Fg(ファイナルゲーム)・・・これはゲームであってゲームではない、ゲーム時代の最後のゲームである。

作者 るしるし

すべてのエピソードへの応援コメント

  • お知らせへのコメント

    待ってますぞ!

    作者からの返信

    無事新作をだせたのでぜひ!

    2020年3月23日 18:30

  • お知らせへのコメント

     えーと、では、新しい方ををフォローすればいいのですね。
     

    作者からの返信

    そうです!
    迷惑かけてすいません!!

    2020年3月23日 17:42

  • 第五話 会長降臨へのコメント

    「わ、わたしは赤坂舞でふ」
    生徒会長じゃなくても、許しちゃう。

    よほど暇なのか、それとも校則に厳しいのか? それとも主人公に何かを感じたのか?
    会長の動向が気になりますね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    Fgは新作になったのでそちらを見てくれると感謝です!
    これからもよろしくお願いします!

    2020年3月23日 17:43

  • 第十二話 残酷な戦いとはへのコメント

    舞ちゃんが早速ピンチではらはらしました。
    劍くんが舞ちゃんの名前を叫ぶシーンが主人公とヒロイン感があって良きかな。
    舞ちゃんが優斗くんに殺されかけて……そんな……。
    そこで七さんが颯爽登場。
    頼もしいです。
    天聖剣! 序盤で触れられた剣ですね!
    天神ミシェラルとは何者なのか、これが天聖劍の力なのか……色々気になる所はあります。
    何よりも舞ちゃんの安否が心配です。
    生きていてほしい。
    これからも追いかけさせていただきたいと思いますね!

    では失礼しました!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    Fgは新作となったのでそちらの方を見てくれるとありがたいです!
    モチベがほぼなく更新もしておらずすいません!
    ですが最終選考に残ったということでモチベを高め再びリニューアルして新作を書きました。
    もし良ければ新作のFgを呼んでくれるとありがたいです

    2020年3月23日 17:43 編集済

  • 第十一話 四回戦目へのコメント

    一気に優勝候補の名前が出てきました。
    そして始まる四回戦。
    波乱の予感がします。
    純恵愛好学園とはまた大仰な名前ですね。
    生徒会長! 強敵ですねこれは!
    明音さんは姪さんに普段一体劍くんのどんな話をしているのでしょうね?
    気になります。
    劣勢の劍くん。
    そんな彼の脳裏に過ぎる回想の意味とは。
    劍くんの暴走、これは一体……?
    彼を正気に戻すのが正ヒロインの舞ちゃん、というのもいいですね。
    劍くんの回想が一体どういう意味を持っていたのか。
    明かされる時が楽しみです。
    これからも追いかけさせていただきたいと思いますね!

    では失礼しました!

  • 第十話 二度目の初戦へのコメント

    舞ちゃんの初めての大会。
    読んでいるこちらもドキドキです。
    明音さん、舞ちゃんを最も推していたのですね。
    気持ちはわかります、可愛いから(そこじゃない)
    環橋愛実ちゃんって名前が凄く可愛いですね!
    舞ちゃん劣勢でしたが炎殺紅蓮を発動させ圧勝。
    羽波ちゃんも勝ったそうで何より。
    四人が順調に勝ち進んでいるようで安心しました。
    しかし四回戦に何が待ち受けているんでしょう……?
    不穏な予感が。
    これからも追いかけさせていただきたいと思います!

    では失礼しました!

  • 第三話 王になる時へのコメント

    神階との……バトルッ!! 神回になりそうですな!(それが言いたかったのか…

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    Fgは最終選考に残りましたが、色々あり作者のるしるしも戻ったので新作として文量を増やしました。
    もし宜しければ新作の方を見てくれるとありがたいです!
    これからもよろしくお願いします

    2020年3月23日 17:45

  • 第一話 現実に戻るへのコメント

    AWORL編、執筆おつかれさまでごんす!(誰

  • 第九話 新しい時代の幕開けへのコメント

    試合が始まりましたね! 一体どうなるのでしょう!
    善戦する劍くん。
    しかし花ちゃんもなかなかの実力者、
    劍くんを吐血させる程とは……。
    しかしこんな土壇場でも舞ちゃんのことを想う余裕はあるようです。劍くん×舞ちゃん大好きなので嬉しいです。
    舞ちゃんの応援がちゃんと届く演出もいいですね。

    リーシャちゃん、まさか戦闘中に人格が変わるキャラクターだったとは……。でしゅでしゅ口調じゃないんですね。ちょっと残念。でもでしゅだったらシリアスが台無しになってしまいますよね。
    リーシャちゃんの過去に一体何が……?
    次回は舞ちゃんと羽波ちゃんのターンでしょうか。
    どうなるのか楽しみです。
    これからも追いかけさせていただきたいと思います!
    体調が優れないとのことなので、どうかお大事になさってください! ご自愛ください!

    では失礼しました!

  • 第八話 紅炎王座開戦へのコメント

    ついに紅炎王座開戦! 待ってました!
    果たして誰が優勝するのか。
    開催地は聖爛学園というのですね。
    そしてかなりの美女登場。
    劍くん、舞ちゃんというものがありながら美女にうつつを抜かすなど……(劍くん×舞ちゃん推し)
    聖連七さん。一体どんな戦い方をするのでしょう。
    しかも一位は二人……劍くん達の超えるべき壁は高そうです。
    イグルさんとマナさん。テンションが高いアナウンス。
    天獄滅学園とはまた仰々しい名前ですね。
    劍くんの相手は近藤花さん。
    密かに気になっているフリッツちゃんの戦闘も楽しみです。可愛い。
    波次知恵さん。ルーキーとのことでフリッツちゃんの身が心配です。
    今後の展開が楽しみです!
    これからも追いかけさせていただきたいと思います!

    では失礼しました!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    主の体調が悪くコメントなども短くなりすいません。
    なかなかいい所まで話が進んでいます。
    この小説も無事連載できるように頑張りたいと思います。
    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年2月26日 19:47

  • 第六話 神をも凌駕する力とはへのコメント

    おつかれでごんす!

  • 第七話 訓練の日々(下)へのコメント

    訓練の日々が始まりましたね!
    新キャラフリッツちゃんが可愛いです。
    ちっちゃい女の子は大好きです。
    舌ったらずな喋り方が何とも魅力的。
    正妻・舞ちゃんのお仕置きシーンもあって安心しました。
    劍くん×舞ちゃんが好きです。
    フリッツちゃん二年生だったんですね! しかもかなりの実力者!
    渚ちゃんも落ち着いた物腰が素敵です。
    羽波ちゃんが今まで時々出番があった謎の少女の正体でしょうか。
    どうやらこの羽波ちゃん、何か抱える闇があるようで……?
    深まった皆の絆。羽波ちゃんの不穏な動き。今後どうなるのか……。
    これからも追いかけさせていただきたいと思います!

