優駿

作者 尾和次郎

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 大越凛太朗【皐月賞⑥】へのコメント

    明さんめっちゃニヤニヤしてそう。
    今週はダービー。ダービーに期待

    追記
    お疲れ様です!めちゃくちゃ楽しみですが、筆が乗った時で良いんで、ごゆっくりです。
    この作品なら2年は待てます

    作者からの返信

    遅れててすみません。
    ダービーなのに仕事とかいうクソの上限突破な状況です。
    明さんどうなんでしょうね、とりあえず目標は達成されたはずですが。
    はよ書かねば、すみません。

    2021年5月29日 02:19

  • 大越凛太朗【皐月賞④】へのコメント

    作中の時期がリアルと近くなってくると否が応でも盛り上がってきますねぇ

    アマツヒくんが強すぎると周りすべてが敵になるというオペラオーみたいになってるのはしんどそうだけど逆に勝ちフラグにも見えたりして続きが楽しみです

    作者からの返信

    意図してるわけでもないですけど、やっぱり思うところはありますね。
    一番最初に書いてた時期から数えると実はもう3回目くらいの皐月賞だったりします。

    当時は競馬見始めたばっかりのにわか厨房だったんですが、オペラオーってあんま好きじゃなかったんです。
    さすがに例の有馬で認識変わりましたけど、当時は勝ち方地味だなくらいに思ってました。
    俯瞰した状態で振り返ると間違いなく化け物なんですけどね。
    ありがとうございます。よろしくお願いします。

    追記
    なんか読み返すとオペアンチみたいになってたらアレなんですが
    今は間違いなく好きです。
    現役時代を見られた一頭ですし
    馬を多少なりとも知ってから考えると俗に言うハナ差圧勝の意味が解るし
    何よりレース選ばず無双してる時点で最強候補の一頭だと思ってます。

    2021年4月12日 23:19 編集済

  • 大越凛太朗【皐月賞③】へのコメント

    星三因子作りながら待ってた。

    作者からの返信

    サポカ無凸ばっかりなんですけど、これ金剛やらダマみたいなアイテムもそのうち出てくれるんですかね・・・じゃないと希望が無さ杉内

    2021年4月5日 18:59

  • 大越凛太朗【皐月賞②】へのコメント

    連続更新感謝

    アマツヒを育てるためにレラを、総司を育てるために凛太郎を当て馬にする明さんの老獪さよ

    本番が楽しみです

    作者からの返信

    こちらこそありがとうございます。
    さもありなんですね
    どちらかというと騎手は馬を走らせる道具、人は馬を作る道具
    くらいの考えしてそうなので、当て馬にしてる意識すらないかも知れんですよ。

    また書きますのでぜひお願いします

    2021年1月12日 18:16

  • 大越凛太朗【皐月賞①】へのコメント

    待ってました。ドキドキ感あり

    作者からの返信

    ありがとうございます、この三連休でもう一更新します。
    (宣言しないとやれない男)

    2021年1月9日 17:54

  • 大越凛太朗【皐月賞前段⑩】へのコメント

    続きがはよみてえ

    >>作者様
    お疲れ様です。
    私も普段競馬は観ないのですが、この作品を読んで有馬記念観ました。
    正直、知識が足りないのでよく分からなかったのですが、熱くなるレースでした。サラキアカッコいい!

    作者からの返信

    すみません、ありがとうございます。
    従来諸々あった上に引っ越し作業が重なり追撃のPCクラッシュが発生しましたが
    どうにか落ち着けて、今日の有馬は見られたので
    年末と正月で書きます。

    今後ともよろしくお願いします。

    2020年12月28日 00:36

  • 大越凛太朗【Makedebut⑤・終】へのコメント

    ここいつみても泣く

  • 大越凛太朗【raison d'tre …へのコメント

    競走馬の生死をかけたこのエピソードが本当に何度も読み返すくらい好きです

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    当初軽いノリで書こうで書き始めたんですが、馬と話せるっていうことを多少なりとも考えたらこの事は避けられなかったので。
    そして考えれば考える程に本職の人らは馬と話したいなんて絶対思わんやろなーって気付きました。

