政界から引退したせいかかなり穏やかな感じになっており、ひ孫をかわいがっていた。
    やはりラクマニアさんが亡くなったのがちょっと衝撃だったらしく、ある程度の道筋が出来ていたこともあり、若い者達に道を譲ることにしたようだ。

    ~ラクマニアSide~


    ピルファイアSide かな?

    作者からの返信

    すみません。息子のルイアニアさんでした。修正しました。

    2022年2月12日 09:06

  • 19. タイガ国へへのコメント

    事前に近くにいる魔獣は退治しておくが、誘拐の→優階位の

    作者からの返信

    誤字報告ありがとうございます。他にもあったものを含めて修正しました。

    2022年1月28日 13:23

  • 17. ホクサイ大陸へへのコメント

    やべぇ最後泣ける

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。
    ジェンの感じていること、二人が感じていることはお互いに同じ感じだと思います。自分で書いたものですが、ここは何も考えずに書き上げた感じです。

    2022年1月15日 06:23

  • 17. ホクサイ大陸へへのコメント

    ・゚・(ノД`)・゚・。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    2022年1月15日 06:21

  • 17. ホクサイ大陸へへのコメント

    私たちの娘…泣いた(;A;)

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。
    ルミナのところは思うままに一気に書き上げました。最後の言葉は今までの話から素直に出てきた言葉でした。

    2022年1月15日 06:21

  • 17. ホクサイ大陸へへのコメント

    帰ってきた感がすごい。

    作者からの返信

    この世界でのジェンのふるさとですからね。なかなかこっちに来ることが出来なくて遅くなりました。

    2022年1月15日 06:19

  • 16. ナンホウ大陸の人たちへのコメント

    変に悪者が出てくるよりもこちらの話で良かったのではないでしょうか。
    まあ、そちらの話も読んだら意見が変わるかもしれませんが。

    作者からの返信

    どうも書いていてあまり楽しくなかったんですよねえ・・・。番外編は変にこるよりも素直に書いた方が良さそうです。

    2022年1月7日 12:52

  • 15. 古代遺跡の調査へのコメント

    誤字報告です~

    結構な量になっていたが、階位は波~上階位レベルの魔獣だ。
     ↓
    結構な量になっていたが、階位は並~上階位レベルの魔獣だ。

    だとおもいます!

    作者からの返信

    誤字報告ありがとうございます。慌ててアップするとだめですね・・・。読み返して他にもあった箇所を修正しています。

    2021年12月24日 08:12

  • 13. 意外な人物との再会へのコメント

    最初の頃に、10話くらいと言ってたけど、まだまだ続きそうで、一安心。
    これからも楽しみにしてます!

    作者からの返信

    10話くらいと思っていましたが、予想通り終わりませんでした。大きな項目としては10話で収まる感じで考えていましたが、書いていると思ったよりも長くなったり、追加したいエピソードが増えたりで・・・。
    もうしばらくおつきあいください。

    2021年12月10日 14:23

  • 10. 懐かしい人たちへのコメント

    300話おめでとうございます。
    次々出会うキャラクターの20年間があらわになっていくのがとても嬉しいです。

    作者からの返信

    300話行ったことに気がついていませんでした。ありがとうございます。

    この人ならあのあとどう生きていくかななどいろいろ考えるとなかなか楽しくなります。

    2021年11月15日 07:27

  • 9. サクラにやってきたへのコメント

    コーランとクリス来た!
    何話すかも気になるし、クリスの家族も気になりますね。楽しみです。

    作者からの返信

    この二人との関わりは深いですからね。書き始めると収集つかなくなります。

    2021年11月7日 04:42

  • 8. 移動手段へのコメント

    某偉大な魔術師「ワシの出番は?」

    あのおっちゃんなら元気でいそう。
    あえるかなあ。

    作者からの返信

    一応会う人のドラフトは書いているのですが、色々書き進めると出番が前後したりなくなったり、追加されたりで自分でもどうなるかわからない感じです。

    2021年11月2日 17:02

  • 7. 優階位の冒険者へのコメント

    ユータとカナ来たーっ!o(^▽^)o
    だいたい本編の順にそって再会してくのかな?
    楽しみにも程があります。

    転移も珍しいから、時空転移も受け入れられたのかな?上手い言い訳考えたと思ったが、もう正直に言っても良いんじゃないかとも思いました。相変わらずイチの気遣い凄いな( ´ ` )

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    最初の再会はこの二人でした。他の人との再会について大筋は書いているのですが、まだどうなるか分かりません。書いているとやっぱりこっちのほうがとか変わってしまうんですよねえ・・・。
    ちゃんと先に細かく考えろよ!!と言われそうですが、本作を書いているときも先に考えていたのにその章を丸ごと書き直しと言うことも結構あったので、大筋しか書かなくなってしまいました。