    では失礼しました!

  • 第六話 訓練の日々(上)へのコメント

    なんと、劍くんの序列が二位にまで繰り上がっていたとは。
    明音さんを一撃で倒せる生徒会長が三人もいるとは……世界は広いですね。
    一人で戦えるようになりたい、と決意する舞ちゃんが健気で見ていて可愛いです。
    やはりヒロインはこうでなくては。
    紅炎王座戦は一週間後。結構近い未来です。
    他の選手についても気になる所。
    最後に出て来た謎の女子高生が気になりますね。
    彼女は一体何者なのでしょう。
    これからも追いかけさせていただきたいと思います!

    では失礼しました!

  • 第五話 またまた会長へのコメント

    ヒロインとしては、キャラクターとしては舞ちゃんが圧倒的に好きなのですが、事実ちゃんの男勝りな喋り方も好きです。
    二人の勝負の結果は、無事舞ちゃんの勝利! おめでとうございます!
    劍くんと舞ちゃんのイチャイチャも見られて眼福です。
    明音会長再び登場。
    この人には色々な意味で一生敵う気がしません。
    紅炎王座戦。
    それに劍くんと舞ちゃんが代表に!?
    明音さんの口からとんでもない話が飛び出てきました。
    波乱の予感がします……。
    これからも追いかけさせていただきたいと思います!

    では失礼しました!

  • 第七話 メインキャラが揃って初…へのコメント

    ここから……始まる……ッ!!(王道大好き

  • 第四話 赤坂舞VS一存事実へのコメント

    始まってしまった舞ちゃんと事実ちゃんの女の戦い。
    劍くんは当事者なのに『止めるのめんどい』と投げやりです。
    舞ちゃんを応援しつつも眠気に襲われる劍くん。
    そこはもっと舞ちゃんに情熱を注いで欲しいですよ! 劍くんしっかりして!
    事実ちゃんの怒涛の技ラッシュ。
    どうやら事実ちゃんは相当な実力者のようで。
    意味深な回想シーンも挟んで、舞ちゃんが覚醒。
    盛り上がる戦闘シーン。
    果たして劍くんのパートナーになれるのはどちらなのか?
    頑張れ舞ちゃん!
    これからも追いかけさせていただきたいと思います!

    では失礼しました!

  • 第三話 専属パートナーへのコメント

    そういえば舞ちゃんが呼び捨てにしていましたね。ドキドキします。
    劍くんの専属パートナーになりたいと言う女の子は事実ちゃん。
    劍くんが困惑するのは当然ですよね……。
    私の(お前のではない)舞ちゃんが問題児扱いされている!
    女の子のギスギス展開ははらはらしながら読んじゃいます。
    なんと、事実ちゃんは劍くんの幼馴染。
    衝撃の展開です。
    大丈夫です舞ちゃん、幼馴染属性だからと言って勝ちヒロインになると決まったわけではありません!
    まだ逆転ホームランの可能性はあります!
    そんな劍くんは舞ちゃんとパートナーを組みたい。良く言いました!
    はらからは劍くん×舞ちゃんを推しています。
    事実ちゃん、かなり強引な性格の女の子のようで。
    劍くんが勝手に物認定されてしまいました。
    女の子二人の劍くんを巡る戦い。
    個人的には舞ちゃんを全力で応援したいです。
    果たしてどうなることやら……。
    これからも追いかけさせていただきたいと思います!

    では失礼しました!

  • 第五話 殲滅(下)へのコメント

    デウス・エクス・マキナみたいに現れましたね神様。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    Fgは最終選考に残ったのはいいのですが作者のモチベもありかなり復帰が遅くなりました。
    なので内容を忘れている、もっと面白いのが読みたいという方がいたので新作を更新することにしました、主な内容は変わりませんが文量を増やしてさらに面白くしました。
    もし宜しければ新作を読んでいただけるとありがたいです!

    2020年3月23日 17:46

  • 第四話 殲滅(上)へのコメント

    『進〇の巨〇でいう120m級の巨人の顔面が削れた様な顔』ベルトルトくんはどこででもいじられます。

  • 第二話 高校の仕組み(下)へのコメント

    リーダー! 委員長のような物ですね。
    学園パートらしくなってきてワクワクします。
    それから専属パートナー。
    異性でないといけない決まりとはそこから生まれるロマンスにちょっと期待しちゃいます。
    劍くんのパートナーは誰になるのでしょうか。
    やはり舞ちゃんがいいなあと。
    紅炎王座戦! かっこいい響きです! 今から楽しみですね!

    Sクラスのリーダーは熱風風花ちゃん。
    どんな子なのでしょう。
    彼女の活躍の場が見られる機会はあるのでしょうか。
    劍くん×舞ちゃんに一波乱の予感が!?
    ここに来て劍くんに好意に近い感情を寄せる女の子が現れるとは……!
    一体何者なのでしょう。
    気になる展開にそわそわします。
    これからも追いかけさせていただきたいと思います!

    では失礼しました!

  • 第一話 高校の仕組み(上)へのコメント

    奏月先生はサバサバしていていいですね。
    プライベートカード。そんな物が。
    しかもSクラスに与えられる補助金が規格外!
    実力主義の世界にも程があります。
    退学の条件、クラス移籍など重要な説明もありました。
    契約という言葉が気になりますね。
    羽波ちゃんは意志が強そうでかっこいいですね!
    彼女の今後に期待です。
    決めてもらいたいこと。
    一体なんでしょう。
    一波乱の予感がします。
    学校の仕組みが少しわかってワクワクしています。
    劍くん達は退学を免れることができるのか。
    注目しつつこれからも追いかけさせていただきたいと思います!

    では失礼しました!

  • 現在公開できる情報まとめへのコメント

    これからどんどん物語が盛り上がるのですね!
    他の学園も出て来るということで、どういった展開になるのか予想がつかず非常に楽しみです!
    技名が実に凝っていて、良く考え付くなあ……と脱帽させられます。
    舞ちゃんは後々Sクラスになるのですね。
    劍くんと舞ちゃんの絡みが今から楽しみで仕方がありません。舞ちゃん好きなので。
    明音さんもかっこよくて好きです。
    敬くんもそのうち戦闘シーンというか見せ場があるのでしょうか?
    リムカーンさんは今後の脅威ですね……。
    事実さんと羽波さんは劍くんのクラスメイトなのですね。
    羽波さんは序列五位。
    一体この二人がどういう風に物語に絡んでくるのか……期待が高まります。
    これからも追いかけさせていただきますね!

    では失礼しました!