    2020年10月31日 01:14

  • 茂尻ちせ【ふらふら③】へのコメント

    おっそん、優しいな
    競馬、今は見ないけど、ウイニングポストとかを思い出します
    あと、漫画で優駿の門とか読んでました
    ボムクレイジーとちょっと似てるなぁ、レラ
    と思ってみたり

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    優駿の門は有名ですね、実は私は読んだことが無かったのですが
    ウィキ見たらグリーングラス産駒なんですね、珍しい設定で興味沸きました
    SS全盛期っぽい世界で強いグリーングラス産駒
    現実で見たら間違いなく応援すると思います

    2020年10月14日 23:17

  • 大越凛太朗【hopeful⑨・終】へのコメント

    古馬の重賞で万馬券作れる騎手とか控えめに言っても名騎手やないですか

    スギノさんちの馬名の裏設定などあればお伺いしたいところです。

    作者からの返信

    単勝万馬券はやり過ぎたかなあって思い始めてますが、フィクションなので笑
    ですねー、普通に名騎手になっちゃってると思います。
    こうなってくると一人称で書いたのはマズかったかなという気が・・・
    当初ここまで力入れて書くと思っておらず、一人称で軽い文体で書こうって感じだったんですが。

    スギノさんの馬名は語感重視ですかね。
    スギノさんはカワイイ馬名多い感じで、孫とかに付けさせてるみたいな
    (そういうオーナーさんいらっしゃるようなので)
    ちなみに、スギノさんちは日高のお馬さん沢山買ってるイメージです。

    2020年10月12日 22:09

  • 大越凛太朗【hopeful⑦】へのコメント

    ゴルシの皐月賞のようなイン付きも素質があるとはいえ2歳馬では悪路に対するパワーが足りなかったのと、なによりアマツヒくんが強った感じですかね

    終わってみれば人気馬のワンツーフィニッシュ、しかし3連は難しくなって騎手だけでなく観客も磯上を恨んだことでしょう



    作者からの返信

    ゴルシのインは正にですね、実は書くにあたって見直したりしてました笑
    レースも結構元ネタありきで書いてたりします。
    オペラオーの有馬とか、ハードバージの皐月賞とか、洋一さんで言うとピロムーテの菊とか、菊で言うと去年の豊さんみたいな乗り方とか
    番外編で言うと阪神大笑点とか
    使いたいネタは沢山あるんですよね
    書けるかはともかく

    2020年10月12日 22:20

  • 大越凛太朗【Makedebut②】へのコメント

    ディープとウオッカの仔は見てみたかったですね

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    ここら辺の設定って実は2018年だったので(ウマ娘やってた時期)、ディープもウォッカもまだ生きてたんですよね。
    で、ウォッカの仔もあんまりいい結果出てなかったしそろそろディープ付ける説がまことしやかに語られたりしてたので、そんな妄想はしてました。
    書き重ねるうちに実在馬からは切り離す方向に舵切ったんで、あんまり血統背景とか触れなくなりましたけど、レラにも裏設定はあります。
    オタクの宿命ですね。

    ウォッカの件でちょっと触れておくと、谷水オーナーの考え方を雑誌で読んだ記憶があるんですが、敢えてディープを付けずに向こうの血統を持ってくるという選択は凄くオーナーブリーダー的な発想だし格好いいなと思っています。
    2019の牝が最後みたいですけど、オーナーの挑戦も含めて牝系として残って欲しい、追いかけがいのある血統ですから、私も死ぬまで楽しませて貰えそうです。

    コメント嬉しかったので長文失礼しました、よろしければこの先もお願いします。

    2020年10月11日 01:45

  • 大越凛太朗【牧場編⑦・終】へのコメント

    馬産者の情熱を感じられるいい話でした

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    でも実は本職の人に読まれたら怒られる(か、鼻で笑われる)んやろなあと思いながら書いてます。
    もっと生々しいんやろなって

    2020年10月12日 22:11