    2021年10月23日 12:35

  • 6. ルイサレムの懐かしい人たちへのコメント

    同じくこのペースが好きです。
    細かく描写されているので、全く苦になりません。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。
    読む人によって感じ方はそれぞれですので、そこはしょうが無いと思っています。

    後日談はこういう話を読みたかったと言うことでのんびりと書いています。ただ思ったよりも書くことが多くなって当初の予定より大幅に長くなってしまいそうです。

    2021年10月21日 05:01

  • 6. ルイサレムの懐かしい人たちへのコメント

    個人的には
    この作品のペースを好んで読んでいるので苦になりません

    ただジョニーファン様ご存命に安堵

    再会に期待してしまう

    ※個人の感想です(*^^*)

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    再会のことを考えるとどの人と・・・とかなり悩んでしまいます。ただある程度有名な人が会いに行くまで分からないというのも変な話ですので事前に調べる話を挿入しました。

    2021年10月16日 04:13

  • 6. ルイサレムの懐かしい人たちへのコメント

    個人的に魔獣除けの効果の強化と普及率や魔素の発生を抑制する道具に関係する設定が好き。

    話のテンポに話題が寄ってるようですが、私としては遅い・おかしいとは思えません。
    一番気になる時代の流れとその変化をしっかり説明してくれてありがたいです。
    そもそも主人公たちが時代の流れ・変化を先に確認するのは当たり前、いい年した大人が事前知識なしで異世界の知り合いの所に突撃するようではあきれますよ。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。
    時代の流れについて理解した上での行動は必要と言うことでいろいろ書いていますが、やはり後日談のメインとなる人との再会が気になる人もいるというのもあると思うのでなかなか難しいものです。
    自分の中では先のことが分かっているので区切りがいい感じで書いていますが、読み手にとっては違うでしょうからね。

    20年というのは短いようで長いものですからどのくらい文明が進んだのかと考えるとなかなかおもしろいものです。実際2000年から2021年を考えるとスマホやデジカメ、ネット環境の進歩はすごいものがありますからね。1960年代が舞台としたら1980年までの進歩はそれ以上だったと思います。その辺りの変化は今後も少しずつ書いていくつもりです。

    2021年10月16日 04:10

  • 6. ルイサレムの懐かしい人たちへのコメント

    時代がどういう風に進んだのか分かって良かった!
    早く、知り合い達に会ったところが見てみたいと、気持ちが盛り上がってるところ!!

    作者からの返信

    先に現状の話を書いて整理しておきたいという気持ちでこのような流れになってしまいました。

    2021年10月15日 08:33

  • 6. ルイサレムの懐かしい人たちへのコメント

    話を細かく書きすぎてリズム感が全くなくイライラする、
    もしかしたらこのまま主人公達の関係者に誰にも会わせさせずに終わるのではないかと邪推するくらいに異様です。
    関係者との再会があるとして
    再会までの話の前に書くべき話と後回しにしてもいい話の選別ができていないためリズム感が悪くなってストレスがたまります。
    この書き方で関係者との再会を果たしたとしても読み方とすれば、
    感動の再会というよりはやっと再会というくたびれた感想がでてきそうな気がします。

    作者からの返信

    話を時系列順に書かないとなかなか落ち着かないせいでこのようになってしまいました。たしかにそのまま話しを続けてあとでその間を埋める書き出しにすればテンポはよくなったかもしれませんね。
    または今回の話の最後に次に続く話を少しすすめておいてもよかったのかもしれません。
    書き方についてはもう少し考えていこうと思います。

    2021年10月15日 08:32

  • 6. ルイサレムの懐かしい人たちへのコメント

    ガバナンさん生きてて良かったが、再開のお話が引っ張られてるー!
    …私が焦りすぎているのだろうか?

    作者からの返信

    再開の話を少し含めて書いておけば良かったかなと思っています。テンポが悪くて申し訳ありません。

    2021年10月15日 08:33

  • 5. 再び冒険者登録へのコメント

    ジュンイチ‥どこまでいっても残念な奴よ。
    ちょっと笑った。

    作者からの返信

    有名な俳優が演じると、やはりそのイメージがついてしまいますからね。
    残念ながら、、、

    2021年10月11日 18:29

  • 5. 再び冒険者登録へのコメント

    アムダの英雄を知っている人達なんですよね?(*^^*)
    凄い楽しみ!

    作者からの返信

    登場までしばしお待ちください。

    2021年10月9日 15:35

  • 5. 再び冒険者登録へのコメント

    読んでて楽しいです!

    続きを・・・つづきをぉ・・・・・

    作者からの返信

    ありがとうございます。楽しんでいただけて何よりです。自分もこんな後日談読みたいなという感じで書いています。

    2021年10月9日 15:33

  • 5. 再び冒険者登録へのコメント

    試験官

    誰?

