運命の相手ではなかった者同士の恋

作者 こんぺいとう

194

73人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

第2話で彼女の名前を名字で呼び直したところ、主人公の「僕との15年は、彼とのほんの数秒に負けたってことだね」と発言したところで、心臓がえぐられる気分になりました。
語彙力がないのでうまく感想がかけずに申し訳ありません。ですがどうしても感想を残したかったので急いでアカウントを作って感想を書きにきました。
こんなに続きが読みたいと思ったのは初めてでした。
どうか!復活してほしいです!

★★ Very Good!!

少なくとも、そこら辺にあるような寝取られ物よりは随分とマシだ。

心変わりした幼馴染(旧ヒロイン)が、
二股をせず主人公に断りを入れ、お互いの家族と関係を整理するまで
新彼氏(予定)に告白の返答を待ってもらう部分は好感が持てる。

……いや、当たり前な行為のはずなんだけどね。
恋愛物にはそれを出来ない旧ヒロイン(クズ)が多すぎるってだけで。


とはいえ、別れ話を切り出してなお主人公に対して
まるでおさんどんの様な幼馴染の関係を期待していた節のある旧ヒロインは
甘え過ぎというか人の心を顧みないという面ではひんしゅく物である。

主人公はよく切り返したモノである。
もし同じ立場なら思考停止して聞き返し、理解したら罵倒するところである。
主人公に言われて考えを改める辺り、まだマシではあるが(2回目)


この娘を育てた両親の出番が無いまま更新が止まっている辺り惜しい。

★★★ Excellent!!!

なんだけど、それまで二人が積み上げてきた時間や確固たる絆が一瞬の出会いで捲られてしまうのは、男女関係の理不尽さ故なのでしょうか?

ヒロインの主人公に対するそれまでの思い出や繋がりが一番大切ではなくなる過程を見るとドロドロした焦りのような感情がNTRの醍醐味だと思う。
本作はそれを存分に味わえそうなので期待してます✨

以下勝手な自己満足駄文
欲を言えばお互い大切であることに変わりはないだとなお良い。主人公は変わらず、幼馴染が一番大切で、ヒロインは新しい恋人が一番だけど主人公も大切な存在であるのが私のNTR理想系です。