妹city

作者 isidaiori

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全104話

更新

  1. アイルビーバック
  2. あいしゃるりたーん
  3. とりあえず、私は自分の家に帰るんですわ
  4. 言い訳
  5. 3日前
  6. 「なんで帰ったん?向こうにおったら、きれいなお姫様とか居て最高やろ
  7. 蜘蛛のバケモノに遭遇!!?何で?ここ日本やん!!(いや日本でなくても・・・・・・))
  8. 「話をきかせて貰おうか」
  9. 「それよか、何か言うことあるんとちゃうか」
  10. 「ところで、もう、かえっていい?」
  11. 「魔法の使用は危険物取扱い違反だからね!」
  12. あれ?私、欠勤したことになってない・・・
  13. 「ねえねえ・・・」
  14. 「いやいやいや、それだけじゃないでしょ・・・・」
  15. 「うっさいんじゃ」
  16. 「私はねえ!名誉ある東京都退魔師特別ボランティアなのっ!」
  17. 「公務執行妨害な」
  18. 警察の拷問は続く
  19. 警察が下着を盗んでいった
  20. 「警察ってな、拳銃と、人殺しを正当化する法律で守られてるんだ」
  21. 「そんなに言わなくてもいいじゃん」
  22. 普通の女の子に戻ります!
  23. 「みなさーん寄らないで、避難してクダサーイ」
  24. 「仕事してお金貯めるわ」
  25. 「舂」
  26. 「○原カムイの漫画なら読んだ事が有る」
  27. お詣り
  28. ビルの谷間に・・・・・
  29. 「私ぃ、見ちゃったんです」
  30. 都知事の家を探る
  31. 宝物が首塚に戻る
  32. 人権商売人あらわる
  33. 亡霊の街角
  34. 鬼太郎♥
  35. 「だからね、漫画を規制しなくちゃだめなの!!」「は?」「は?」「は?」
  36. 仕事の日
  37. あのー私テレビ見なくて
  38. だからね、秋葉原のオタクが女性を苦しめてるの!だから、オタク文化は規制しないといけないの!
  39. だからね、オタク文化って女の子の表層をアイコンに使うでしょ
  40. 「で、それって何か証拠があるんですか?」
  41. 小田ちゃんが痴漢で捕まったそうですけど
  42. ビルの谷間になんとか
  43. 警察が手ぇ出してきやがりました
  44. 「妖怪の仕業でしょう!警察の対応力が問われますね」
  45. 「俺は●●ちゃんに命かけてるから」
  46. 「え?小田がもう3日も休んでる?」
  47. あーじゃあ、10人もの刑事が女一人に撃退されたとでも言うのかね?
  48. あ〜じゃあ、あの女と妖怪と間違えたとか?
  49. 美味しかったー、おねーちゃんごちそうさま
  50. さて
  51. ケッコンスルッテホントウデスカ
  52. 「先日、ターゲットが接触した人物ですが」
  53. 久々に渋谷のビルの屋上にきてまーす!
  54. 今日は飲み会の帰りなんだけどね
  55. これなんて陰陽師?
  56. この女を見張れとさ
  57. おい、ちょっと待てよ
  58. 聞きたい事があってな
  59. 「昨日、家に呼んだらしいな」
  60. お前、諸行無常って知ってるか?
  61. 殺せってか?
  62. あんさつ
  63. あなた。命を狙われてるらしいわね
  64. 悪魔も魔王もおらん世界って退屈かと思ったらそうでもないのね
  65. 返り討ち
  66. 返り討ち 2
  67. 「ニュースで」
  68. 「奴は妖怪だ、退治する」
  69. 「で、やっぱりゴル●13なの?」
  70. 「日本人の方は、身元が割れましたが、外国人らしき方は不明です」
  71. 明日から新しいプロジェクト
  72. 「何かわかったか?」
  73. 家が荒らされました
  74. ええっ!どうしたの?
  75. 首で切ると血が飛び散って大変
  76. 麻衣ちゃんが大変
  77. 母を見舞いに
  78. 引っ越ししませんか?
  79. 警察から電話でし
  80. 「よお署長」
  81. 先日はどうもです
  82. どうだった?
  83. にゃーん
  84. 「うわぁっ!」
  85. あれから
  86. やってみんとわからんわ
  87. いいんじゃないかって
  88. さて、地図を見てみよう
  89. お墓参りだぉ!
  90. 大学合格だって
  91. 今日はダンジョンに入って見ましょう
  92. 魔王再会
  93. 剣の稽古
  94. 魔法の訓練
  95. 伝染病が一段落すんで
  96. 「え〜はい、私ですけど」
  97. そうですね、貴方達の勘違いですよ。わかってくださいね
  98. あんた、すごいやん
  99. いやもう、大変な目にあったわ
  100. で、どうするの?
  101. 「麻衣! やめろっ! 」
  102. え?なんかこの子も進歩はやいんですけど
  103. 異世界で気楽に遊んでたら、日本でとんでもない事になっていた
  104. 会社から帰ってきたらえらいことになっていた