    読み返し不可避φ(..)

    作者からの返信

    流石にネタバレはできませんので、登場までお待ちください。

    2021年10月9日 15:32

  • 5. 再び冒険者登録へのコメント

    めっちゃ楽しい!

    作者からの返信

    ありがとうございます。自分も楽しみながら書いています。

    2021年10月9日 15:31

  • 4. 人の住む町へへのコメント

    脱字報告です

    > もちろん扉を閉めておくは忘れない。これで忘れてしまったらまた誰かが流れ着いて発見される可能性もあるからな。

    閉めておく(こと or の)は忘れない

    作者からの返信

    誤字報告ありがとうございます。修正しました。

    2021年10月3日 06:23

  • 4. 人の住む町へへのコメント

    更新忘れで済んだけど、運転免許は大丈夫かなぁ?法改正されてたりして…

    作者からの返信

    20年も経つといろいろと状況が変わってしまいますからね。書いていると、20年というのはかなりの期間だなと改めて思ってしまいます。

    2021年10月1日 08:10

  • 3. 旅立つ準備へのコメント

    一旦完結後、ほかの冒険物も読んでたので進捗が遅いと思うけど、なんか心地よい。「あ〜、これこれ。」な、感じ。
    …それにしてもオリハルコンは銅が元ですか…。

    作者からの返信

    本編との絡みとなりますのでいろいろと検証が大変です。

    ミスリルは銀が元というのはいいのですが、オリハルコンとは何かと考えていろいろと悩みました。オリハルコンとはといろいろと検証はされていますが、実際に銅や真鍮というのが有力みたいです。

    今回の話では地球にも存在すること、埋蔵量、見た目からこのようにしました。そのあと調べてみると、上に書いたような説があったので、そのまま採用です。
    構造解析の検証についていろいろと書いたのですが、あまりにも話が変な方向に行ったので丸ごと削除することに・・・。

    2021年9月24日 08:40

  • 31. 異世界148日目 パーティーを…へのコメント

    今更ですが「やはり世の中お金がないと何もできない凍雨のは」は「…何もできないというのは」でしょうか?

    作者からの返信

    誤字報告ありがとうございます。修正します。

    2021年9月18日 19:19

  • 2. 懐かしい景色へのコメント

    スマホも持ってきてると言うことは今度は写真も撮って回るのだろうか?楽しみです。

    作者からの返信

    この辺りについてはもう少し後で話が出てくる予定です。

    2021年9月18日 19:18

  • 1. プロローグ-1 ライハンドリアへへのコメント

    待ってました!
    向こうの世界で友人知古にあえるかな〜?
    楽しみです。

    作者からの返信

    いろいろな人に会っていく話を考えていますのでご期待ください。(とハードルあげるのもまずいかもしれませんが・・・)

    2021年9月12日 04:05

  • 1. プロローグ-1 ライハンドリアへへのコメント

    のんびりOKですので無理せずに続けてくださいな。
    更新月一回とかでも早いと感じるくらいですよ。
    こちらものんびり待っております。

    作者からの返信

    さすがに間が開きすぎるとだれてしまってかけなくなりそうなので、がんばってペースよく書いていきたいと思っています。

    2021年9月12日 04:04

  • 1. プロローグ-1 ライハンドリアへへのコメント

    ありがとうございますm(_ _)m
    時間軸気になる(*^^*)

    作者からの返信

    時間軸はかなり悩みました。今後の展開をお待ちください。

    2021年9月10日 19:15

  • 1. プロローグ-1 ライハンドリアへへのコメント

    おおう、これはご褒美!

    作者からの返信

    ありがとうございます。

    2021年9月10日 19:14

  • 1. プロローグ-1 ライハンドリアへへのコメント

    自分のペースで構わないので、アップしていただけると嬉しいです!
    次作が楽しみ!!

    作者からの返信

    なんとか週に一回はアップする気持ちで頑張ります。

    2021年9月10日 19:14

  • 265. エピローグ-2 そして・・・へのコメント

    完結おめでとうございます。

    好きな作品でしたが数か月前に操作ミスでフォローが外れてしまい題名が思い出せずにいましたが最近日間ランキングで見つけて続きが読めたので良かったです。

    現代編や異世界アフターなど気が向いたら書いて貰えると嬉しいです。

    作者からの返信

    再度見つけて読んでいただきありがとうございます。

    書いてみたい気持ちはあるのですが、とりあえず今の状況が落ち着かないとどうしようもないというのが実情です。完結まではとがんばって今は燃え尽きている状態。気長にお待ちください。