  • 第九話 初戦へのコメント

    火人としての力を発揮する舞ちゃん。
    天涯孤独の身なんだと思うと切ないです。
    舞ちゃんの全力の戦闘。
    しかし黒服の男は余裕そうです。
    舞ちゃんがんばれ! と全力で応援しながら読んでいました。
    黒服の男の名はリムカーンさん。
    今後の因縁の相手となりあそうです。
    彼はどんな真実を知っているのでしょう。
    舞ちゃんは復讐を成し遂げるのでしょうか。
    ちゃっかり補習を言い渡された劍くんに幸あれ。
    入学編終わりなんですね!
    まだまだ物語は始まったばかり! 色々楽しみです!
    これからも追いかけていきたいと思います!

    では失礼しました!

  • 第四話 煌陽剣(リターソウル)へのコメント

     劍さんは強かったですね。
     始めから冷静でしたので、自信があり、その通りだったようです。

     技の名前が凝っており、書き手の気持ちがこもっていると思いました。
     敵のも味方のもカッコいい名前でした。

     今回の注目は、もう1人の女の子が登場したところです。

     ボーイッシュな口調、上級生でしょうか?



    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    Fgは最終選考を突破しました!
    ですが作者のモチベが皆無で投稿するのを辞めていましたが再び投稿することにしました!
    かなり身勝手ですが新作として完全リニューアルしました!
    内容はあまり変わっていませんが最初からもっと詳しく読みたい方はぜひ!
    身勝手ですがご理解の程よろしくお願いします!

    2020年3月23日 17:47

  • 第八話 受け継ぐ者へのコメント

    舞ちゃんに起こしてもらうなんて、劍くんが羨ましいです……。
    舞ちゃんもう正妻ポジションじゃないですか……好き……。
    技を連発するリスクはやはりあるのですね。
    平和な登校かと思えば黒服の襲来。
    幸せは長くは続かないんですね……。
    舞ちゃんのトラウマが刺激されて……うう、守ってあげたい。
    でもその役割は劍くんの物です。
    『ロキ』。
    気になる単語です。
    劍くんと一体どういう関係が……?
    舞ちゃんがついに覚醒!
    少しは吹っ切れたのでしょうか。
    喜ばしいことです。
    守られているだけは嫌。
    舞ちゃんめちゃくちゃ良ヒロインですね!?
    舞ちゃんのことがもっと好きになりました。
    次回は大戦闘ということで期待しております!
    これからも追いかけていきたいと思います!

    では失礼しました!

  • 第五話 世界の仕組みへのコメント

    ランクアップですな!

  • 第七話 強さが全てではないへのコメント

    劍くんの敗北で終わった明音さん戦。
    しかし明音さんのまさかの台詞。
    最初からそういうつもりだったんでしょうか……?
    舞ちゃんを助ける為に勝利を選ぶ劍くん。
    舞ちゃんは庇護欲掻き立てられますからね、守ってあげないといけない。
    劍くんVS明音さんを見ていた謎の少女がやはり気になります。
    ここで明かされる舞ちゃんの衝撃の事実。
    火人、人間の五倍の力を持つ少女。
    弱々しい女の子だと思っていましたが、意外とこれから戦力になりそうな気も……?
    本人は争いを好んでないんですけどね。
    舞ちゃんのそういう所が大好きです。
    舞ちゃんは新地球の存在だったと……烈炎魔王かっこいい。
    新地球の黒服の男。目下倒すべき敵でしょうか。
    こうして合法的に劍くんは舞ちゃんの隣に居ることが許されたようで。
    舞ちゃん好きなので羨ましいです。
    次回は舞ちゃんの初戦闘シーンということで楽しみです!
    これからも追いかけていきたいと思います!

    では失礼しました!

  • 第六話 夜月剣(ナイツメイジ)へのコメント

    明音さんは序列2位。
    1位もそのうち出て来るのでしょうか?
    明音さんの技名は龍に因んだ物が多いんですね。
    流石序列2位、劍くんを圧倒します。
    劍くんに勝ち目はあるのか、とドキドキしていたら彼も彼で抵抗します。
    それでも余裕そうな明音さん。
    物語初期の戦いにしては白熱しています。
    二刀流。劍くんの本気。
    しかし明音さんも負けじと本気。
    ナイツメイジ! それが劍くんのもう一振りの剣なのでしょうか?
    流石に序列2位の明音さんにいきなりは勝てませんよね……。
    劍くんの今後の成長にも期待したいと思います。
    次回はまさかの展開になる、ということでどんな展開が待ち受けているのだろう? とワクワクしながら読ませていただきたいと思います。
    これからも追いかけさせていただきますね!

    では失礼しました!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    明音会長強すぎですね笑
    序列2位に勝つ事はまだまだなようです笑

    2020年2月19日 20:42

  • 第五話 会長降臨へのコメント

    舞ちゃんを無事助けた劔くん。
    しかし目立ち過ぎましたね。
    劔くんは損はしてない、と言い切れる辺り正義感が強く良い主人公ですね。
    生徒会長は青未明音さん。
    凛々しい雰囲気のお姉さんです。
    舞ちゃんのおどおどした雰囲気が好きです。
    こういう女の子が好みど真ん中なので。
    噛む所が愛くるしい。
    明音さんも舞ちゃんに対しては良いお姉さん、といった感じで良いですね。
    突然の会長・明音さんとの勝負。
    しかしいきなり明音さんは手強そうです。
    規則に厳しいんですね。
    顔とスタイル、特に胸に目がいっちゃう劔くんが不純!
    試合を観戦する謎の少女も重要なキャラクターになってきそうで楽しみです。
    次回、どうなるんでしょう?
    明音さんはどれ程の実力の持ち主なのでしょうか。
    これからも色々と楽しみに追いかけていきたいと思います!

    では失礼しました!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    明音会長はかなり重要なキャラになってくるので最後まで目が話せません!ついでに私は明音会長推しです。
    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年2月13日 23:17

  • 第三話 赤坂舞(ヒロイン?)へのコメント

     下校時にベタな展開が待っていました。

     怖そうな2人に対して、冷静な主人公の劍さんでした。
     この冷静さが持ち味のように感じました。

     初めて会った相手に『金はどうにか俺がする』は、ちょっと大盤振る舞いだったかな? と思いましたが、まあ売り言葉に買い言葉と思っておきましょう。

     にしても、女の子を助ける、王道を見せていただきました。
     さて、結果はいかに! 気になりますね。


    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    確かにここまでの演出だと相当な王道ですね笑
    自分も改めて見てみて王道だなぁーと思いましたがそこを裏切るのがFgの特徴なのでぜひ最後まで読んでくださると嬉しいです!

