俺が無双できないのはチートな生徒会長様のせいだ

作者 ザンブン

169

63人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

朝の連ドラではないですが、平日の通勤時間に少しづつ読んでいました。

そうした時間を掛けた読み方でも、飽きることのないストーリーです。

今、林間合宿の所を読んでいますが、謎の人物が登場し、面白くなって来た所です。

まだ連載中なので、続きを待ちたいと思っています。

★★★ Excellent!!!

 沈着冷静な主人公に、ぶっ飛んだヒロイン、因縁が絡み合う背景、そう、これはよく練られた作品だ!

 まだたったの1-1までしか読んでないのだが、この作品はギュギュッと読み手の心をつかみまくってくるのである。

 ほんの数話で、物凄いスタートダッシュ力を見せつけているのだ。

 でも、作品は読み手を振り落とさない!
 読み手だって、振り落とされちゃ、いられない!

 そんな、しがみつくほどの魅力を、この作品は放っているのである。

 きっとゴールに着く頃には、見事な花火が打ち上がっていることだろう。
 と、夜空を見上げるレビューの筆者、亜逢であった。(書いたの昼だけど)



 ちょっと、そこの貴方、これを読んでいる貴方! 貴方ですよ!

 とにかく1-1まで読んでみなさい。
 絶対、続きも読んじゃいますってっ!

★★★ Excellent!!!

まだ序盤みたいなので、これからが楽しみなのですが、主人公、会長はじめ、副会長も他の皆さんも、キャラ設定が面白いです。主人公が持つ謎、会長の謎、謎だらけでもありますし、それはこの物語を読み進めるための、ガソリンもしくは潤滑油です。
 アクセル踏みっぱなしのようにも見え、その実ブレーキも効いています。
 私はここまで、ほぼ続けて読みっぱなしでした。もう未明です。かなりの中毒性も持ち合わせているかと思います。
 ギャグもほどほどに効いています。まだ全開ではありませんね? そちらの方にも期待して、お星さまたくさんつけました。
 これからが、楽しみです。

★★★ Excellent!!!

最近流行の?異世界転生ものではなく、魔法バトル要素のある現代学園ファンタジーです。
主人公が任務のために生徒として潜入している「ステイツ」の「エージェント」であり、魔法や精霊が存在する世界でありながら、ミリタリーの雰囲気もあります。
ライトノベルでは『フルメタル・パニック!』のテイストが好みなのですが、そんな方はより楽しめる作品だと思います。

★★★ Excellent!!!

沢山文字が読めるタイプではないので、まだ少ししか読んでいませんが…面白いです。
何故かはわかりませんが、お母さんの手紙のくだりで爆笑してしまいました。
テンポよく読めそうなので、楽しみに読んで行きたいと思います。
これからちょくちょくお邪魔しますので、よろしくお願いします。

★★★ Excellent!!!

テンポはミデアムな印象で、バトルで加速する。チートと呼ばれる能力者、どれ程の努力を見ただろう。
僕は学生時代、かなりの負けず嫌いでした。この主人公もそういう一面があるのかな。
魔法狩りをはじめとし、魔法の設定が精密なところが特筆される。魔法の無効化など筆者の魔法の知識が凄い。
キャラクターは、主人公とヒロインにスポットを当て、生きている脇役達。

★★★ Excellent!!!

『魔法狩り』として裏社会で恐れられる主人公が唯一恐れるものはなにか、ありとあらゆる魔法を使える魔法使い?否だ、あらゆる格闘術を習得した暗殺者?否である。
彼が恐れるものはただ一つ、「東ニホン魔法高校」の生徒会長にして『絶対強者』の異名を持つ彼女、九重紫苑そのひとである。
あまりに自由すぎる彼女に、読者の君は主人公に同情と共感を覚えながら読み進めていくこと間違いなしである。