    2021年7月8日 03:49

  • 265. エピローグ-2 そして・・・へのコメント

    エプローグ1,2から読んでしまいましたが、逆に後書きと終わらせ方で最初から読んで見ようと思いました。

    昨今簡単に物語を作っては放り投げるものが多く書籍化されても無責任に途中出なくなる物(出版社が悪いんでしょうが)が多い中で最後まで完結されていること自体が凄い事で有り貴重な事と思います。


    今から1話目からゆっくりと読んで来ます。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。
    確かに途中で更新されなくなってしまったものは結構ありますね。ただ書いていて思ったのは長い話ほどモチベーションを維持するのは大変だということでした。

    この話はプロローグとエピローグを読むと大体の話がわかってしまうものなんですけどね。なのでどう終わらせようかとあまり悩まなくてよかったのが良かったのかもしれません。まあ、そうは言いながらも途中で色々と悩みましたけどね。

    イメージは推理もので最初に犯人がわかっているものをどう解決していくかという感じの仕立てとなります。
    楽しんで頂ければ幸いです。

    2021年7月4日 18:55 編集済

  • 265. エピローグ-2 そして・・・へのコメント

    遅ればせながら、完結お疲れさまでした。
    とても楽しい時間を過ごさせていただき感謝しております。
    現代編をあまり語らず、自力転移につなげてスパッと終わらせたのはよい完結の仕方だったと思います。
    現代編あらためて考えるとジャンルの違う恋愛ものみたいのしかイメージわかないんですよね。

    コメント欄でずいぶんグダグダ言ってしまっていたのが良かったのか悪かったのか分りませんが、少しでも執筆のモチベにつながっていてくれたなら幸いです。
    後日談かリニューアルか新作か‥のんびりお待ちしております。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    現世界編はあくまで異世界編の補助で二人の関係の補足という感じで書いていましたので、最後は簡単に済ませました。
    現世界編は甘々設定でしたからね。もしこっちを主軸で書いたら恋愛ジャンルになりそうです。

    多くのコメントありがとうございました。かなりモチベーションを上げてくれました。感謝です。

    2021年7月4日 09:14

  • 264. エピローグ-1 死後の世界?へのコメント

    異次元課仕事しねぇなと思ってたら神様が遅延かけてたんですね。
    後この宇宙観好きですよ。

    作者からの返信

    スイサイ「ちゃんとやっていますよ!!!」

    という言葉がやって来そうですね。


    ちなみに転移の起点もこのことが理由となります。

    2021年7月4日 07:10

  • 262. 異世界2380日目 古代兵器…へのコメント

    転移できない?
    異次元課の回収と被ったとかそんな感じと予想してみる。

    作者からの返信

    すみません。理由は考えていたのですが、丸ごと書くのを忘れていました。263エピソードに少し追記しています。

    2021年7月4日 07:07

  • 現-6. 現世界20日目 体育祭へのコメント

    騒ぎを嫌い平穏を望むジュンイチだが、そのしわ寄せが好き好きアピールを望むジェニファーを踏みつけにしているんで、無性にイライラします。
    ジェンもダメンズ女子で、ロクデナシに惚れたのが運の尽きです。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    いろいろと二人の関係を考えて書いたつもりでしたが期待に添えない内容だったようですね。万人受けするとは思っていませんし、自分が書きたかったことですので、このような意見もあることを理解しておきます。

    2021年7月3日 05:13 編集済

  • 51. 異世界226日目 新しい町へ行…へのコメント

    >>とりあえず、まだしばらくは一緒に行動すると考えてもいいようだ。

    これが出てくるたびにイライラします。
    「ヘタレの純情ぶりっこ」の男なんて、誰得?
    少なくとも私には、「己の思い込みで他者の思いを踏みにじる男」に一切の需要はありません。
    それ以外の部分が面白いのに、非常に残念ですねえ。

    作者からの返信

    ご意見ありがとうございます。
    へたれだとは思って書きましたが、純情ぶりっこというつもりはありません。今まで女性とも付き合ったこともない高校生が異世界に行ったとして、いきなり性格が変わったり女性の扱いに慣れるわけでは無いと思います。
    ご期待に添えない内容みたいですが。自分が好きで書いていることなのでそこはどうしようもありません。

    2021年7月3日 05:09

  • 252. 異世界2267日目 転移魔法…へのコメント

    転移魔法はストーリーを破綻させる危険性があるんで設定結構大変ですよね。
    空間・収納魔法なんかもホントはかなりヤバい部類のはずなんですがね‥VRゲーム物の影響か、読者に全く抵抗なくなってしまったという。

    作者からの返信

    転移魔法はよく普通に使われていますが、理論を考えるとどう考えてもおかしな事になってしまいますよね。見える範囲に移動といっても地球の自転や公転がある時点で無理じゃないとなってしまい、このような設定となりました。
    収納魔法もどこにおいているんだ?と言うことになりますしね。
    このあたりはあれば本当に便利ですけど、収納も転移も犯罪に使われまくること間違いないですよ。さすがにそこについてはあまり触れないようにしましたけどね。

    2021年6月30日 05:07

  • 265. エピローグ-2 そして・・・へのコメント

    完結お疲れさまでした。
    とても面白く、今読んでいる中で最上位に好きな作品の一つでした。
    後日談も楽しみにしています!

