快晴の空に ~創られた異世界と不殺の居候~

作者 露小やるく

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全89話

更新

  1. 第0.5章
  2. 遠い祈り
  3. 第1章 少年と盗賊
  4. 1-1 少年、盗賊に襲われる
  5. 1-2 真夏の朝のホットミルク
  6. 1-3 大事な話
  7. 1-4 気だるげ少年の心の内
  8. 1-5 悪夢を溶かす魔法
  9. 1-6 命がけのかくれんぼ
  10. 1-7 四人暮らしの始まり
  11. 第2章 少年と願い
  12. 2-1 笑顔の裏とペンダントの中
  13. 2-2 不器用少年の頼みごと
  14. 2-3 少年の目指すもの
  15. 2-4 オレって本当、子供だ
  16. 2-5 今日こそ、ちゃんと伝えなきゃ
  17. 2-6 嘘つき少女と約束破りの少年
  18. 2-7 鎌鼬の襲撃
  19. 2-8 兄の真実
  20. 2-9 いつもの朝食風景
  21. 第3章 少年となんでも屋
  22. 3-1 お酒は二十歳になってから
  23. 3-2 お金を稼ぐ方法
  24. 3-3 ミニチュアケルベロス捜索依頼
  25. 3-4 無気力少年は早く帰りたい
  26. 3-5 幻界人と実界人、過去と今
  27. 3-6 いつかの丘の上の約束
  28. 3-7 アタシの好きな人
  29. 3-8 守りたいもの
  30. 第4章 青年と幻獣狩り
  31. 4-1 ウィルス性悪夢症
  32. 4-2 女性の狩人?
  33. 4-3 ナンパ男の捜索依頼
  34. 4-4 再会
  35. 4-5 凶悪な盗賊か、あるいは殺人鬼か
  36. 4-6 港町と翼猫弓団
  37. 4-7 拭えぬ疑い
  38. 4-8 紅眼の白竜
  39. 4-9 頼りない背中
  40. 第4.5章
  41. 願う未来
  42. 第5章 青年と青い木の実
  43. 5-1 なんでも屋の苦悩
  44. 5-2 青い木の実の万能薬
  45. 5-3 理想郷に、死の荒野
  46. 5-4 不吉な再会
  47. 5-5 過去を視る方法
  48. 5-6 夢の中の少女
  49. 5-7 自分を守る意味
  50. 5-8 平穏って、なんだっけ
  51. 第6章 青年たちと酒場、少年少女と恋月草
  52. 6-1.大人の依頼
  53. 6-2.ケーキの材料調達
  54. 6-3.昔話をはじめよう
  55. 6-4.出逢い
  56. 6-5.手合わせ
  57. 6-6.双子姉妹の転校生
  58. 6-7.赤もやし
  59. 6-8.満月の夜に
  60. 6-9.深夜の探し物
  61. 6-10.恋のキューピッド
  62. 第7章 青年たちと白竜
  63. 7-1 小さな訪問者
  64. 7-2 不吉な訪問者
  65. 7-3 暗示の正体
  66. 7-4 暗示を解く方法
  67. 7-5 可愛いペット
  68. 7-6 暗示を解くナイフ
  69. 7-7 約束と決意
  70. 7-8 白竜とナイフの謎
  71. 7-9 可愛い相棒
  72. 第8章 平穏の夢と夜の海
  73. 8-1 海の依頼
  74. 8-2 僕と家主
  75. 8-3 僕と幼なじみ
  76. 8-4 僕と少年
  77. 8-5 小さな想い
  78. 8-6 僕と少女
  79. 8-7 平穏な季節
  80. 第8.5章
  81. 望む世界
  82. 第9章 過去と射影兎
  83. 9-1 八年前の風景1
  84. 9-2 八年前の風景2
  85. 9-3 政光隊1
  86. 9-4 政光隊2
  87. 9-5 黒い兎
  88. 9-6 四年前の事件1
  89. 9-7 四年前の事件2
  90. 9-8 四年前の事件3
  91. 9-9 もうここには、居られない
  92. 第10章 兄妹と化け猫
  93. 10-1 彼の居ぬ間の依頼人
  94. 10-2 猫耳猫尻尾の妹
  95. 10-3 化け猫の呪い
  96. 10-4 山の反対側へ
  97. 10-5 化け猫退治の作戦
  98. 10-6 化け猫と制止魔法
  99. 10-7 見てみたかったな
  100. 10-8 いつもみたいに
  101. 第11章 青年と彼女
  102. 11-1 もしも
  103. 11-2 目の前に現れた