弾波テツオの大異世界 ――転生したらどうなる――

作者 烏川 ハル

異世界とは、ある意味夢の国ではないの。

  • ★★★ Excellent!!!

主人公は、豊富な知識を備えたまま事故に遭い、異世界転生を希望したのだが、想像をある意味絶する世界だった。

異世界転生。
でも、実際にはそうではなかった!?
意味がわからなければ、この物語をみれば本当にわかるでしょう。

願わくば、転生した先がこの世界にならないことを強く願いながら、主人公の運命がよくなることを祈っておきます。

凄く目線が変わる素敵な作品でした!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

白雪❆さんの他のおすすめレビュー 359