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    好きになってもらえて良かったです。後日談・・・・がんばります。

    2021年6月29日 03:39

  • 264. エピローグ-1 死後の世界?へのコメント

    脱字報告です

    > 「姿を見せるのは初めてですね。このライハンドリの神の1柱のアミナです。」

    ライハンドリ(ア)

    作者からの返信

    誤字報告ありがとうございます。
    修正しました。

    2021年6月29日 03:39

  • 265. エピローグ-2 そして・・・へのコメント

    完結お疲れ様でした。
    楽しく読ませて頂きました。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。
    楽しんでもらえて良かったです。

    2021年6月29日 03:39

  • 265. エピローグ-2 そして・・・へのコメント

    完結おめでとうございます。
    最後もイチとジェンらしい感じがしてとてもステキな締めになってますね。
    以前にも書きましたが、序盤に現代編が入ってたので最後まで安心して読めました。
    面白い作品をありがとうございました。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    異世界冒険ものですが、ある意味二人の恋愛物語なので・・・。
    結末が分かるというのは人によっては受け入れられない話なのかもしれませんが、分かっているからこそどう切り抜けることになるのかという展開を楽しむという形にしています。楽しんでもらえて良かったです。

    2021年6月28日 04:26

  • 265. エピローグ-2 そして・・・へのコメント

    完結お疲れ様でした。
    毎回楽しく拝見させてもらいました。
    有難うございます。
    本編の加筆修正やイラストが出来たり、書籍化などの、お知らせがあるときは、アップしていただければ幸いです。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    加筆やしゅうせいはぼちぼちとやっていくつもりです。イラストは今頼む先を選んでいるところですのでできあがったらお知らせしますね。
    書籍化・・・まあさすがにないでしょう。

    2021年6月28日 04:22

  • 265. エピローグ-2 そして・・・へのコメント

    完結お疲れさまでした。
    楽しみながらも、どこかゆったりとした気持ちで読んでいられる作品で、更新が楽しみでした。

    楽しい物語をありがとうございました。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。
    楽しんでもらえて良かったです。

    2021年6月28日 04:21

  • 265. エピローグ-2 そして・・・へのコメント

    完結おめでとうございます‼︎
    初めての作品という事で色々大変だったと思いますがお疲れ様です。

    あとがきで
    応援コメントが中々ない
    という応援コメントがありましたが
    そうなんですよね…

    ブックマークやお気に入りの登録は
    行うのですがコメントは…

    作者のモチベーションも上がるので
    些細な事でもコメントをしていこう。

    最後にありがとうございます(≧∀≦)

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    作者によっては喜ばない人もいるようですが、多くの作者はやはり感想はうれしいものだと思います。やはりボタンおすだけのブックマークとかよりもわざわ書いてくれたということがうれしくなります。

    2021年6月28日 04:21

  • 265. エピローグ-2 そして・・・へのコメント

    楽しい物語 ありがとうございました。

    変なストレス無く読めました できればもう少し後日談を書いていただけると嬉しいです。

    二人以上の視点から書かれていた部分も同じ話のむしかえしになり過ぎず 読みやすかったのが印象的でした。

    また 後日談もしくは新作を読ましていただくのを心待ちのにさせていただきます。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    後日談の大筋はなんとなく頭には描いているのですが、文字に起こすところまで入っていません。とりあえずは書くにしても少し落ち着いてからになるかと思います。

    別サイドの話は同じものだと読んでいておもしろくないので出来るだけ話がかぶらないようにがんばってみたところです。そう言ってもらえて良かったです。

    2021年6月28日 04:19

  • 265. エピローグ-2 そして・・・へのコメント

    完結お疲れ様です
    面白かったです

    もう少し現世の方の話も見たいかなと思ったり。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    現世界の話もいろいろとアイデアはあるのですが、話として書き出すとおかしな事になってしまうものが多すぎてなかなか・・・。頭で何となく考えているものを文章にするのは難しいなあ・・・とつくづく思いますよ。

    2021年6月28日 04:17

  • 265. エピローグ-2 そして・・・へのコメント

    お疲れ様でした

    自分的には充分納得できる完結です

    ありがとうございました

    エピローグ後の年代を妄想しながらまた読み返したいと思います

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    これが自分がかける精一杯だったので良かったです。

    2021年6月28日 04:15

  • 265. エピローグ-2 そして・・・へのコメント

    完結お疲れさまでした。
    善人が多いストーリーは気楽に読めてよかった。
    まるでゆったりしたパジャマみたいなかんじですね。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。
    悪人も出てきますが、すぐに断罪されま悪人お話は悪人お話は書いていてあまり気分が良くないので・・・。

    2021年6月28日 04:13

  • 265. エピローグ-2 そして・・・へのコメント

    完結、お疲れ様でした!カクヨムの中でも特にお気に入りの作品だったのでちょっと寂しいです。追い付き組でしたが、こんなに面白い作品が読めて幸せです。メインストーリーの合間に後日談みたいな感覚で地球編がはいり、物語の最後をしっかりと見据えながら読めていたので、おもしろかったです!