    2020年2月13日 23:16

  • 第四話 煌陽剣(リターソウル)へのコメント

    勤さんの剣技、旋風陣。
    強そうな技です。
    しかも本気で殺しにかかっているとは……加減を知らないのでしょうか。
    劔くんの身が危ないですね……どう対処するのかと思えば煌陽剣登場。
    かっこいいお名前ですね!
    色々擽られます。
    炎舞陽炎。これが主力となる技になっていくのでしょうか。
    あ、もう一人にもお名前あったのですね。
    白月誠さん。
    寒天御剣。
    技名のセンスが先程から光っています。脱帽。
    炎と氷じゃ圧倒的に相性が悪いですよね……劔くんに有利。
    炎撃四連撃! まだ技があったとは!
    勝負あったかと思いきやそこは誠さんのプライドが許さなかったようです。
    堅守籠城を繰り出すも最後の技、炎光火速まで使われて……一体劔くんは幾つ技を持っているのか。
    そんな時現れた謎の少女。
    彼女は一体どういうポジションに居るのか? どう物語に関わるのか?
    実に気になります。
    劔くん強いですね!? 妙な安心感があります!
    次回も楽しみです。
    今後も追いかけていきたいと思います!

    では失礼しました!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    劍の技自体は20個ほどあるのかな……笑
    多いですが一つ一つ説明もあるのでわかりやすいと思います!
    ついでにのち出てきますが……これはいったらやばいですね。
    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年2月13日 23:15

  • 第八話 ゲームオーバーへのコメント

    どうなる?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    やっと本題の所ですね。
    最後まで読んでくださると嬉しいです!
    これからも応援よろしくお願いします。

    2020年2月13日 23:11

  • 第三話 赤坂舞(ヒロイン?)へのコメント

    女の子によってたかって大柄な男性が暴力を振るうとは!
    衝撃的な出だしに驚かされました。
    女の子が死んで当然のやつだと……男子生徒許せない……!
    叶事勤、名前がわざわざあるということは彼は今後も物語に関わってくるのでしょうか?
    劔くんの武器。
    次回戦闘スタイルが明らかになるのでしょうか?
    戦闘シーンの描写が楽しみです!
    赤坂舞ちゃん。
    今の所弱々しい印象がある女の子でたいへん可愛らしいですね!
    彼女がヒロインなのでしょうか?
    劔くんとのロマンスは期待しても……?
    物語最初の戦い、楽しみにしています!
    これからも追いかけていきたいと思います!

    では失礼しました!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    ヒロインはネタバレにはならないと思うので言いますが今の最新話でもわかっておりません笑
    正直私もどれをヒロインにするか決めかねています……
    まぁここまでですかね。話せるのは
    実際ヒロイン候補は少し多いので(ハーレムなし)迷いどころです笑
    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年2月13日 23:10

  • 第二話 メンツへのコメント

    友達の作り方に悩む劔くん。
    確かに大事な問題ですよね。
    走ってきた男子生徒と衝突。
    これが女の子だったら運命の出会いなのに……と不純なことを思ってしまいました。
    可愛い女の子を追いかけている。
    なんと欲望に忠実なのでしょう。
    Sクラス!
    金色の紋章がかっこいいです。
    友人ポジションらしき生徒さんは赤羽敬くん。
    敬くんいいキャラしてますね。好きなタイプです。
    劔くん、友人が作れるかあんなに不安がっていたのに敬くんとはあっさり打ち解けたんですね。
    敬くんの社交性の賜物でしょうか?
    奏月南先生、名前がすっごく美しいですね! 好みです!
    突然の下校指導には驚かされました。
    敬くんはムードメーカータイプなのでしょうか?
    劔くんと親友になれるのかどうか、注目していきたいです。
    登場人物がちらほら出てきて楽しくなってきました!
    これからも追いかけていきたいと思います!

    では失礼しました!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    やっと初期キャラの一部が出せたところです。
    1話1話がかなり短いので短編小説程度に楽しんでもらえると嬉しいです。
    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年2月13日 23:06

  • 第一話 入学の前へのコメント

    中学校より高校の方が楽しいと思う気持ちは良く良くわかります。
    通うことになる学園が獅羅雲学園!
    夢と期待と浪漫が膨らみますね!
    この学園を舞台にどんな物語が繰り広げられるのか!
    剣城くんが劔くんになっていますね!
    これも意味のある改名なのでしょうか?
    かっこいい漢字です。
    15年前のある事件。
    2035年とは近い未来です。
    地球に似た星、もう一つの地球。
    そんな物が突然出現したら世界中が大混乱に陥りますね、確かに。
    攻撃を決意した地球。
    しかし損失はあまりにも大きかった。
    恐ろしい話です。
    30本の未知の剣。
    これが今後の物語の鍵を握るのでしょうか?
    一振りで街を破壊。
    威力が凄い。
    新地球侵略の為に剣は増やされ、学園は設立された。
    壮大な理由です。
    ここから始まる劔くんの学園生活は一筋縄ではいかなそうです。
    新地球の脅威、謎……色々な物に心を揺さぶられました。
    これからの展開が楽しみです!
    これからも追いかけていきたいと思います!

    では失礼しました!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    最初はまだ未知な物語ですがのちのちこの物語についてわかってくると思うのでぜひ最後まで読んでくださると嬉しいです。
    これからも応援よろしくお願いします

    2020年2月13日 23:05

  • プロローグへのコメント

    初めまして!
    あらすじが面白そうだったので惹かれてとりあえずプロローグだけ読ませていただきました!
    主人公の剣城くんの自分の身体を疎む心理描写がいいですね。
    この世界は進化しすぎた。
    進化するということは、確かに良い物でもあるし恐ろしい物でもあるのかもしれませんね。
    自分のいる世界がゲームなら嬉しい、楽しい。
    ふっと誰もが考えそうなことです。
    転生に憧れる気持ちと死にたくない気持ちがせめぎ合う様がリアルでいいですね。
    この世界が嫌いか? という謎の人物からの問いかけ。
    嫌いではないけどこの世界には居たくない、という台詞から剣城くんの複雑な心情が感じ取れます。
    世界を変える。ゲームであってゲームじゃない。気になる言葉です。今後の物語の鍵を握るのでしょうか。
    生きる価値やどこに存在すべきか、剣城くんが答えを見つけることはできるのでしょうか?
    冒頭からワクワクが止まりません!
    剣城くんがこの先どんな世界で、どんな出会いを経験するのか、そこにどんなドラマがあるのか考えるだけで胸が高鳴ります。

    まだプロローグしか読めておらず申し訳ないのですが、今後も追いかけていきたいと思います!
    では失礼しました!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    たったこれだけのプロローグでここまで読み取れるのはすごいと思います。
    ぜひこれからも応援よろしくお願いします!

    2020年2月8日 21:27

  • 第四話 圧倒的実力を補うためにはへのコメント

    「圧斬り」、ネーミングいいですな……

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    名前にはこだわっていたので褒めてもらえて嬉しいです。
    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年2月8日 21:26

  • 第十四話 ゾディア(SDSL)へのコメント

    次回からも期待!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年2月6日 23:02

  • 第十一話 四回戦目へのコメント

    過去が気になりますな!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    Fgに登場するキャラはだいたい暗い過去の持ち主ですが時には面白くまとめているのでぜひ最後まで見てくれると嬉しいです!

