アビレンスの帰る場所

作者 橘紫綺

少女達は、切ないほどに希求する。帰るべき場所を。

  • ★★★ Excellent!!!

義賊『銀の鬣(たてがみ)』のメンバーである少女、ソリスとディアナ。

しかし今や、『銀の鬣』にかつての面影はなく、極悪非道の強盗団と成り果てていた。
それでも、『銀の鬣』に固執するソリスとディアナの理由とは――。


ソリスとディアナの境遇に、胸を痛めずにはいられません。
安心できる場所を心から求めながらも、奪われ、それを取り戻そうと足掻く二人の少女。

無邪気なソリスと冷静沈着なディアナの二人が好対照です。
読みやすい文章で、ぐんぐんと物語に引きこまれていきます。

そして、ソリスとディアナを待つ結末は――。
そこにいたるまでの予想がつかない展開は、ぜひお読みになってお確かめください(*´▽`*)

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

綾束 乙さんの他のおすすめレビュー 294