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    最初に結末を書いているので終わりは見えている話ですが、最後はこうなるけど途中どうなるの?という感じで書いたものです。楽しんでもらえて良かったです。

    2021年6月28日 04:01

  • 265. エピローグ-2 そして・・・へのコメント

    お疲れ様でした。
    楽しく読ませて貰ってました。
    個人的には現代編をもう少し読みたかったです。

    作者からの返信

    現代編は賛否両論でかなり悩んで書きました。
    個人的には二人の仲を表現することで必要な話だったんだすけどね。

    ただ異世界編との進行具合を合わせるためにどこまで書くかと悩んだところでもあります。
    実はもう少し書いてはいたんですけどね。もう少し校正してから差し込むかもしれません。

    2021年6月28日 03:59

  • 264. エピローグ-1 死後の世界?へのコメント

    完結お疲れ様です。
    現実編の二人の物語をafterで書いて欲しいな

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    現実編の二人の物語は正直ジャンルが違ってしまいそうです。恋愛ものになってしまうなあ・・・と思いながらもどこまでそのような細かな設定をかけるかが問題です。

    2021年6月28日 03:46

  • 265. エピローグ-2 そして・・・へのコメント

    淡々と進んでいくお話の中で ばいむさんの細かい愛情を端々に感じる物語でした
    最後まで読めて幸せです
    お疲れ様でした!!
    後日談は個人的にはゼヒ読みたいです

    ステキな物語ありがとうございました

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    異世界冒険ものですが、ある意味二人の恋愛エピソードでもあります。ただ実力不足でその辺りをあまり表現できなかったのが残念なところでもあります。まあ全くこういうことを勉強せずに書き始めたのでがんばった方だと自分では思っていますけどね。
    後日談は自分も書いてみたいと思っているのですが、とにかく落ち着いてからで無いと難しそうです。まずは書き終わった内容の設定について再度見直さないと後日談の話がおかしくなってしまいそうなのでそこからです・・・。じ、じかんが・・・。(ToT)

    2021年6月28日 03:41

  • 265. エピローグ-2 そして・・・へのコメント

    お疲れ様でした。これ程更新を楽しみにさせてくれたカクヨム小説はありませんでした。
    イチもジェンも大好きです。登場人物の多くが善人なのも私的にはストレス無く読めて嬉しかったです。内容がジェットコースターみたいな浮き沈みのあるのも、嫌いでは無いですが疲れるので(^_^;)
    心底楽しませてくれてありがとうございました。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。楽しんでもらえて良かったです。

    書いていてあまり気分が良くなくなるものは書きたくなかったのでこのような話となりました。好きで書いているのに自分が書きたくないものを書かないという感じですね。たださすがに全く出ないというのも話が進まないので登場しますが、陰の悪人というような人はないです。

    2021年6月28日 03:36

  • 264. エピローグ-1 死後の世界?へのコメント

    もう1話!ご褒美ですね(*^^*)

    作者からの返信

    かなり長くなってしまったので二つに分けました。エピローグはもともと考えていた話です。

    2021年6月27日 07:07 編集済

  • 263. 異世界2381日目 多くの犠…へのコメント

    結果は分かっている。結果は分かっているんですけどねぇ…(´;ω;`)

    作者からの返信

    最初に結果を書いているのでそこは変えられませんからね。ここで話が変わったら最初の話は・・・となってしまいます。

    2021年6月27日 07:06

  • 263. 異世界2381日目 多くの犠…へのコメント

    いよいよ明日で最終回ですが、もしできれば後日談希望します。異世界も現代世界も。欲張りかしらん?w

    作者からの返信

    一応後日談という形の話もアップしていますのでお楽しみください。後日談と言うにはかなり時間が経っていますけどね。

    2021年6月27日 07:05 編集済

  • 261. 異世界2365日目 戦いの訓練へのコメント

    現代へ帰還しているのがわかっているため、
    安心して正座して待ってます。

    作者からの返信

    結末は書いていますからね・・・。
    完結まであと少しです。

    2021年6月25日 05:22

  • 243. 異世界1910日目 北の賢者…へのコメント

    この243話を読むと、ジョニーファンとラクマニアのライバル心と仲の良さを感じて和みます。( ´ ` )