    2020年2月6日 23:02

  • 第五話 殲滅(下)へのコメント

     おっと……アプリの不具合で通知が来ませんでした。
     見直してて良かったです💦
     
     ゲームオーバー? ??? どうなるんでしょうねえ💦 
     

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    アプリの不具合は大変ですねぇ(゚ω゚;A)
    無事を祈ります。
    これからがラストスパートなのでぜひ最後まで見てくれると嬉しいです!
    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年2月6日 23:01

  • 第三話 赤坂舞(ヒロイン?)へのコメント

    叶事って、いい奴そうな名前なのに、やられ頃の、しょうも無い感じですね。
    舞さんは、ヒロインなんだろうか?
    劔の今の実力も見ものです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    ヒロインは最新話でも分かっていません。
    ついでに言うと劍の実力も各編事に変わっているのでぜひ最後まで見てくれると嬉しいです!
    これから応援よろしくお願いします!

    2020年2月2日 11:12

  • 第四話 煌陽剣(リターソウル)へのコメント

    見知らぬ女の子に言われるまで、彼らが学校の階段にいたのを忘れてた……
    何処かの演武場でファイトしてる程の迫力!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    最初はかなりバトルが多いので表現の仕方が難しいです(A;´・ω・)アセアセ
    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年2月2日 11:10

  • 現在公開できる情報まとめへのコメント

    まとまっていると分かりやすいですな!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    のちのち情報公開の仕組みも変わってきているのでそこも楽しみにしていてください!
    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年2月2日 11:06

  • 第一話 現実に戻るへのコメント

    読者選考期間中に読み切れるか微妙だったので先に星を入れましたが、
    続きも楽しみにしています!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    星といいねなどありがとうございます!
    これからゆっくり読んでくれると嬉しいです!
    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年2月1日 10:36

  • 第一話 高校の仕組み(上)へのコメント

    評価ありがとうございました。
    初めてでしたので、飛び上がって喜びました。

    こちらもゆっくり読ませていただきます。
    読みごたえがあり続きが楽しみです。
    構成がおもしろいです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    面白い作品でしたよ!
    褒めて下さりありがとうございました!
    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年2月1日 10:35

  • 第三話 赤坂舞(ヒロイン?)へのコメント

    初めまして。
    るしるしさんの読み合い企画から来させていただきました。

    文章のテンポが良くて、もうこの時点で学園が設立された理由、そして濃いキャラクター達、そしていきなりバトル開始! など早く続きが読みたくなります。

    これからも応援しています。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    最初は面白く展開が早い方がいいと思いましたのでいいとこ取りして、最初は書いております!
    のちのち少し詳しくなっていますが読みやすいのでぜひ最後まで読んでくれると嬉しいです!
    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年2月1日 10:34

  • 第一話 現実に戻るへのコメント

     アルナも現実世界の人だったんですねえ。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    やっとアルナについて少しだけ紹介できました!
    アルナにはまだまだ秘密があるのでぜひ楽しみに待っていてください!

    2020年2月1日 10:33

  • 現在公開できる情報まとめ2(下)へのコメント

     舞とアルナは生死不明な状態なんですね。
     ん~💦 階層が覚え切れないかも……でも、解らなくなったら、この回読み直します。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    舞は生きております。
    少しというか分かりにくいところがあったので(舞のところ)直しておきました!
    すいません。
    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年1月30日 22:06

  • 第二話 メンツへのコメント

     メッチャ読みやすかったです。

     腐れ縁の始まりみたいな回でした。
     そして、先生。集まって、いきなり解散とか、どこぞの国会でも無さそうです。

     何か意図があるのでしょうか?
     ちょっと考えましたが、まだ1話なので何も思いつきませんでした……。

     ただ、クラス分けが、えげつないくらいに順位付けになっている感じです。
     そこで、Sクラスとか、学校の期待度がうかがえました。 

     友達をどうやって作ればいいのか? とか、少し寂しく思うなど、主人公の心が表現されていて、その性格がなんとなく分かってきました。友達は欲しいですよね。
     劍のこれからに期待しましょう。


     あのー、すいません。1つ気になった点がありました。
     『そうクラスのみんなが言うと赤羽敬が』の『そう』が何を指しているか? 私レベルの読解力では分かりませんでした。
     意図的な表現かも、とも思いましたが、もしかしたら、何行か文章が消えてしまっている可能性もあります。
     ご確認いただければ幸いです。


    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    小説を称賛してくれてありがとうございます!
    報告してくれた文に関しては少し誤字があることから内容を訂正させてもらいます。
    ありがとうございます!

    2020年1月30日 18:38

  • 第十一話 主人公はいつでもヒーロー…へのコメント

    読み合い企画から来ました。
    キリが良いので、企画期間ではここまでです。
    とても個性的な作品だと思いました。
    ファイナルゲームなのに第何弾とあるのは、どことなくファイナルなファンタジー的なものが思い浮かびます←

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    褒めてくださってありがとうございます!
    色々な試行錯誤を経て作ったのでとても褒めてもらい嬉しく思います。
    これかも応援よろしくお願いします!

    2020年1月30日 18:34

  • 現在公開できる情報まとめ2(上)へのコメント

     やはりヒロインまだ誰なのかはっきりしてないのですね。
     読んでいて、誰がヒロインか分からないなあ? どっか読み飛ばしてしまったかな? と思ったんですが、やはり、はっきりしてませんでしたか。良かった……読み飛ばしてなかった……💦

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    ヒロインは次の編で分かるのでもう少しお待ちを!
    AWORL編ももう少しで終わる予定です!

    2020年1月30日 18:32

  • 第六話 神をも凌駕する力とはへのコメント

     激しい戦闘でしたねー。
     良く勝てましたねえ。剣くん。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    まぁ勝ったのかな……?
    この後すごい展開になるのでぜひ見ていただければ幸いです!

