とある物書きのはなし

作者 螢音 芳

路上に『創』きらめく

  • ★★★ Excellent!!!

 昔、大学のある講義で、私は老いた教授から下記のごとき話を聞いた。なお煩雑なのでどのような学問についての話かは割愛する。
 『学ぶ時、何か気にかかったことがあったならば、カメラや筆記用具を使わずその全てを自分自身に焼き付け絶対に忘れまいとする心を持ち吸収し尽くす気構えが必要だ』……むろん、機械や道具を使うなという話ではない。機械や道具に使われるなという話である。
 本作において、ストリートピアノとは凝った演出である。私も最近 YouTubeの動画などで見聞きすることもあり、その点でも新鮮だった。
 創から創へ。刺激から刺激へ。受け継がれ渡ってゆく魂は無限大に広がる。
 詳細本作。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

マスケッターさんの他のおすすめレビュー 1,144