スカイブルー・オーバーヘッド!

作者 水瀬

これは見事な短編。結末は容易に想像できるけど、引き込まれる。

  • ★★★ Excellent!!!

あだち充の「タッチ」の達也をもっと格好悪くしたら、本作品の主人公となる。これまた、「タッチ」の朝倉南をもっとバタ臭くすると、本作品のヒロインになる。

野球って、何故こんなに読者や観客の心を掴むんだろう?
プロ野球じゃなくて、高校野球の方が訴求力は強いと思う。小説の場合は、本作品の様に、草野球でも十分。

短編にはMax2つが信条ですが、星3つ付けました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

時織拓未さんの他のおすすめレビュー 567