ガラス職人の息子は初恋の王女様を守ります。

作者 池中 織奈

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全268話

更新

  1. プロローグ
  2. 0.自称平凡な少年についての話。
  3. 第一章 《英雄》の弟子になる。
  4. 1.初恋の王女様について。
  5. 2.ガラス職人の息子の少しおかしな日常について。
  6. 3.幼馴染の女の子について。
  7. 4.王国最強の英雄について。
  8. 5.王国最強の英雄とガラス職人の息子の人知れずな攻防について<1>
  9. 6.王国最強の英雄とガラス職人の息子の人知れずな攻防について<2>
  10. 7.王国最強の英雄とガラス職人の息子の人知れずな攻防について<3>
  11. 8.王国最強の英雄とガラス職人の息子の人知れずな攻防について<4>
  12. 9.王国最強の英雄とガラス職人の息子の人知れずな攻防について<5>
  13. 10.王国最強の英雄とガラス職人の息子の人知れずな攻防について<6>
  14. 11.王国最強の英雄とガラス職人の息子の人知れずな攻防について<7>
  15. 12.攻防が終わったあとの会話について。
  16. 13.ガラス職人の息子が引き取られていったことについて
  17. 14.王国最強の英雄とカインズ王国の国王の会話について。
  18. 15.ガラス職人の息子と英雄の弟子について
  19. 16.英雄はとりあえずヴァンに異常性を理解してもらうことにしたことについて。
  20. 17.魔法棟で絡まれたことについて
  21. 18.国王陛下と第三王女について
  22. 19.貴族の召喚獣たちについて
  23. 20.国王陛下との顔合わせについて
  24. 21.ガラス職人の息子と第三王女様の決意について
  25. 第二章 片鱗を見せる。
  26. 22.第三王女とガラス職人の息子の関係について
  27. 23.貴族の子息たちとの関係について
  28. 24.第三王女様の学びについて 上
  29. 25.第三王女様の学びについて 下
  30. 26.フロノスとの模擬戦について 上
  31. 27.フロノスとの模擬戦について 下
  32. 28.魔物の活性化について
  33. 29.心配する第三王女様について
  34. 30.魔物との戦いについて 上
  35. 31.魔物との戦いについて 下
  36. 32.初討伐後の二人について
  37. 33.英雄様とガラス職人の息子について
  38. 34.パーティーに参加する事を決意した第三王女様について
  39. 35.パーティーの準備をする第三王女様と差し出すガラス職人の息子について
  40. 36.パーティーに参加する第三王女様と魔物退治に参加するガラス職人の息子について
  41. 37.パーティーのはじまりについて
  42. 38.魔物退治の途中のイレギュラーについて
  43. 39.パーティーの最中に起きた事について
  44. 40.ドラゴンとの戦闘について 上
  45. 41.ドラゴンとの戦闘について 下
  46. 42.ガラス職人の息子第三王女様とに対する評価について
  47. 登場人物紹介(二章終了時点)
  48. 登場召喚獣紹介(二章終了時点)
  49. 番外編
  50. 母親の墓標の前で。
  51. とある図書館司書の驚愕
  52. フィアとヴァンの出会い
  53. 第三章 王族たちとの交流
  54. 43.ヴァンの噂について 上
  55. 44.ヴァンの噂について 下
  56. 45.国王陛下から見たヴァンについて
  57. 46.ヴァンに興味を持つ者たちについて 上
  58. 47.ヴァンに興味を持つ者たちについて 下
  59. 48.相変わらずのヴァンについて
  60. 49.ヴァンと第一王女の出会いについて
  61. 50.王宮魔法師の弟子とヴァンと第一王女様について
  62. 51.第一王女様の興味について
  63. 52.ナディア様とヴァンと、弟子仲間について
  64. 53.ヴァンに会いたいと告げる者たちについて 上
  65. 54.ヴァンに会いたいと告げる者たちについて 下
  66. 55.王族たちと交流するヴァンについて 1
  67. 56.王族たちと交流するヴァンについて 2
  68. 57.王族たちと交流するヴァンについて 3
  69. 58.たびたび会いに来るようになった王女たちについて
  70. 59.不穏な第一王女様とディグに近づきたい第二王女様について
  71. 60.第二王女様の暴露について 1
  72. 61.第二王女様の暴露について 2
  73. 62.第一王女様の暴走について 1
  74. 63.第一王女様の暴走について 2
  75. 64.第一王女様の暴走について 3
  76. 65.第一王女様の暴走について 4
  77. 66.第一王女様と王太子様について 1
  78. 67.第一王女様と王太子様について 2
  79. 68.ガラス職人の息子と、王女様たちについて
  80. 69.国王陛下と王子殿下たちについて
  81. 番外編 2
  82. フロノス・マラナラの観察記 1
  83. フロノス・マラナラの観察記 2
  84. 第四章 ナディア様の誕生日
  85. 70.プレゼントについて話す二人について
  86. 71.ディグとフロノスとヴァンの会話について
  87. 72.王女三人の会話について
  88. 73.王子二人の会話について
  89. 74.実家に帰ろうとするヴァンと王宮魔法師の弟子二人について