    作者からの返信

    学生時代から友人という関係ですからね。なんでも話せる相手であり、そしてライバルでもあります。

    学生時代、最初はお互いをライバルとして敵視していましたが、あることがきっかけでお互いを認めることになりました。
    二人とも勉学には優れていましたが、ちょっとした悪いこともやっています。いろいろ体験しながら友情を深めていきました。
    エピソードには起こしてませんけどね。

    2021年6月18日 21:54

  • 256. 異世界2334日目 不穏な噂へのコメント

    うわぁ、更新見つけて即読んでしまったが、続きが気になる終わり方だった。次回更新まで身悶えてしまいますね。

    作者からの返信

    この辺りからは一連の流れとなってきますのでしばらく同じような感じになります。
    更新ペースは徐々にあげていきますのでお待ちください。

    修正につぐ修正でなかなか書き終わりません。これでいいと思っても翌日見るとやっぱりと書き換えての繰り返しです。

    2021年6月13日 05:17

  • 255. 異世界2325日目 平穏な日々へのコメント

    カサス商会に聞くのが早そうw

    作者からの返信

    指摘ありがとうございます。

    商会のこと忘れていました。あの国にも支店出してると話してたのに。しかもちょっと前の話で、、、。
    作者と同じく完全に忘れていたという形で追記しました。

    2021年6月11日 17:37 編集済

  • 254. 異世界2308日目 親友たち…へのコメント

    私も誤字報告します。最初のセリフ。
    アーマトからオカニウ厶にやってきたので「オカニウ厶が見えてきた…」ではないでしょうか。

    作者からの返信

    すみません。修正しました。

    なんか、出だしのところがだめだめですね・・・。何度も見直したのに気がつかないとは・・・。

    2021年6月10日 08:18

  • 254. 異世界2308日目 親友たち…へのコメント

    誤字報告です 勘違いだったらすみません

    ルミナ!やっとやって来たわね → ジェンじゃないかなと。

    新婦に祝福のことを言われて→神父?

    やっぱり言った人の話を → 行った

    作者からの返信

    誤字報告ありがとうございます。修正しました。

    ルミナとジェンを間違えたのは大ぼけでしたね。

    2021年6月8日 08:46

  • 253. 異世界2275日目 親友たち…へのコメント

    今話も楽しめました。今月中には終わる予定なのが寂しい位です。最終話まで頑張って下さい。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    まだいろいろと手直しをしている最中ですが、終わりが見えているのでがんばってスパートをかけたいと思います。納得できる終わり方かどうかは分かりませんが、全力で取り組んでいますのでお楽しみに。

    2021年6月5日 10:48

  • 249. 異世界2233日目 3年ぶり…へのコメント

    脱字報告です

    > 最後はなかなか離れくらいになっていたからな。

    離れ[ない]くらい

    作者からの返信

    誤字報告ありがとうございます。修正しました。

    あと読み返して断酒のことを忘れていたのでその辺りを少し追記しています。

    2021年5月25日 08:56

  • 現-10. 現世界67日目 家族旅行へのコメント

    久しぶりの現代ですね。
    してもなぜに二輪は中免以上MTしばり?なんか両親に拘りあるんでしょうか。

    作者からの返信

    両親のこだわりです。バイク乗りにありがち。
    本文に説明を少し追記しました。

    2021年5月23日 06:50

  • 248. 異世界2189日目 ヤーマン…へのコメント

    個人で収納量1000立方メートルとか想像を絶しますね。
    とりあえず放り込んでOK!で、しばらくすると中身がとんでもないことに。

    作者からの返信

    1000m3は10m四方ですからね。なかなかイメージしにくいですが、工場とかの倉庫1個分といった感じでしょうか。取り出しの通路とか必要ないので倉庫よりもいっぱい入る感じになります。
    ジュンイチは細かく分類整理出来ていますが、ジェニファーはあまり整理が得意ではないのでかなりおおざっぱな分け方をしています。食材で肉、野菜、魚、お弁当というレベルの仕分けです。いつか破綻するでしょう。

    2021年5月18日 21:03

  • 248. 異世界2189日目 ヤーマン…へのコメント

    ジェニファーのクラスが治癒士のままですよ。

    作者からの返信

    ご指摘ありがとうございます。ジュンイチのところをコピーしてそのままにしていました。修正しています。

    2021年5月18日 20:49

  • 245. 異世界2019日目 魔法団で…へのコメント

    17歳くらいで歳が止まってるのが厄介ですね。
    いつまでも年を取らない不自然を誤魔化しきれなくなっていきますでしょうし。
    せめて二十代半ばくらいなら何とかなったかもしれませんが。

