亡国の黒騎士と呼ばれた男の旅路は闇の女王と共に

作者 宗岡 シキ

幼馴染寝取られモノだけど

  • ★★★ Excellent!!!

捨てる神あれば拾う神ありなわけで
スクレナとエルトの冒険は厳しくもお互いを理解し合う微笑ましいやりとりで溢れてるいます。

道中増えてくパーティーメンバーも魅力的(特にデリザイト)でヘタなハーレム展開にしないのもまた良いですね。

エルトも闇の魔力で戦うものの、基本的にはヒーロー気質でお人好しなのもいいし、それを色々言いつつも支えてくれるスクレナもいい女です。

最初にエルトを絶望させて浮気女と蔑まれるセリアもエルトへの想いを拗らせてるのが堪らないですね。イグレットとは体だけで心は繋がってないというのもアリです。(心も繋がって本心からイグレットに靡いてもエルトに想いは残ってる展開も大好物ですが)

僕としては、すれ違いを解消してなんとか和解して欲しいですけど、どうなることやら。セリアは自分が我慢すればいいと思って色々背負いこむ不憫な子なんでなんとか幸せになってもらいたいものです。(ただしイグレット、テメーは許さん)

更新楽しみに待ってます❗

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@jklmnoさんの他のおすすめレビュー 47