    2020年1月29日 21:05

  • 第六話 夜月剣(ナイツメイジ)へのコメント

    惜しいところで……

  • 第三話 赤坂舞(ヒロイン?)へのコメント

    幼気な少女を襲う二人の無頼漢……良いですねえ!
    あか、ざかま、い…と区切ったのは何か伏線があるのかな?(^_^*)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    最近は最新話が最初の内容とまるでというか360度違うのでSDSL編の方は忘れがちです笑
    区切ったのは付箋かどうか私にも今わかりません笑
    ぜひ読んでみて下さい!
    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年1月27日 23:21

  • 第二話 高校の仕組み(下)へのコメント


     誤字報告ってあった方が良いですか?私はあった方が助かるタイプなので一応……。

     『劍は私の者』は、者じゃなくて物かなぁと。

     字面に違和感がある時は平仮名にしちゃうのも手ですよ?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    私のために誤字報告していただきありがとうございます!
    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年1月27日 20:04

  • 第二話 メンツへのコメント

    Sということはふたりとも出来る奴なのですな!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年1月27日 20:03

  • 第四話 力とは?へのコメント

     最新話まで読了させて頂きました。
     剣くんは無事このゲームをクリア……というか、ミッションをクリア出来るのか!?
     あとは、更新される度ゆっくり拝読させて頂きます。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    AWORL編の最後は既に決まっていますがもう少しだけかかりそうですね笑
    この物語はまだ続くのでぜひ最後まで応援よろしくお願いします!

    2020年1月26日 22:46

  • 第三話 外交の前日へのコメント

     面白いですが……ちょい複雑になって来て設定が覚えづらい💦
     いや……私の記憶力の問題か……💦

    作者からの返信

    コメントありがとうございます

    確かにAWORL編は複雑ですよね笑
    ですが必ず面白い作品になると思うので応援よろしくお願いします!

    2020年1月26日 22:45

  • 第二話 光階カイルド・スイルへのコメント

    『思考範囲領域は、10キロまでだ』

    すごいけど、任意でオンオフできるんでしょうか。できないとうるさくてしょうがないでしょうね。

    作者からの返信

    神階レベルになると、自分に少しでも関係する会話のみが聞こえるようになります。
    あんましそこら辺の設定は決めていませんが、聞かれたら答えれる程度の設定にはしているのでぜひ気になればもっと聞いてください!

    2020年1月26日 00:04

  • 第十三話 学園トップへのコメント

    るしるしさん、作品をここまで読ませていただきました。
    この展開の速さは、マンガやアニメのノリなんですね!そうと分かれば、すらすらと読めて、戦闘シーンを想像できるようになりました。(個人的に)アナウンサーがついてるのが、つぼです(^_^)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    基本アニメや漫画向けですが、やっぱり小説サイトなので、1話から見直して、しっかり書こうかなーなんて思ってます。
    でも褒めてくださって嬉しいです!
    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年1月25日 20:06

  • 第一話 決戦の日は近いへのコメント

    『許してもらう気はない、お前が謝れ』

    理不尽の塊みたいなセリフで、シリアスな状況なのに笑ってしまいました。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    いつもいつもコメントくださりありがとうございます!
    やっと中盤に入り、神階達が圧倒的な強さで現れます。
    今後も期待してください!
    これからも応援よろしくお願いします

    2020年1月25日 20:05

  • 第十話 二度目の初戦へのコメント

    必殺技がかっこいいです🔥

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    最近モチベが下がり気味ですが読者様のおかげでモチベが回復しました。
    これからもどうぞ応援よろしくお願いします

    2020年1月25日 20:04

  • 第一話 入学の前へのコメント

     小石を池に投げたのであれば、波紋が広がる程度で済んだと思いますが、もう一つの地球が現れたなんて、大きな石を投げ込んだように、激しく水面を揺らしたことでしょう。

     パラレルワールドとか、異世界とか、見えない感じで重なり合っているようですが、ここでは、ばっちりと、その姿が見えています。
     どのくらい地球から離れているのかは、まだ作品中では不明ですが、視覚的効果は絶大と思いました。

     そして、すぐに『攻撃』を言ってしまう大人たちを、何かのパロディのように感じました。思った以上に深いのかも知れません。

     そんな背景があり、その学校ができたようです。
     戦闘を目的とした学校のように思えてなりません。

     期待ですね。


     また、文字数が多くなくて、楽に読めました。ありがたいことです。


    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    SDSL編を最後まで見てくださるとそれ以上の驚きが待っております。
    最初その物語を書いた時は、まだその世界だけで留まっていましたが、最新話を投稿するにつれ新しい発想が現れ、今では自分でも驚くぐらいすごい作品となっております。
    ぜひ最後まで見てくださると嬉しいです

    2020年1月22日 21:06

  • 第四話 外交の日は運命の日へのコメント

    運命の日を前に「鼻糞野郎」と罵り合うのをやめろ。

  • 第三話 外交の前日へのコメント

    アルナさん、そのビンタはツンデレではなくてただのキレ芸です。

  • 第二話 メンツへのコメント

    一人は必ずいるよね。
    アクセルしか付いてない男の子笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    そういう設定も大事かなと思い入れてみました!
    満足いただけなら嬉しいです!
    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年1月20日 18:59

  • 第一話 入学の前へのコメント

    気になる展開ですね。

    地球とよく似た惑星は宇宙に存在すると聞きますが、攻撃を仕掛ければ逆に被害を受けるのかもしれませんね。

    自主企画から来ましたが、先の展開が気になる書き方ですね。読み進めてみます!(^^)!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    ネタバレになるのでどこまで言っていいのか分かりませんがまだ1話の段階だと、言える事は私よ推しキャラがもう少しで出てくるのでぜひ好きになってみてください!
    みんなはヒロイン(?)の赤坂舞が好きと言いますが、私は生徒会長の青未明音が好きです!

    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年1月19日 15:58

  • 第六話 夜月剣(ナイツメイジ)へのコメント

    「ふーん、少しはやるのね。まぁおもったよりてごたいないわね」

    てごたい
    ⇒手応えですかね?

    「ふーん、少しはやるのね。……まぁ、思ったより手応えないわね」

    のほうが個人的には好きですね(^_^;)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    そして指摘ありがとうございます!
    確かに「手応え」の方がいいですね。私が間違えておりました。
    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年1月18日 20:58

  • 第一話 入学の前へのコメント

    好戦的な人類ですね(^_^;)

    未知の存在には恐怖がありますからね(^-^)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    今の人類と未来の人類は全然違うと思います。なので、この設定にしてみました。


    そしてこの世界は普通の世界ではないので。
    上の文はネタバレにならない程度に言いました。

    2020年1月18日 20:57

  • 第四話 煌陽剣(リターソウル)へのコメント

    度々失礼します。時間的問題で今日はここまで読みましたが、一つ。(あいつ、、なんで野郎だ⋅⋅⋅⋅⋅⋅)ですが、なんて?ではないでしょうか? そこ以外は面白かったので、フォローさせてもらいます。また、余裕を作って来ようと思います。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    指摘ありがとうございます!
    直ぐに訂正を入れました。
    楽しんでもらえたら嬉しいです。
    これからも応援よろしくお願いします

    2020年1月18日 12:07

  • 第三話 赤坂舞(ヒロイン?)へのコメント

    どうも、失礼させてもらいます。情景をそんな想像しやすく見てて面白いです。ですが、一つ。途中で段落ずれが起きてるところがありますよ。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    直ぐに見直し書き直させてもらいます!
    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年1月18日 12:04

  • 第九話 敗北者はようやくFgに…へのコメント

    主人公が白いカプセルの中にいた会話のシーンから、いきなり家の玄関(?)にワープしたので混乱しています。これはカプセルが家の玄関先にあったということでしょうか?