  90. 75.実家に帰るヴァンについて 上
  91. 76.実家に帰るヴァンについて 下
  92. 77.ヴァンが何をしているのか気になるナディアについて
  93. 78.王宮魔法師たちの会話について
  94. 79.ヴァンと幼馴染と司書さんについて 1
  95. 80.ヴァンと幼馴染と司書さんについて 2
  96. 81.ヴァンと幼馴染と司書さんについて 3
  97. 82.宰相閣下と侍女長について
  98. 83.完成した魔法具について
  99. 84.ナディア様の誕生日パーティーについて 1
  100. 85.ナディア様の誕生日パーティーについて 2
  101. 86.ナディア様の誕生日パーティーについて 3
  102. 87.パーティーのあとの会話について
  103. 88.魔法具に対する報告について
  104. 登場人物紹介(第四章終了時点)
  105. 登場召喚獣紹介(第四章終了時点)
  106. 番外編 3
  107. フロノス・マラナラの一日
  108. クアン・ルージーの溜息
  109. 第五章 砦での生活
  110. 89.距離を縮めた二人について
  111. 90.英雄への話について
  112. 91.話を聞いた弟子二人の反応について
  113. 92.ナディア様の反応について
  114. 93.旅立ちについて
  115. 94.道中について 上
  116. 95.道中について 下
  117. 96.ポリス砦への到着について
  118. 97.王宮の第三王女様と周りに侍る召喚獣たちについて
  119. 98.翌朝のフロノスについて
  120. 99.王女三人について
  121. 100.召喚獣の召喚について 上
  122. 101.召喚獣の召喚について 下
  123. 102.人脈作りに取り組む第三王女様について
  124. 103.強さを見せつける二人の弟子達について
  125. 104.王宮での不穏な動きについて 1
  126. 105.王宮での不穏な動きについて 2
  127. 106.王宮での不穏な動きについて 3
  128. 107.会話を交わすフロノスとヴァンについて
  129. 108.全てを把握している召喚獣たちについて
  130. 109.見た事のない魔物について 1
  131. 110.見た事のない魔物について 2
  132. 111.王女達の動きについて
  133. 112.化け物の死体を前に話し合う事について
  134. 113.プレゼントと第三王女様の思いについて
  135. 114.不審な人影と召喚獣たちの報告について 1
  136. 115.不審な人影と召喚獣たちの報告について 2
  137. 116.不審な人影と召喚獣たちの報告について 3
  138. 117.側妃二人の動きについて 1
  139. 118.側妃二人の動きについて 2
  140. 119.側妃二人の動きについて 3
  141. 120.側妃二人の動きについて 4
  142. 121.水の中の施設について 1
  143. 122.水の中の施設について 2
  144. 123.水の中の施設について 3
  145. 124.水の中の施設について 4
  146. 125.ヴァンの帰還を聞いて喜ぶ第三王女様について
  147. 126.帰還について
  148. 番外編4
  149. ミーシェ・ルージーは兄の言葉の意味を知る。
  150. ギルガラン・トルトの思う事
  151. ヴァンの幼馴染の少女は嘆いている。
  152. 第六章 《雷鳴の騎士》とその弟子
  153. 127.他国にまで広まる噂について
  154. 128.『火炎の魔法師』が国王陛下から聞いた話について
  155. 129.英雄の弟子たちの出会いについて
  156. 130.『火炎の魔法師』と『雷鳴の騎士』の会話について
  157. 131.『火炎の魔法師』と『雷鳴の騎士』の弟子同士の模擬戦について 1
  158. 132.『火炎の魔法師』と『雷鳴の騎士』の弟子同士の模擬戦について 2
  159. 133.『火炎の魔法師』と『雷鳴の騎士』の弟子同士の模擬戦について 3
  160. 134.『火炎の魔法師』と『雷鳴の騎士』の弟子同士の模擬戦について 4
  161. 135.『雷鳴の騎士』の弟子と二人の王女の出会いについて
  162. 136.『雷鳴の騎士』と『雷鳴の騎士』の弟子の会話について
  163. 137.わちゃわちゃとした会話について 1
  164. 138.わちゃわちゃとした会話について 2
  165. 139.面白がっている英雄二人について
  166. 140.第一王女様と第二王女様について
  167. 141.第一王女様とザウドックについて 1
  168. 142.第一王女様とザウドックについて 2
  169. 143.第一王女様とザウドックについて 3
  170. 144.第一王女様とザウドックについて 4
  171. 145.別れについて
  172. 登場人物紹介(第六章終了時点)
  173. 登場召喚獣紹介(第六章終了時点)
  174. 番外編5
  175. 第二王女様の決意
  176. 王太子殿下と第二王子
  177. 英雄の弟子の母親はかく思う。
  178. 第七章 王都で起こる出来事
  179. 146.ナディアとヴァンと姉姫たちの会話について
  180. 147.王都での噂について
  181. 148.社交界への参加について 1
  182. 149.社交界への参加について 2
  183. 150.社交界への参加について 3
