ありふれた日常

作者 ささやか

奇妙な生々しさと『日常』を感じる小説

  • ★★★ Excellent!!!

小説の説明文に惹かれて読みました。

人間や動物、虫などの垣根が無くなった世界でのお話なのですが、作中で繰り返される『日常』というものに対して、作者の強いメッセージを個人的には感じました。
作中では暗喩めいたモチーフが多数登場します。文章の比喩のセンスもよく、読みすすめる手と、「これはどういうことなんだろ……?」と考え続ける思考が止まらず、一気読みしてしまいました。

こちらを刺してくるような小説を読みたい方におすすめです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

大滝のぐれさんの他のおすすめレビュー 92