葵夜露は素直に好きと伝えたい。

作者 宮下龍美

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全43話

更新

  1. 第1章 ツンデレですか? いいえ素直になれないだけです。
  2. 第1話 葵夜露、人生最大のミスをやらかす。
  3. 第2話 再会は予想より早く。
  4. 第3話 色仕掛けとか出来るわけないじゃないですか!
  5. 第4話 親友兼幼馴染兼ライバル
  6. 第5話 ツインテール制服エプロンの美少女がオムライスにハートマーク描いてくれる洋食屋
  7. 第6話 デートのお誘い
  8. 第7話 満員電車とかマジで無理
  9. 第8話 ヒーロー
  10. 第9話 だって立派な男子高校生だし
  11. 第10話 眩しい嘘つき
  12. 第11話 あなたにだけの特別な隠し味
  13. 第12話 前よりも少しだけ近い距離
  14. 第13話 緊張MAX
  15. 第14話 勉強どころじゃないんですけど⁉︎
  16. 第15話 クラスカーストトップに君臨する者
  17. 第16話 ヒーローになれない私
  18. 第17話 夜の輝きを秘めた美しい瞳
  19. 第18話 過ちは繰り返されるもの
  20. 第2章 誰もが誰かのヒーロー
  21. 第19話 変化する日常、二度目のお誘い
  22. 第20話 曝け出すその目
  23. 第21話 小悪魔系清楚ギャル。趣味は人間観察です。
  24. 第22話 スポーツ万能ガール夜露ちゃん
  25. 第23話 雨音に掻き消されて
  26. 第24話 ありがとう
  27. 第25話 実はそれなりに
  28. 第26話 小悪魔の契約
  29. 第27話 自信を持てる自分に
  30. 第28話 俺にとってのヒーロー
  31. 第29話 今日からしばらく教室で
  32. 第30話 曖昧なままではいられなくて
  33. 第31話 あたり一面地雷原
  34. 第32話 真昼の月
  35. 第33話 好きと憧れは違うから
  36. 第34話 差し伸べたこの手を
  37. 第35話 決意の夜
  38. 第36話 言えなくてもいいから
  39. 第37話 変化は緩やかで、けれどたしかに
  40. 第3章 近づく心と、離れる心
  41. 第38話 なんにしてもお金がない
  42. 第39話 アルバイトデビュー
  43. 第40話 忙しくも幸せな日々の始まり
  44. 第41話 遠足の前日とかは中々寝れない
  45. 第42話 花言葉
  46. 第43話 昼と夜