研究棟の真夜中ごはん

作者 神岡鳥乃

百合も飯テロも、いわゆる化学反応だ!

  • ★★★ Excellent!!!

本作は、ただの飯テロ小説ではない。

科学知識に基づいた調理法のイロハ。

ほんのりとした百合要素。

大学院生という設定を存分に活かした、科学飯テロなのである。


「百合+飯テロ+知恵袋が、どうしてこんなに萌えるのか」

ヒロインに聞いてみたいモノである。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

椎名 富比路さんの他のおすすめレビュー 244