    でも、この設定は面白いですね! 自分も「AIに支配された世界で行われる没入型ゲーム」というストーリーは創作したことがあります。また作ろっかな……。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    Fgの研究所があり、そこのカプセルの中で主人公は、目を覚まして、Fgの開発者と話してから家に帰るのですが、次話と少し設定が噛み合わない部分がありましたので、少し変更させてもらい、家に帰ったではなく、家に帰る事にした、にしました。
    少し難しくなりますがよろしくお願いします。
    ネタバレになってしまうのであまり言えませんが今後の展開でただ単にAIが支配するゲームでは無いということが分かります。
    他にもたくさん、違う設定を用意しております。
    毎回、???編で驚く設定がされているのでぜひ最後まで見てください!
    よろしくお願いします!

    2020年1月17日 16:55

  • 第五話 伝説の魔王へのコメント

    るしるし先生は技のネーミングに相当こだわられていますね。一つ一つの漢字の選定にも時間をかけてそうです。すごい熱量を感じます!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    キャラ名や武器名などは小説制作の時点で決めてなかったので、カクヨムを使用して文字を打っている時に意味など今後に繋がる言葉などを使いながらしっかりと決めたのでかなり苦労しました笑
    これからも応援よろしくお願いします!

    2020年1月17日 16:48

  • 第一話 高校の仕組み(上)へのコメント

    いつもありがとうございます。
    設定と構成、泉のように涌き出るアイデアに感服致します。スローペースとなってしまいますが、これからも応援させて頂きます。頑張って下さい。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    この作品は1年以上かけて作ってるのでアイデアはかなりありました笑
    SDSL編は続編も決まっているのでぜひ見てください。
    私も冬野さんの作品を見させてもらいます。
    これからもよろしくお願いします

    2020年1月16日 22:11

  • 第一話 話し合いへのコメント

    『なんかこう、なんかなんかやばいんだよ』お前の語彙力の無さがヤバいわ。

    あと、何故かモノローグでも様付けしてるのに笑いました。子分キャラが心底似合ってしまってますね劍くん。

    作者からの返信

    この世界での劍はかなり弱いですよね笑
    SDSLはまぁまぁ強かったのに笑
    まぁいつかは強くなる事を作者の私も願います笑

    2020年1月16日 18:31

  • 第一話 入学の前へのコメント

    とりあえず先制攻撃とならずに
    コミュニケーションとならないものですかね

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    敵が未知であるのと、新地球に行くのには時間がかかるので、攻撃と言う形を選びました。
    僕達の住んでいる地球と、僕が書いている小説の地球ではだいぶ文化が進んでおり、仮想世界にも当たり前のように行ける時代なので今の僕達が住んでいる地球とは価値観なども違うと思い、こういった設定をさせてもらいました。

    2020年1月15日 20:22

  • プロローグへのコメント

    生きる価値やどこに存在すべきか、
    大事なことですね*

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    生きる価値やどこに存在すべきか現実の自分にも当てはまる事なので、同情しながら小説を書いています笑
    これからも頑張るので応援よろしくお願いします!

    2020年1月15日 20:18

  • 第八話 力へのコメント

    セルフサービスで覚醒しましたか。前話の天から説教男に「こういうことだぞ」と見せてやりたいです。

  • 第七話 空の疑へのコメント

    『さぁねー、とりあえず頑張れ』

    急にフランクになったこと以上に、人に「弱い」と説教するときは、何か今後の話のフラグになりそうな文書とか、覚醒フラグになりそうな便利アイテムとかを渡して帰るのが礼儀だぞと思いました。

    作者からの返信

    まだ物語は進んでないですが、7話だけ見たらめちゃ酷いやつですよね笑

    2020年1月15日 20:16

  • 第六話 観光気分だった……へのコメント

    割と下っ端キャラが板についているのではないかと思いました。

  • 第五話 世界の仕組みへのコメント

    出会って五秒で処刑を免れたら、出会って数分のご主人様が見つかりました、と。

    作者からの返信

    ムキムキ野郎……笑

    2020年1月14日 21:46

  • プロローグへのコメント

     まだプロローグですので、はっきりとは分かりませんが、「ロボット」、「ゲーム」、「転生」、「生きる」等がキーワードでしょうか?

     SDSLとは、電話回線を使った通信方式の名称でしょうか? その辺りも、まだ謎のようです。

     ただ、主人公の名前がカッコいいです!
     メッチャ印象的でした。
     多くの読み手に憶えてもらえそうです。

     剣の城で、つるぎ、いいですね!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    どこまで言っていいのか分かりませんがSDSLは名称などではないです、勝手にこちらが作った言葉ですがこの物語の最後にSDSLの本当の意味などが分かるようになってます。
    ロボット、ゲーム、転生、生きる、このワード以外にも重要なワードが沢山出てきます。
    他の小説を否定や批判するって意味では無いのですがほぼ全ての小説が王道か新しい王道です。
    私は、その王道が嫌いというか見すぎてしまったので新しい王道を作りながらも王道では無い物語や、ラブコメ、戦闘、学園などなど全ての要素が詰まった作品を作ろうと思ってます。
    説明が分かりにくいと思いますが、Fgを最後まで見てくれれば必ず今までの小説には無いものを見せることができます。
    ぜひ最後まで読んでみてください!
    剣城は、私もいい名前だなと自分で思ってしまってます笑

    2020年1月14日 19:46 編集済

  • 第六話 訓練の日々(上)へのコメント

    舞ちゃ~ん

    作者からの返信

    私も一緒に、
    舞ちゃーーーーん

    2020年1月13日 23:49

  • 第一話 高校の仕組み(上)へのコメント

    月収3億となると、年収36億円ですか。す……すごい。自分もこの学校に入りたい(異能の才能が無いから入れない悔しい)。

    所得税や諸々の税金を差し引いた額が36億円ということですよね?(夢のない社会人の想像力をお許しください泣)

    作者からの返信

    やっぱり最初ら辺はいいなと思いますよね笑
    私も小説書いてる時いいなと思いましたが……
    ネタバレになるので言いませんが今その感情があるなら必ずSDSL編の最後まで見たら驚きますよ!
    これは断言できます!
    コメントありがとうございます。
    これからも精一杯頑張るので応援よろしくお願いします

    2020年1月13日 21:02

  • 第一話 入学の前へのコメント

    凄い剣。破壊力が、もはや剣とは呼べないぐらいに。
    それに比べて、作り上げる道具って、まだまだおもちゃみたいなレベルですよね。
    やっと3Dプリンターぐらいしか現実にはないのだから。
    この話は、どう発展していくかが、楽しみです。

    作者からの返信

    ですよね笑
    そんな未来が来たら地球とか崩壊しますよね笑
    私はこんな世界が来るとはあまり思いません笑
    なんせこの物語は一つの世界にこだわらないというのがメインです。
    ぜひ最後まで読んでみてください!

