悪役令嬢はぼっちになりたい。

作者 いのり。

人物像、見解や知識の描写の光る作品。

  • ★★ Very Good!!

どの登場人物も丁寧にバッググラウンドが描かれていて、読んでいて先が気になり一気に読みました。
合理的な考え方を常に選択し、努力する主人公を始め、こんな人が周りにいたら素敵だなと思う登場人物が多く、魅力的です。
細かいディテールの描写、読んでいてわくわくしました。
作品中に描かれる豊富な知識量や見解も読んでいてとても楽しい作品です。
もっと続きが読みたい!

(70,74,75,76話の展開が、ここまでの丁寧な話の運びの印象と違って唐突だなと思ってしまったのと、SPの人たちは何時いて何時いないのか気になる…。※この挙げた話の部分も大好きな人は大好きな展開だと思います)

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@shiroikoinuさんの他のおすすめレビュー 57