  184. 151.不穏な帰り道について
  185. 152.呼び出しされた英雄の弟子たちについて
  186. 153.第三王女様からの頼みについて
  187. 154.王都の中での情報収集について
  188. 155.貴族から娘を薦められることについて
  189. 156.罠の結果について
  190. 157.誘拐犯について
  191. 158.幼馴染の少女と王女の友人の少女の会話について
  192. 159.突入について 1
  193. 160.突入について 2
  194. 161.突入について 3
  195. 162.突入について 4
  196. 163.第三王女様の感謝について
  197. 164.英雄の思う事について
  198. 番外編 6
  199. 幼馴染の少女は新しい恋をする。
  200. 《雷鳴の騎士》の弟子は第一王女への思いを募らせてる。
  201. 第八章 婚約騒動と二人の関係
  202. 165.二人の穏やかな日常について
  203. 166.舞い込んできた話について
  204. 167.誕生日プレゼントについて
  205. 168.公子の話を聞く第三王女について
  206. 169.話を聞いて心をざわめかせるヴァンについて
  207. 170.ダーウィン連合国家の公子の訪れについて 1
  208. 171.ダーウィン連合国家の公子の訪れについて 2
  209. 172.ダーウィン連合国家の公子の訪れについて 3
  210. 174.ヴァンの様子について
  211. 175.公子の様子を見ている召喚獣たちについて
  212. 176.誕生日当日について 1
  213. 177.誕生日当日について 2
  214. 178.誕生日当日について 3
  215. 179.誕生日当日について 4
  216. 180.誕生日当日について 5
  217. 181.二人の関係について
  218. 登場人物紹介(第八章終了時点)
  219. 登場召喚獣紹介(第八章終了時点)
  220. 番外編 7
  221. ディグとその召喚獣たちと、ヴァン。
  222. スノウの日常
  223. 第九章 外交と、波乱の幕開け
  224. 182.婚約してからの二人について
  225. 183.国王と英雄の話す第三王女の話について
  226. 184.外交の話を聞いた後のナディアについて
  227. 185.デートでどこに行くかについて
  228. 186.デートについて 1
  229. 187.デートについて 2
  230. 188.デートについて 3
  231. 189.デートについて 4
  232. 190.外交に向かう第三王女について
  233. 191.お留守番する少年について
  234. 192.外交について 1
  235. 193.外交について 2
  236. 194.外交について 3
  237. 195.外交について 4
  238. 196.王女に会いたい少年について
  239. 197.帰路について 1
  240. 198.帰路について 2
  241. 199.帰路について 3
  242. 200.少年の中で何かが切れた瞬間について
  243. 第十章 そして、その少年の名は——。
  244. 201.その頃のナディアについて
  245. 202.囚われの英雄について
  246. 203.飛び出した弟弟子を追いかける事について
  247. 204.公爵領へたどり着いたヴァンについて
  248. 205.侵入するヴァンについて 1
  249. 206.侵入するヴァンについて 2
  250. 207.公爵家跡地について
  251. 208.VSシザス帝国について 1
  252. 209.VSシザス帝国について 2
  253. 210.VSシザス帝国について 3
  254. 211.VSシザス帝国について 4
  255. 212.VSシザス帝国について 5
  256. 213.VSシザス帝国について 6
  257. 214.VSシザス帝国について 7
  258. 215.VSシザス帝国について 8
  259. 216.VSシザス帝国について 9
  260. 217.VSシザス帝国について 10
  261. 218.その少年の名について。
  262. エピローグ
  263. 219.ガラス職人の息子と初恋の王女様についての話。
  264. 登場人物紹介(エピローグ終了時点)
  265. 登場召喚獣紹介(エピローグ終了時点)
  266. 番外編 8
  267. カインズ王国の王妃になる少女  1
  268. カインズ王国の王妃になる少女  2
  269. カインズ王国の王妃になる少女 3
  270. カインズ王国の王妃になる少女 4
  271. 第一王女と、他国の英雄 1
  272. 第一王女と、他国の英雄 2
  273. 第一王女と、他国の英雄 3
  274. 第一王女と、他国の英雄 4
  275. 第二王女と、火炎の魔法師 1
  276. 第二王女と、火炎の魔法師 2
  277. 第二王女と、火炎の魔法師 3
  278. 第二王女と、火炎の魔法師 4
  279. スノウの生きる道
  280. サモナー公爵家の長男 1
  281. サモナー公爵家の長男 2
  282. サモナー公爵家の次男 1
  283. サモナー公爵家の次男 2
  284. 英雄の帰還
  285. 異界育ちの娘
  286. 異界育ちの娘 1
  287. 異界育ちの娘 2
  288. 異界育ちの娘 3
  289. 異界育ちの娘 4