    作者からの返信

    もともと年齢的に厳しくなったときのために他に移ることの出来る冒険者になったのですが、ここまで関係が出来てしまうと別の場所というのもなかなか難しいことになってきています。
    もともと年をとりにくいという種族もいるのですが、エルフのような長寿族がいるわけではありません。あとは大分前に書いていますが、若返りの薬ですね。寿命は延びませんけどね。

    2021年5月9日 05:14

  • 242. 異世界1893日目 幸せにな…へのコメント

    2人とも良い方に向かっているようで何より。
    やっぱりこういう時代の女性はメンタル強いですね。

    作者からの返信

    不幸なままというのは悲しすぎますからね。
    今の時代も女性は強いと思いますよ。

    2021年5月9日 05:07

  • 240. 異世界1854日目 貴族の息子へのコメント

    いいんじゃないですかね、いい人ばかりになっていったとしても。
    辺りの小説見渡せば悪人ばかりで疲れてきますよ。

    作者からの返信

    ちなみにハックツベルト爵やその息子もかなり設定が変わってしまった人たちなんですよ。話を書いていくうちに変わってきて、息子に至っては完全に当初の設定とは別人になってしまいました。

    完全に悪人として書いたのはかなり少ないですね。どうも根はいい人という話の方が好きなので、完全悪人というのは割り切って書いています。

    2021年4月23日 04:49

  • 235. 異世界1684日目 騎士団の…へのコメント

    ジェニファーほんとモテるなぁ。
    文章からの自分なりのイメージはあるんですが、もしイラストでイメージするならどんな感じなんでしょうかね。

    作者からの返信

    自分の中でもイメージはあるのですが、自分で描く力がないんですよね。

    ただ小説などは最初から絵があるとそのイメージで本を読みますが、後から絵が出てくると「イメージが違う~~~!!」ということが結構あるんですよね。
    かなり細かく人物の描写をしてもやっぱり人によってイメージするものは変わりますからね。漫画がアニメ化やドラマ化されたの声や俳優のイメージとかも同じですね。

    前に近況でも書きましたが、プロの方にお願いすることも考えています。折角がんばって書いているので二人の姿を絵に残したいと思っているので。ただ描いてもらうなら小説を少しは読んで描いてもらいたいなあとか考えるとどこまで対応してくれるのかとかいろいろと悩んでいるところです。

    2021年4月23日 04:43

  • 233. 異世界1671日目 護衛としてへのコメント

    クロスボウ‥これは懐かしい。

    作者からの返信

    前に再登場はというコメントがあったので、どこかでと思っていたのですが、ここでの登場です。ジュンイチ達が使うというのはさすがにないので、このような形となりました。ただ残念ながら活躍の場面はかけませんでしたけどね。

    2021年4月19日 17:09

  • 236. 異世界1721日目 貴族との…へのコメント

    おはようございます

    誤字報告です

    出資者 と→を 募る

    育ってくれば出身者 → 出資者

    ではないかと思います

    作者からの返信

    誤字報告ありがとうございます。修正しました。

    2021年4月7日 04:02

  • 229. 異世界1624日目 貴族との…へのコメント

    「妥当貴族!」
    打倒貴族じゃない?

    作者からの返信

    すみません。打ち間違いです。これだと意味がわかりませんね。
    修正しました。
    そして別サイドの話を書いていたのにアップを忘れていたことに気がつきました。更新しています。

    2021年3月18日 15:36 編集済

  • 228. 異世界1623日目 装備の更新へのコメント

    ミスリルの戦鎚と錫杖の詳細が
    ミスリルで鍛え上げられた短剣。
    になってます

    作者からの返信

    誤字報告ありがとうございます。修正しました。コピペしていたので書き直していませんでした。

    2021年3月16日 14:28

  • 218. 異世界1467日目 タイカン…へのコメント

    いきなり現れた人が長年計画されていた革命のキーマンになるとか、普通に考えるとあり得ないですよね。
    巻き込まれた人も関わっただけでどう転んでも命の危機なので、全力で逃げの一手あるのみという。

    作者からの返信

    革命にしろ何にしろ、たとえ命の恩人だったとしても、何か大きな事を起こそうとしている場合はいきなり現れた人は疑ってかかるというのが普通ではないかと思っています。このため利益はうけとり、関係性は除外するという流れです。
    あるいは使い捨ての駒として使われるだけですね。正直部外者は関わらない方が無難なことになります。

    小説的にはおもしろいかもしれないのですが、やはりそれだとあまりにも違和感がありすぎてその内容では書くことができませんでした。

    2021年3月7日 05:19

  • 現-9. 現世界44日目 誕生日へのコメント

    誕生日を迎えたということは…

    作者からの返信

    すみません。年齢の勘違いをしていました。17歳になったところです。修正しています。
    18歳だったら、、、

    2021年2月28日 08:56 編集済