    2020年1月13日 16:54

  • 第九話 敗北者はようやくFgに…へのコメント

    「小説の書き方も普通に戻りました」とありますが、どこまでが作者様の意図した文体でしょうか?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    最初の文体は、とても読みにくいもので「」の前に主人公などの名前を入れるなど、他にも色々やっておりました。
    ネタバレになりますがこれはゲームの中のお話なのでゲームらしくしないといけないと思いやりすぎました。
    ですがリニューアルを2回ほど行い「」の前に名前を入れるのをやめたりしました。
    そして、ゲームの世界だと「」と「」の間に1行空けるなどしておりましたがゲームの中からでるとその方式を取り消しました。
    他にも多々ありますが話すとかなり長くなるのでここでやめておきます。
    些細な事ですがカクヨムなどのサイトならではの表し方も人それぞれで良いのかなと思いやってみました。
    これからもぜひFgを呼んでください。
    よろしくお願いします!

    2020年1月13日 13:25

  • 第一話 入学の前へのコメント

    同じ地球が……
    という所で、パラレルワールド?と思いましたが、文明レベルが桁違いに違うんですね。

    オーバーテクノロジーの兵器を使える兵士を育てる学校なのかな?

    これからどうなっていくのか?楽しみですね。

    作者からの返信

    のちのち、この新地球について分かってきます。
    そして、それだけではただの学園系の一種の物語です。
    最終話になるに連れてこのFgという物語は全ての要素を含んでいる物語だと言うことが分かるのでぜひ最後まで見てください!
    コメントありがとうございます!

    2020年1月13日 09:16

  • プロローグへのコメント

    入学篇まとめまで一気読みしました。
    剣術の名前がすごい!
    それより私は『舞』という名前に弱いです。
    引き続き読みますね

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    キャラ絵も今友達が制作中なので期待していてください!
    剣名などは全部、アニメレベルだと自分で思ってるほど上手くかけているので褒めてくれてとても嬉しいです!
    舞って名前は僕にとって印象のある名前なのでヒロイン?の名前にしました!

    2020年1月12日 17:13

  • 第五話 会長降臨へのコメント

    コメント失礼します
    生徒会長さん、絶対女王のような感じしますがかわいい一面も持っていそうです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    獅羅雲学園の生徒会長は確かに絶対女王って感じですが、他にも友達としてで来る奴はもっとやばいですよ笑
    そして、今はこのコメントで初めて言うのですが、友達がFgのキャラ絵を書いてくれると言うことで今頑張ってもらってます!
    のちのち詳細はいいます。

    2020年1月12日 17:11

  • 現在公開できる情報まとめへのコメント

    技名にセンスと拘りを感じますね。
    作者の方があーでもない、こーでもないと
    頭を悩ませているのが浮かぶようですw

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    名前や技などを決めるのは1人に1週間はかかりましたね笑
    ストーリーが大まかな分、技とかで興味を湧いて欲しいので笑
    今から技とかは沢山出てくるので楽しんでください!
    あとかなり衝撃的な最後になりますよ!

    2020年1月12日 17:06

  • 第六話 夜月剣(ナイツメイジ)へのコメント

    審判・・試合だったのでしょうか。

    作者からの返信

    「」の前に人の名前を書くに関してはリニューアル時に消したはずなのですが消すのを忘れていました。

    指摘ありがとうございます。
    少し文を変え分かりやすいようにしたいと思います。

    2020年1月11日 23:26

  • 第五話 会長降臨へのコメント

    「この女の子がこの2人の男に殴られているのを見て、これは助けない"も"行けないと思い助けました。確かに規則は破ってしまいました、ですが決して損をする事はしてないと思います」

    → 「この女の子がこの2人の男に殴られているのを見て、これは助けない"と"行けないと思い助けました。確かに規則は破ってしまいました、ですが決して損をする事はしてないと思います」

    ※も→と、では無いかと思われます。

    ※人情?で助けていきなり損得では、違和感がありませんか。

    作者からの返信

    あすてかさん
    最初に小説を読んで頂きありがとうございます。

    あすてかさんのご説明通り、私の方でミスがありました。
    早く教えて頂きありがとうございます。
    すぐに治しました。
    これからも間違いがある可能性があると思いますがどうか温かく見守ってくれるとありがたいです!

    SDSL編は文章の書き方も特殊なので賛否両論ありますが細かく見て指摘頂き感謝😊

    2020年1月11日 23:25

  • 第三話 専属パートナーへのコメント

    重要ですよねパートナー。
    闘いで決着つけましょう、
    話が早くていいです。

    それと私への素敵なレビュー
    ありがとうございます。

  • 第四話 習階へのコメント

    出会い頭に死刑宣告。ゲームオーバーでは?

  • プロローグへのコメント

    !リニューアルしたんですね。

    それと私への応援ありがとうございます。

    作者からの返信

    いえいえ!
    とても面白かったです。
    特にカレー。
    リニューアルもしてかなり自分の中では、認知度が広くなりました!
    これからも頑張っていくので応援お願いします!

    2020年1月11日 11:26

  • 第四話 煌陽剣(リターソウル)へのコメント

     何か凄そうな技が連発されている……でも校舎内💦 うん……間違いなく校舎内だ。(読み直しました)
     

  • 第一話 入学の前へのコメント

     ううむ……やはり人間は未知のモノには、いきなり攻撃するんですね💧
     これは当たり前のことなでしょうけど……だけど、悲しいですね💧

    作者からの返信

    まず最初に、読んで頂きありがとうございます。
    どこまで読んで頂いたのかが少し分からないので説明しずらいのですが、武器を持っている世界というのは、この特殊な能力も持っていない人間には、武器を持っている人が未知の者を見た時、何を思うのか、何をするのかはわからないと思うので、僕はあえて、攻撃するという方を選びました。

    2020年1月9日 19:28

  • プロローグへのコメント

    始めまして。
    ユックリですが読ませてくださいね。
    これからどういうゲームじゃないゲームが始まるのか?

    作者からの返信

    ぜひ!
    必ず面白いので!

    2020年1月11日 11:25

  • 第一話 新時代の開幕へのコメント

    『29人のプレイヤーがその世界で死ねば元の体には戻ってこれない』

    クソゲーだ!いや、ロボが絡んでるならバグゲーですか。いずれにしても死にゲーですね。

  • 第十一話 主人公はいつでもヒーロー…へのコメント

    ファイナルゲーム(最後とは言ってない)ですね。